<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

大阪城へ花見に行ってきました ②

 大阪城の花見の続きです。
教育塔から東の広場には桜並木と桜広場があります。
広場のさくらの木の下にマットを敷いて昼食です。
来るときにデパートで買ってきたお花見弁当です。
b0044296_10382365.jpg


見上げれば青い空に桜が映えます。
b0044296_1040013.jpg


b0044296_10404563.jpg


今回の花見の一番のお気に入りはこのピンクです。
b0044296_10413992.jpg


お堀の水辺に垂れて咲いている桜もいいですね。
b0044296_1042319.jpg


周りでは中国語、英語、フランス語、韓国語など、国際色豊かな
観光地になっています。
しだれ桜はピンク色の競合です。
b0044296_10441971.jpg


みんな歩くのもゆったりと、花見のそれぞれのスタイルでゆっくり
楽しんでいます。今日は寒くもなく暑くもなくそよっと吹く風が
顔の横を吹き抜けていきます。幸せな気分です。
b0044296_10472616.jpg


昼食を終えて森ノ宮駅の方へ歩いて行きました。
階段を降りるあたりが満開で一番咲き誇っていました。
b0044296_10491242.jpg


b0044296_10494618.jpg


最後は植木市を冷やかしながらお花見を終えました。
b0044296_10504910.jpg


桜は咲き始めて一週間です。
あちこちの桜が待っていると思うけど時間は限られています。
まずはご近所からですね。
by yukinachan55 | 2015-03-31 10:33 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

大阪城へ花見に行ってきました ①

 今日は穏やかないい天気になり、思い切って大阪城に
花見に出かけました。雨上がりで空気が澄んで
満開の木、八分、五分,三分咲きといろいろありましたが、
それなりに最高のお花見になりました。
 ご一緒にお花見を楽しんでください。
京橋から入りました。
ビルの谷間にも桜の木があり、満開に近かったです。
b0044296_23154149.jpg


足元を見たらクリスマスローズが可愛く咲いていました。
b0044296_23181382.jpg


鴫野橋の手前で見たぽんぽん船です。
ぽんぽん船から見る桜もいいでしょうね。
b0044296_23195096.jpg


大阪城はいつもどんと構えています。
b0044296_23203353.jpg


まずは桃園に入りました。
源平桃が赤と白、ピンク混じりが有り綺麗ですね。
b0044296_23215941.jpg


咲ききった花もいいけど、こんなつぼみも可愛い。
b0044296_2322499.jpg


花よりも団子と申しまして、桃園のベンチでちょっと休憩
ビールと団子をいただきました。柔らかくて、美味しかった。
b0044296_23245052.jpg


大阪城のお掘りに沿って桜のトンネルを歩いて行きました。
東門から入ります。梅林の上の木は満開でした。
b0044296_233420100.jpg


お掘りに沿って咲いている桜のいいですね。
b0044296_23372622.jpg


今日は天守閣の方に行かないで西の丸に行くことにしました。
西の丸に入口の階段のところの桜は大好きなさくらのひとつです。
b0044296_2336352.jpg


ここで誤算です。
西の丸の扉は閉まったまま、今日は休園です。だって、がっくり
月曜日は休みなんですって、花見の季節は長くないねんから開けたらいいのに。
仕方ないから入口前のしだれ桜を見ます。


b0044296_0305848.jpg


ここからもう一度天守閣の方へ行ってそこから西の丸を眺めていいのですが
大手門から教育塔の方へ行くことにしました。
今日はここまで後半はあすにします。
実は画像アップがちょっとうまくいきません。
by yukinachan55 | 2015-03-30 23:31 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

滝谷不動さんにお参りしました

 毎月28日は滝谷不動さんのお縁日の日です。
滝谷不動の駅からお不動さんまで車が通行止めになって
歩行者天国になり、道の両側に露店が続きます。
このボケの花はここに来るまでのスーパーの
駐車場に咲いていました。
これでもかというぐらいに満開でした。
b0044296_22372560.jpg


露店を冷やかしながら、坂道を登って行きます。
露店ではカステラ饅頭とヨモギや桜えびの切り餅を買いました。
坂道を登りきって少し下るとお不動さんに着きます。
b0044296_22413668.jpg


正面はこちらのようです。
b0044296_22425272.jpg


まずは本殿にお参りしました。
b0044296_22434022.jpg


今日から4月8日まで花祭りでお釈迦様の甘茶かけが
用意されていました。
甘茶をかけてお参りして、お不動さんは眼病平癒に効き目があるので
目のお守りを買いました。
しだれ桜が満開でした。
b0044296_22464340.jpg


