家族蟹旅行 夕日ヶ浦温泉・出石

 1月21日から一泊で毎年恒例の家族蟹旅行に夕日ヶ浦温泉にでかけました。
今年は長女の家族が子供達の学校や子ども会の行事のために
参加できなくなりました。
どうしようかと思ったのですが、4人で行くことにしました。
梅田からかにちゃんバスに乗って夕日ヶ浦温泉まで行きます。
大きな駐車場までバスで行ってそこの各旅館の車が迎えにくる
システムになっています。
以前は町のはずれの何もないところに駐車場があったのですが、
今は土産物屋さんの駐車場に停まるようになりました。
あくる日は集合時間よりすこし早めに行って買い物をするようになっています。
甘酒とかにも味噌汁の無料セルフサービスがありました。
私は買い物はせず甘酒だけいただきました。とても美味しかったです。
カニ料理は蟹の刺身、しゃぶしゃぶ、焼き蟹、てんぷら、蟹すきは定番ですが
前菜の料理が毎年違うので気分も変わり楽しみです。
いつもばたばたとあわただしい長女だけどいないと
彼女もそれなりに仕切って気を使っていてくれていたことが
よくわかりました。
鍋のかにも美味しいけど、豆腐と野菜が又おいしいんです。
水が違うような気がします。
孫がいる時は「もうちょっと刺身が食べたい、てんぷらも」というと
「はい、これ食べや」と渡していたのに今回はそれがなかったので
おなかいっぱい食べることになってしまいました。
適当に調整になっていたのかもしれません。
温泉に入って美味しいかにをたらふく食べて幸せいっぱいでぐっすり寝ました。
b0044296_22332868.jpg


あくる日は駐車場まで送ってもらってバスに乗ってまずは
かばん団地に行きました。豊岡はかばんの産地です。
財布とリュックサックと買いました。そこへ次女が旅行かばんを
もって来ました。かばん屋のおっちゃんがここの黄色い線のなかに
入っているかばんを一つ買うと旅行かばんが只になるで~~~
叫んでいました。
今までの私だったら、絶対につられて買っていました。
なんせ、「残りはひとつ」とか「もうひとつおまけ」とか
聞くと何か買わな損のようなきになってついついつられたのですが、
最近ちょっと穏やかになって必要なもの以外は買わないことにしました。
今回はおまけ商法につられませんでした。
一つ買ったら一つ捨てることにしないとそれでなくても家の中
物だらけで、今年の目標の一つは捨てること
何もおかないスペースをひげることです。
昼食は出石で皿そばを食べました。
バスで一人100円のサービス券をもらいました。
出石はお城跡と時計台だけあるお土産やさんばかりの
観光地です。
出石高校のお店があったのでよりました。
茶道部の生徒さんがお手前を立ててくれました。
写真はそのときのお菓子です。
入れ物は大きな折り紙で折ってあるものです。
もって帰ってきました。ちかじか会う折り紙の達人に渡して折り方を
教えてもらう積りです。
b0044296_22471692.jpg


土産物屋さんを冷やかしながら歩くのも楽しいものです。
後はもう一件トイレ休憩をかねて土産物屋さんに寄ります。
今回は帰りのバスもスムースで予定時間より早くつきました。
楽しいかに旅行でした。
トラックバックURL : https://yukinkosan.exblog.jp/tb/17725894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2012-02-01 22:56 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る