メコンに寄り添う古都ラオス旅行⑤メコン川クルーズとプーシーの丘

ルアンパバーンの一日目はメコン川クルーズとプーシーの丘に登ります。
ホテルはコテージになっていてゆったりした流れの中で
過ごすことができます。池の周りを散策できるようになっています。
食堂では人も少なく慌てずせきもせずゆったりした時間をかけて
食べることができます。食べ過ぎてしまうのがちょっと怖いです。
b0044296_21240537.jpg














メコン川クルーズは15人ぐらい乗れる
ボートのような感じです。エンジンの振動が心地よく感じます。
今は乾期なので急な階段を下りて乗りました。渡した板に乗るのがちょっと怖い
メコン川は見た目はゆったりしていますが、流れは急で渦を巻いているところも
ありました。周りの景色を眺めながら暑くもなくちょっと寒いぐらいで
飽きることなく周りを眺め水を見ていました。
二時間半の時間が長く感じなかったです。着いた桟橋は竹で作られていました。
ちょっとスリルがあります。
b0044296_21302659.jpg














聖地パクオウ洞窟につきました。
洞窟はふたつあって一つ目は多くの仏像が安置されていました。
西洋人の観光客がとても多かったです。
b0044296_21372958.jpg


























洞窟の中からメコン川を眺めてみると
ヒヤッとしました。
b0044296_21405442.jpg


























二つ目の洞窟は急な階段を
5分ほど登ったところにあります。
入り口でガイドさんが懐中電灯を借りてくれました。
b0044296_21423917.jpg


























中に入ると思ったより広くなくすぐに
行き止まりになっていました。懐中電灯を持って探検する積りでいたので
ちょっと拍子抜けでした。一番奥に祭られていた仏様です。
b0044296_21430107.jpg














階段を下りて船から振り返ってみたら
雨期になると入り口が上の方に上がるそうです。
b0044296_21434220.jpg














再度船に乗って対岸にあるれると乱に行きました。
メコン川に面した感じのいいレストランでした。
朝夕は涼しいですが昼間は37度ぐらいになります。
湿気がないので陰に入ると気持ちいいです。
料理は赤米、南瓜のスープ、野菜の炒め物、のり、
そしてたけのこの詰め物です。日本のたけのこより小ぶりです。
b0044296_22015053.jpg














ナマズは香辛料を使ってから揚げにしたもので
臭みもなくおいしかったです。
レストランから覗いて見ると象に乗った観光客が降りてきました。
島で乗って観光ができるようです。
b0044296_22024035.jpg














私たちは像でなく船に乗って
お酒を造る村に移動です。ここで船を降りて帰りはバスで帰ります。
お酒といっても本当に家内工業で作っていました。
試飲したけど甘すぎるので買いませんでした。
b0044296_22033044.jpg














次に織物の村を通り抜けました。
ここは若い娘さんとこどもが多かったです。
店の奥では赤ちゃんが気持ちよくすやすやと休んでいました。
b0044296_22191988.jpg














私は妊婦さんのお店で
買い物をしました。すてきな織物がいっぱいありました。どこも同じような品物です。
村の中を通ってバスに乗りました。
バスから見た小学校の風景です。
b0044296_22214293.jpg














次に紙漉きのお店に寄りました。
黙々と作業をするお姉さんです。
b0044296_22240475.jpg














買い物をしたときは
袋も包装紙もここで作った同じものが出てきました。
分厚くて丈夫な紙です。
これで見学を終えいったんホテルに帰ってからプーシーの丘に登ります。
高さは150mぐらいで会談は350だんぐらいあります。
海抜は700mあるそうです。上に登るとルアンパバーンの街が一望できます。
b0044296_22342160.jpg














ここは夕日の眺めがすてきな所です。
私たちが上った時はもういい席は階段状になっていてほとんどいっぱいでした。
でもそこは大阪のおばさんしてちょっと譲って座らせてもらいました。
沈む前は
b0044296_22372023.jpg















