カルチャーラジオ「漢詩をよむ 春・夏編」完走しました。

 四月から始まったカルチャーラジオ 漢詩をよむ」
中国の四季のうた 春・夏編完走しました。
中国の詩の中でも四季折々の情景を歌ったもので
私でも聞いたことがあるなという詩もありました。
季節にそって選んでいるので感覚的にもよく分かり
面白かったです。
昔も今も季節の移り変わりを肌で感じ、その移り変わりを
詩に詠んであらわす、内容は昔の人も今も変わらないなあと
思いました。
今よりも季節の移り変わりが顕著に現れていたようで
春の爽やかさに比べ夏の苦しさ、住みにくさはもっと
もっと大変だったと苦しさも鬱陶しさも詩から伺えます。
お月さんに対する感覚も一緒だなあと思いました。
隠遁生活がよしとされるのは全体に言えますが
都を想う気持ち都に帰りたいという願望は
中国の広さから言うとそんなもんなんだなあと。
講師の赤井益久先生の素敵な声と解説に惹かれて
完走することができました。
10月からは「漢詩をよむ」秋・冬編です。
秋の紅葉から冬の厳しさを経て春の訪れまで
季節感を味わいながら頑張って続けていきます。
b0044296_9315356.jpg


新しいテキストです。
b0044296_9324397.jpg


一週間に一回30分楽しみます。
トラックバックURL : https://yukinkosan.exblog.jp/tb/24957248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miya at 2015-10-07 04:27 x
よく続きますね。感心します。
今、週一60分韓国語クラスに通っています。
それで満足してしまって、あまり勉強もしません。
こちらが一つずつ年取るのに、周りはだいたい30代で
ちょっとつまらないです。
しっかり、浮いてますし。。。
Commented by yukinachan55 at 2015-10-07 12:39
こんにちは、
漢詩は30分聞くだけでいいので続きます。
予習も復習もいりませんからね。ははは
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2015-10-03 09:42 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る