こぶしの花も満開です。
b0044296_22472596.jpg


一願不動さん・水かけ不動さんにひとつだけしっかりお願いしました。
b0044296_22503881.jpg


護摩供養も行われていました。
b0044296_22515316.jpg


身代わりどじょうさんにお願いして川に流しました。
ちょっとわかりにくいけど缶の中にどじょうが一匹入っています。
この子を下の川に流します。
ちゃんとお願いしました。元気に泳いで行きました。


西国三十三箇所を一度に回れる観音さまにもお参りしてきました。
b0044296_22572484.jpg


お参りを終えて、元来た道を今度は坂をくだって駅まで歩きました。
桜が咲き始め暖かくなって本格的な春が訪れたようです。
by yukinachan55 | 2015-03-28 22:47 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

兵庫県立美術館・「ホドラー展」を見に行きました。

 今日は兵庫県立美術館で行われている。
日本・スイス国交樹立150周年記念
「フェルディナント・ホドラー展」 スイスの巨匠、その全貌に迫る
大回顧展を見に行ってきました。
 久しぶりに阪神電車の特急に乗り御影で乗り換え岩屋駅でおります。
ここから海に向かって8分ぐらいです。
今日は春らしくいいお天気で、お日さんが当たるとぽかぽか気持ちいいです。
b0044296_22504681.jpg


美術館までの通りはアート通りと名前がついていました。
途中でオブジェがあるのですが、なんやろなあ?わからへん?
b0044296_2256165.jpg


美術館が見えてきました。屋上になにか乗ってる。
前に来た時にはこんなんなかったのに。
b0044296_22584275.jpg


アップで撮るとこんなん。 後で説明を見ると美カエルくんというそうです。
b0044296_22592431.jpg


私はこの展覧会を見に行きます。
b0044296_2303993.jpg


展覧会場ではもちろん写真はダメですが、あちこちのポスターに
作品が載っています。この絵をみたかったんです。
この絵の横に並んでいた、後ろを振り向いた女性も良かったです。
入口の看板はスイスのユングフラウ山です。
b0044296_23103627.jpg


この作品は「オイリュトミー」という作品でリズムの絵画へー踊るからだ動く感情
を表した作品です。
b0044296_23135516.jpg


こらは「感情」と題されてました。
b0044296_2315692.jpg


初期の風景画から暗い時期の作品、それから抜け出して命の喜びを
リズムとともに感情を映し出す絵画へとスイスのアルプスと湖を
描いた作品、女性の美しさを強い体の動きを捉えた作品
とても面白かったです。
実は先日行ったチューリヒ美術展でホドラーの作品が五つ展示されていて
その時の青い服の女性の遠くからという作品がとても気に入って
絶対に見ようと思って今日はきました。
よかった。満足です。

県立美術館ではホドラー展だけでなく他の美術展も行われていました。
「ガウディと井上雄彦」展
面白そうだったけど、展覧会は同時に二つはしんどいのでやめました。
b0044296_23335440.jpg


こんな作品も展示されていました。
文字が並べてあります。
b0044296_2335333.jpg


美術館の裏に出ると公園になっています。
ちょうどクルーズの大きな船が出ていくところでした。
b0044296_23364739.jpg


階段に座って運河?を眺めながら、休憩しました。
すっかり春になっていました。
楽しい半日を過ごしました。
by yukinachan55 | 2015-03-27 23:17 | お出かけ | Trackback(1) | Comments(0)

春の一泊旅行 越前三国休暇村・東尋坊と三国の町散策

 二日目は休暇村主催の朝の散歩から始まります。
7時にロビー集合して休暇村一周30分のお散歩です。
休暇村内は桜の木が多く、あと二週間で満開になると
最高だろうと思います。
今にも綻びそうな蕾です。休暇村には三種類の桜があり
次から次へと咲くそうです。
b0044296_21471751.jpg


土手にはつくしがたくさんありました。
摘んで卵とじにしたいけど時間がありません。
b0044296_21485847.jpg


夕日が落ちたとき一番美しく見えすスポットから見た海の景色です。
今は朝ですが、大陸からの黄砂のせいでもやっていました。
b0044296_21525961.jpg


休暇村の本館の建物です。
休暇村の良さはその敷地の広さにあると思います。
b0044296_21521527.jpg


散歩がおわり、朝食バイキングをたべて
バイキングになるとなんでこうも食べ過ぎるんだろう。いやだなあ。

チェックアウトして玄関前に止まるバスに乗って東尋坊へ移動です。
昨日買った二日間フリーチケットを使います。
すぐにつきました。
今日は穏やかなお天気で荒々しいイメージの波が打ち寄せている
景色は見ることできませんでした。
下まで降りずに岩の上に腰掛けてゆっくり眺めました。
雄島の赤い橋が綺麗です。
b0044296_21585420.jpg


