<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

毎朝の野菜ジュースと黒にんにく

 9月前半は残暑徳蒸し暑さに参りました。
中ごろからは台風に秋雨前線のせいか雨や曇りの日が多く
出かけるのもおっくうになるつきでした。
やっと温度が下がって来たようです。
これからは秋晴れのいいお天気が続くといいように思います。
健康のために歩くのが一番で一昨年から一日一万歩を目指していますが
今年に入ってペースダウンで一日7000歩目指しています。
元気は元気なりに年を取っていることを実感する今日この頃です。
健康のためということだけではないですが、
きっとその時はダイエット目的だったと思います。
二十年以上前に女性週刊誌「FRAU]にのっていたジュースの作り方
を見て、簡単で短時間にできるので始めたのが最初でした。
この雑誌今あるのかなあ?
最初は野菜の種類も、シソの葉やセロリ、ニンジンなど
盛りだくさんにしていたのですが
それでは、費用も手間も大変なのでだんだんシンプルになってきました。
途切れる時はありましたが、特に冬場は。それでもずっと継続しています。
材料は小松菜(これは必ずいれる)生で使いますが、湯がいて小分け冷凍に
して使うこともあります。
キーウイ、トマト、レモン汁です。それにエゴマの粉を入れます。
始めはオリーブオイルを使っていました。
塩も入れていましたが、今は使っていません。
b0044296_15455319.jpg


レモンは淡路島産の初獲りのグリーンレモンです。
ちょっと小さくてかたいですが、若い香りがします。
b0044296_15481619.jpg


これを水と一緒にミキサーにかけます。
b0044296_15491866.jpg


その時々によって味は変わります。同じようで毎回味が変わります。
出来上がったら、一気に飲んでしまいます
b0044296_15515143.jpg


それと毎朝黒にんにくをひとかけ食べています。
去年の5月に韓国と中国の旅行に行ったときに
一緒に旅行に行った人が昨年買った黒にんにくがとてもよかったから
できたら買いたいということになって
現地のガイドさんが交渉してくれて。
50個入り20個注文があれば明日ホテルに持ってきてくれることに
なりました。
バスの中で注文したのを分けたら一個余りました。
それを、私が買いました。最初興味がありませんでした。
そして、家に帰って食べだしたら、なんとなく元気になったような気がしました。
その後は、ソウルに行った時に注文してホテルまで届けてもらって
毎回持って帰っています。
今は家族のもの友人の分まで持って帰っています。
b0044296_1559025.jpg


毎日ひとかけずつ食べます。
グミのような感触で、お味は甘くて慣れたらおいしいです。
あくる日匂いがしないのがいいです。
これから高齢化社会、高齢者が高齢者を世話する時代です。
健康が一番、いいことはやってみようと思って続いています。
なりました。
by yukinachan55 | 2016-09-25 16:05 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

「星野道夫の旅」没後20年特別展を見に行く

 今年の夏のひどい暑さが少しましになったと思ったら
台風や秋雨前線のために雨と蒸し暑い日が続いてまたまた
やる気が出ない日が続いています。
読書はそれなりにできるのですが、ブログ更新はだんだん
億劫になってきています。歳のせい?
頭がだんだん回らんようになってきているのかもしれません。
頑張って抵抗してみます。
この日は3月まで通っていた韓国語教室の友人kさんと
ランチをしました。
大国町にあった韓国語教室がしめることになって、移転するところが
遠くて私は一応終えることにしました。
kさんはそのまま続いています。
久しぶりに会ってハルカスの洋食屋さんでランチです。
いつも列を作っているのですが。今回は待って話したらいいわということで
ベンチで腰かけ話しながら待ちました。
思ったより早く順番が回ってきました。
ここのお店の有名なトマトサラダです。
b0044296_019863.jpg


どうして食べるのと尋ねたらナイフで切り分けて食べてくださいとのこと
ナイフで切るとすっと切れました。
おいしかった。久々のヒットです。ほっぺたが落ちそうになりました。
ドレッシングあとでパンにつけて食べてもおいしかった。
メインディッシュのハンバーグです。量が多く付け合わせのポテトも
丸まま一個です。
b0044296_021584.jpg


満足今日は夕食はいりません。
列が伸びているので長居はできません。食べ終わったらすぐに出ました。
後は17回17階のテラスでアイスクリームを食べながら互いの近況報告をしました。
結局三時間ぐらい話していました。
互いに大笑いしながら楽しく話しました。ストレス発散にはしゃべるのが一番です。
その後彼女はデトロイト美術館展へ私は「星野道夫の旅展」は行きました。

なんばまで移動です。
「星野道夫の旅」展覧会です。
b0044296_0284225.jpg


アラスカの写真展です
素晴らしかったです。
アラスカの平原の四季の移り変わり行く景色が目の前に迫ってきます。
その中に必ず動物がいます。
紅葉の写真がこんなにもすてきな色なんだと感心します。
カリブの移動の写真がとても印象的でした。
すごい数のカリブの姿を写真の中におさまっていて
それぞれの動きが手に取るように迫ってきます。
すごい迫力でした。
クジラの写真もすごい、もちろん白熊線はじめアザラシの
写真もいいです。
オーロラの写真を見ると一度は見てみたいなあと思います。
b0044296_036774.jpg