沈むときは歓声が上がりました。
b0044296_22402372.jpg














沈んだ後はこうなりました。
b0044296_22413137.jpg















終わったら階段降りて夕食のレストランに行きました。
町はナイトマーケットの準備に入っていました。
今日もラオス料理です。
まとめて写真撮りました。
b0044296_22443998.jpg














夕食後は町全体が
世界遺産になっている街をそれぞれ散策しました。
b0044296_22465766.jpg














トウクトウクに乗りたかったけど
今回は乗る機会がありませんでした。
b0044296_23575596.jpg














よく遊んでおいしいもの食べて
楽しいお買い物してホテルに帰りました。

# by yukinachan55 | 2017-02-02 22:02 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

孫と二人厳寒のロシア旅行に参加して ⑤トルストイの家博物館とボリショイサーカス

三日目の午前中は三か所回る強行スケジュールでした。
昼食に行くバスから見えた公園の入り口のクリスマスツリーは
なんと横になっていました。クリスマスは12月25日と思っていたら
ロシアでは1月7日だそうです。
b0044296_21584215.jpg














昼食はカフェプーシキンで
食べました。スープがおいしかった。写真は仔牛のカツレツです。
私にはとりのカツレツにしか思えませんでした。
b0044296_22081586.jpg














レストランの中は
しっくりした雰囲気ですてきな所でした。
b0044296_22121334.jpg














お昼からはトルストイの家の博物館です。
そろそろ博物館も飽きてくるというか、それぞれ特徴はあるけど
結局は住んでいる場所なので居間、食堂、寝室、書斎、と飽きてきます。
博物館のある場所は閑静な静かなところにありました。
途中で見た協会です。とんがり玉ねぎ坊主の屋根が面白いです。
b0044296_22140126.jpg














ここで写真撮影が
300ルーブル(600円)といわれ家の中を見るのも疲れてきたし写真代ケチりました。
庭には雪が残っていました。何の木がかっこいい姿の木でした。
b0044296_22180376.jpg














三時半になると暗くなってきます。
b0044296_22195226.jpg














トルストイの作品の紹介というよりも
家族と一緒に住んだ様子が中心の説明でした。トルストイの小説は長いので最後までよんでいません、
戦争と平和もアンナカレーニナも途中で放棄しました。
7時からはボリショイサーカスを見学します。
サーカスも広い大きな劇場と一緒でした。
b0044296_22251888.jpg














入るとクロークがあって服を預けます。
広いので迷子にならないように最終集合場所を決めて確認しました。
演技が始まると写真撮影はダメです。
始まる前の会場の様子です。最終的には満員になりました。
日曜日で子供連れが多かったです。
b0044296_22272687.jpg














空中ショーやアクロバットな曲芸
動物クマ、シロクマ、ブードル、沈バンジー、馬などの芸が面白くよく調教されていました。
途中休憩をはさんで二時間でした。
途中休憩の時外に出てぐるりと回りました。食堂や売店やサーカスの案内など
たくさんの人たちがここでも楽しんでいました。
b0044296_22310942.jpg














サーカスが終わって
レストランに移動して夕食です。
ロシアのロールキャベツです。ロールキャベツには思えませんが/
b0044296_22342680.jpg














デザートの虫リンゴです。
ちょっと食べにくかったけどおいしかった。
b0044296_22354238.jpg














今日も一日走り回りました。
チェーホフ。ゴーリキ、トルストイ 来る前にちょっと勉強してきたらよかったと反省です。
旅の準備はするけれども旅に出たら準備が足りなかったと思い知らされます。ははは!!
おなかいっぱい食べてホテルに帰りました。
今回の旅行ではお土産を買う時間があまりないということで
ホテルの近くのスーパーに買い物に行きました。
b0044296_22391676.jpg














地下道をくぐっていくと
大きなスーパーマーケットでした。
チョコレートとお菓子、コケモモとイチゴのジャム、菩提樹のはちみつ、松の実を
買いました。
もっといろいろ買いたかったけど、重たくてこれぐらいにしました。
孫も今回のロシア旅行ちょっと自慢したからお土産がいると
それなりに買い物していました。
明日に備えて今日はぐっすり寝ることにしました。

# by yukinachan55 | 2016-12-18 21:54 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