インドかけあし旅行六日目 デリー フマユーン廟・バザール そして日本へ

 フマユーン廟はムガル帝国二代目の王様の廟でお后様が建造したのもで
公園の中に廟を置く形をとっているそうです。
タージマハルよりは小さいけれど、インドイスラム建築の最高とされているそうです。
ここも例によってヒンズー教のガイドさんは入ってこず私たちだけで
見学しました。
表の入り口です。
b0044296_18134061.jpg


入口を入るとあっと驚くほどの美しさでした。
赤砂岩なので落ち着いて見えます。
b0044296_1816394.jpg


b0044296_18173219.jpg


イスラム教の人が黒ずくめで歩いていました。すごくきれいな人でした。
b0044296_1819509.jpg


複製の作業をしていました。
b0044296_18212855.jpg


中に入ると棺はおいてありましたが、これはレプリカで実際のものは地下にあるそうです。
b0044296_18224399.jpg


裏側の壁もきれいでした。
b0044296_18232476.jpg


菩提樹の横のベンチで休憩していたら親子連れがポーズを取ってくれました。
b0044296_1825787.jpg


たっぷりと時間をとって見学を終わって出たら、ガイドさんが外で待っていました。
これから、土産物屋に連れて行くというので生きたくないけどついていったら
滅茶苦茶値段が高い適当にして何も買わずに出たらもう一件いくという
気分悪かったけど、まあ仕方ないかとついていったらこれが又べらぼうに
観光値段であまりにも気分が悪かったので勝手に店を出てガイドが出てくるまで
外で待っていました。
飛行機までの時間があるけどどうするかと聞くので、暗くなってるし私たちでは
歩けないからというとバザールをちょっとのぞきに行こうということになりました。
大きなとおりに面したところもお店がいっぱい会って、少し入ると多くの店がありました。
暗いので写真がよくありませんが店番の人はみんな男性です。
b0044296_1830114.jpg


大勢の人が並んで集まっている所があったので何かと尋ねたら
いわゆる夕食の炊き出しをしていてそこに集まっている人たちでした。
果物や野菜など品物は幾何学模様のようにきれいにならべて有りました。
インドの人はスイーツが大好きなのでお菓子屋さんもたくさんありました。
ここで少しだけ買い物しました。
b0044296_1833343.jpg

適当な所でユータンしてきました。
おまけです。
ヒンズー教のガイドさんです。
b0044296_18349100.jpg


後は飛行場まで送ってもらいました。
長い長いインド旅行でした。
すごいカルチャーショックでしばらく興奮状態でした。
バンコク経由で無事日本についたとき
「日本人でよかった。日本に生まれて本当によかった」と思いました。
ブログ更新も遅くなってしまいました。
最後まで付き合ったくださってありがとうございました。
トラックバックURL : https://yukinkosan.exblog.jp/tb/17669235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tae. at 2012-01-23 19:30 x

オンニ、長い旅行記、お疲れ様でした。
私もインドの旅をご一緒させて頂いたような気分です。
ありがとうございました。

インドって、建物と壁の彫刻がどこも凄くて素敵でした。
女性はみんな美しいですね~
纏っている衣装も素敵で、じっーーと画面に見入ってしまいました。
たくさんの写真、ありがとうございました。

私も最近、つくづく思います。
日本が一番いいなと(^^)
今度、大阪に遊びに行きたいです♪

Commented by yukinachan55 at 2012-01-23 23:34
こんばんは、
お付き合いいただきありがとうございました。
一般の道はゴミも多く、乾期のため誇りっぽくて汚いけど
観光地に入るとゴミ一つ落ちていないというほど徹底しています。
お掃除する方がちゃんといているようでした。
建物は特にイスラム教関係はシンメトリーで整然としていて美しく
ヒンズー教では彫刻が最高でした。

大阪へ遊びにこられる時は連絡してくださいね。
Commented by pekonomama at 2012-01-25 13:15 x
いつもながら興味深い旅行記ワクワクしながら読ませていただきました。お疲れ様でした。建築や彫刻の素晴らしいのに驚きです。タージマハルの写真素敵です。インドの女性はふだんでも殆どの人が民族衣装のサリーをきているのですか。
Commented by yukinachan55 at 2012-01-25 20:51
pekonomamaさんお久しぶりです。
いつもごらんいただきありがとうございます。
インドの女性とこんなに会ったのは観光地だけです。
普段はどうかわからないけど、今回はお正月のために
素敵なサリーを着ていたのではないかと想像しています。
皆さん素敵でした。
彫刻は本当に圧倒されました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2012-01-23 18:40 | インド旅行 | Trackback | Comments(4)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る