NHKのビデオが上映されていました。
虫がいっぱいいる中でテントを張りながらカリブの移動が
始まるのを待っている姿を見るとすごい努力と忍耐で撮られた
写真なんだなあと思いました。
現地の人たちの写真も良かったです。
現地の人たちと一緒にいる本人の写真を見ていると
若いなあと思います。
星野道夫の部屋という展示を見ていて
2006年ちょうど10年前に展覧会を見ています。
その時も若いなあと思ったのですが、
星野道夫さんは43歳のままですが、私は10年年を取っています。
子供と同じ年頃です。
若くてなくなったんだなあとつくづく思いました。
やっぱり残念です。
久しぶりにアラスカやロシアの大自然に触れさせていただき満足の展覧会でした。
気持ちが表れたようなすっきりした気分になりました。
by yukinachan55 | 2016-09-15 12:08 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

大雨の中 近畿36不動尊 30番如意輪寺と31番龍泉寺にお参りする

久しぶりのブログの更新です。
8月初めに中国東北に旅行に行き、お盆にはソウルに行きました
その後8月後半になっても、暑さが少しもおとらえず、暑さ負けで
ものすごくしんどく、何をする気も起らない状態が続いていました。
9月に入って心機一転と思いましたが、暑さは衰えませんでした
でも映画「君の名は」「シンゴジラ」と続けてみました。
読書もやっと進むようになりました。
とにかく今年の夏は今までになく負けてしまいました。

 昨年から友人に教えてもらった近畿36不動尊のお参りをはじめ
ぼつぼつ参って半分ぐらい行ったのですが、あとは距離的にも
遠い所ばかり残ってしまいました。
今回は日帰りバスツアーに参加しました。
30番の吉野山の如意輪寺と31番洞川の龍泉寺の二カ所です。
天王寺集合でバスは満員の44名参加です。人気があります。
今日の天気予報は最悪で大雨が降る予定です。
集合した時は小ぶりでしたが、出発するとだんだん大降りになってきました。
新しくできた高速のおかげで吉野は近くなったようです。
吉野に着いたときは雨脚がきつくなってきました。
とりあえず如意輪寺さんの駐車場にバスを停めてそこから
下って12,3分なんですが。雨のためそれなりに時間がかかります。
本堂に着いたときは水たまりができるぐらいにひどくなってきました。
b0044296_20013974.jpg















見かねた住職さんが本堂に上がって参ることになりました。
雨の中のお参りは本当に大変です。傘をさしていても足元はすでにびしゃびしゃです。
この寺のお不動さんは難切不動さんで困難なことをきってくれます。
b0044296_20090932.jpg



























宝物館もあるし、雰囲気もいいお寺なんですが。いかんせん滝のような雨になり
バスに戻ることにしました。坂道は川のようになっていました。
階段は上ることができません。横の道を通ってバスの駐車場まで行きました。
あとで知ったのですが、大雨警報が出ていたそうです。
お参りを済ませて旅館でお昼ご飯になったのですが、吉野の下の千本の
駐車場までバスで移動します。その後旅館のマイクロバスで旅館まで
歩くと15分ぐらいで晴れていたら散歩道になるのですが、大雨のため
全員が送ってもらったので4往復になりました。
田舎料理で見た目は色があまり美しないのですが。
お味はおいしかったです。左の鍋は西行鍋といってこの旅館の名物だそうです。
b0044296_20213045.jpg















ズボンがびしゃびしゃで座布団が濡れてしまいました。ごめんなさい。
旅館の窓から見たら、暑い暑いといっても紅葉が始まっていました。
山にガスが上がって来たので雨はましになるでしょう。
b0044296_20253598.jpg















旅館の外でバスを待っていると来な少し歩いたら、金峰山の大門が見えました。
工事中のようです。
b0044296_20283402.jpg















桜の頃に歩いた道です。ハイキングに来るのとは目的が違うと
見る目も変わってきます。バスから見る吉野山の道も懐かしく感じました。
雨は小降りになりましたが、やむことはありませんでした。
バスで洞川に移動します。一時間ぐらいかかります。
でも個人で行くと二つは絶対いけません。
洞川には一日バスが三本しかないので車がなかったら難しいです。
31番の龍泉寺につきました。
稲村ヶ岳や観音峰,みたらい渓谷などの登山やハイキングによく来ていた時には
お寺の前を通ることはあっても中に入ってお参りすることは
ありませんでした。
b0044296_20362555.jpg















雨は小降りになっていましたが本堂に上がってお不動さんの目の前で
お勤めすることになりました。
細身のすてきなお不動様でした。
b0044296_20380434.jpg















お参りを済ませて外に出ると池が正面に見えます。
山上ヶ岳に上るときにこの池の中でみそぎを済ませるそうです。
今日は平日で雨のため修験者は見かけませんでしたが、9月22日が
閉山だそうで、土日は人が多いそうです。
b0044296_20413961.jpg















お寺の由来となった龍の割れ目です。
b0044296_20425295.jpg















雨の日にお参りするのは落ち着きません。
本堂をお守りする左右に前鬼後鬼が経っていました。
前鬼さんかなあ?向かい側に後鬼さんがいます。
b0044296_20453049.jpg



























雨でなかったらもっとゆっくりできるのにと思いながら洞川の街を歩きまし少し歩きました
b0044296_20481732.jpg















街はそんなに変わっていませんでした。以前に泊まった宿屋も健在でした。
平日なのかほとんどの店は閉まっていました。
駐車場の近くの店でゴマ豆腐を買いました。草餅がほしかったのですが
今日はつかなかったそうでありませんでした。
洞川温泉の駐車場でした。時間があれば今日は温泉空いているのになあ
コースには入っていません。
途中トイレ休憩のため柿の葉ずしの店によって帰ります。
最後に事故と為少し渋滞しましたが無事に帰りました。
お不動さんは怖い顔の中にも慈悲の気持ちがあふれているようです。
お顔を拝見すると穏やかな気持ちになります。
雨のため、ちょっとあわただしかったけどいいお参りでした。

by yukinachan55 | 2016-09-14 21:10 | お不動さん | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