三泊四日長崎旅行 2日目佐世保から五島へ

 昨日は平戸から佐世保に入り駅前のシティーホテルに泊まりました。
思ったよりも部屋もゆったりしていて、良かったです。
昨日は大村湾の東側を通りましたが、今日は西側の西海橋をとおって
長崎港へ出ました。
b0044296_2215445.jpg


多くの島を眺めながら、海がきれいに光っている中を長崎港までのドライブを楽しみました。
街の中に入るとさすがに車は混んで来ました。
観覧車が見えました。
b0044296_22192555.jpg


長崎港から五島まではジェットホイルで一時間三十分です。
b0044296_22212395.jpg


今日はいいお天気で波も穏やかで船も揺れることなくいい船のたびですが
気持ちよくほとんど寝ていました。
思ったよりも早く福江の桟橋に着きました。
b0044296_22232176.jpg


レンタカーを借りて島内一周の予定です。
船着場ではレンタカーの案内の人が待っていました。
女性の案内の人の所に決めました。
レンタカーの手続きをして観光案内の地図と説明を受けました。
まずは、隠れキリシタンの教会であった。
堂崎天主堂に行きました。中は資料館になっていました。
貴重な写真を見ることが出来ました。
b0044296_22284620.jpg


周りの海は静かで、きれいでした。
b0044296_222944100.jpg


ここから、一度港に帰り、食事をしました。
今は丁度水イカのシーズンで水イカのどんぶりを食べました。
これが滅茶苦茶美味しかったです。
先日の韓国の東側の町束草で食べたのも水イカの刺身でした。
よく考えたら韓国と長崎は同じ、東シナ海の漁場なんだなあと感心しました。
手前のどんぶりのイカの上にやまいもと卵を混ぜてのせて食べました。
b0044296_2233244.jpg


食事が終わって、島の北から一周する予定です。
途中で道の駅によって、あごだしや椿油を買いました。
五島の観光客は夏の海水浴が多いそうです。
今は誰もいない高浜海水浴場です。水がとてもきれいで感動しました。
b0044296_2237938.jpg


b0044296_22375848.jpg


次は映画「悪人」のロケ地になり、昔「喜びの悲しみも幾年月」の舞台になった
大瀬崎灯台を目指しました。
これがなんと遠いんです。地図では直線なんだけど実際は海岸線に沿って
走るので距離があります。海岸線から離れると信州の山の中にいるのかと
間違うほど山深い感じがして、結構アップダウンがあり時間がかかりました。
最初はススキがきれいねえとかちょっと紅葉しているねとか余裕だったんですが
そのうちだんだんあせってきました。
玉之浦というところを目指しているのですが、海が見えても灯台にはなかなか着きません。
途中でトンネル工事をしていました
トンネル工事は自然破壊だという人もいるが、このトンネルは必要だなどといいながら
やっと「悪人のロケ地」という看板があってそこから三キロ登った所に駐車場があり
そこから階段を登り展望台がありました。
灯台は又そこから1,2k歩いて下り登ってこなければなりません。
そろそろ時間が5時になりそうで、灯台に行くのはあきらめて展望台から見ることにしました。
b0044296_2248154.jpg


アップで見ると
b0044296_22485589.jpg


がんばってきた甲斐があるぐらい素晴らしい展望でした。
b0044296_22501573.jpg


展望台には女神の像と鐘つきがありました。
b0044296_22535357.jpg


平和の願いを込めて鐘を突いてきました。
b0044296_22545493.jpg


もう少し待ったら夕日が見れると思ったのですが、晴れているのに風がビュービュー吹いて
私たち以外は誰もいないし、暗くなってくると帰りが心配だし、
夕日を待たずに引き返しました。
帰りは海岸線でなく島の中央を走っている道を港まで帰りホテルに入りました。
ホテルのお風呂は温泉で展望風呂になっていてゆったり休めました。
夕食は刺身に鯛の粗だき、五等牛が最高でした。
満足満足の一日でした。
トラックバックURL : https://yukinkosan.exblog.jp/tb/16982700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2011-11-14 22:07 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る