自然が作った景観を不思議だなあと思います。
b0044296_220181.jpg


b0044296_2203464.jpg


岩の上を歩きながら、黄色いものが見えたので何かなあと眺めてみたら
四等三角点でした。逆さまに写してる。
b0044296_2214845.jpg


春の風に吹かれながら、海岸線を歩いてバス停に出ました。
バスで越前鉄道の三国駅まで出ました。
ここから三国の町を散策します。駅のロッカーに荷物が入れて出発です。
古い街並みが保存されています。
いい感じです。
b0044296_2275096.jpg


b0044296_2282122.jpg


月窓寺 近松門左衛門のお話に出てくるそうです。
b0044296_229417.jpg


西の方へ歩いていくと港に出ます。
b0044296_22103851.jpg


高見順の生家、その他の保存されて家々を見ながら
文学の説明版を見ながらブラブラ歩きました。
綺麗な民家の前でどうぞお入りくださいとあったので入りました。
いわゆる花街の置き屋さんでした。
粋なお姉さんが出てきてお茶とお菓子を注文しました。
b0044296_22142212.jpg


お茶を点ててくれたあと三味線を持って小唄を聞かせてくれました。
「梅は咲いたか、桜はまだかいな、やなぎなよなよ・・・・」
こんなに近くで三味線聞くなんて初めてです。
かっこいい!!よかったです。
b0044296_22172524.jpg


b0044296_22191860.jpg


あとは豪商の民家の岸名邸ををおじさんの詳しい説明で見学しました。
b0044296_22211439.jpg


森田銀行もお姉さんの丁寧な説明を受けました。
b0044296_22221346.jpg


北前船で商売し大儲けして町は豊かになりその時代の様子がよくわかりました。
文化は豊かなところに育つということですね。
最後に丘の上に立っているのは今は三国郷土資料館になっていますが
小学校だったそうです。
b0044296_22244169.jpg


後から考えたら、先にここに行ってから町を巡ったほうがよかったかなあ?
あとは、酒まんじゅうを買って食べたり、
ガラス細工を見学したりして、駅に帰り
越前鉄道で福井に出ました。
福井で慌ててそばを食べ電車になりました。
帰りは特急で帰りました。
しかし、湖西線が強風のため止まっていて、米原周りで帰ってので
30分遅くなりました。まあ止まらなかったからいいとしよう。
ちょっと駆け足でしたが、満足満足の一泊旅行でした。
by yukinachan55 | 2015-03-22 21:53 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

春の一泊二日旅行 青春切符・越前三国国民休暇村

 21日から一泊で越前三国国民休暇村にシーズンラストの
カニを食べに行ってきました。
 行きは青春切符をつかって行くことにしました。
お天気は穏やかな春の天気になりました。
大阪9:30から長浜11:10で降りて長浜散策です。盆梅は終了していました。
シーズンオフの静かな街でした。
b0044296_23174015.jpg


ガラス細工やとんぼ玉のアクセサリーなどを冷やかしながら
歩きました。
オルゴールのお店の壁がすごい。
b0044296_23195364.jpg


お店は結構変わっているようです。
ムーミン関係のお人形さんが可愛い。
b0044296_2322455.jpg


一時間ほど散策して長浜12:11に乗り近江塩津12:34で終点です。
深い階段を降りて待合室へ、喫茶店でうどん定食を食べます。
近江塩津13:01発13:15 敦賀着 
ここでも駅前をぐるりと散策します。駅前工事中と商店街が閑散としていて
すぐに駅に帰りました。
敦賀13:43発 福井着14:34
福井駅の30分を利用して駅前の恐竜を見に行ってきました。
福井駅の壁に描かれた恐竜たちです。まだ未完成のようでした。
駅の周りは工事中でした。
b0044296_2342096.jpg


駅前広場に恐竜が実物みたいに声を出し、叫びながら動きます。
b0044296_2345243.jpg


b0044296_2345367.jpg


b0044296_23462158.jpg


じっと眺めると怖いです。怖い、気持ち悪いなどと言いながら
記念撮影したり、時間まで遊びました。
福井15:12発芦原温泉12:30着
京福バスに乗り換えて国民休暇村に到着です。京福バスは二日間フリー切符を利用
休暇村は敷地が広くロケーションがいいので
よく利用しています。今回も海のすぐそばで建物もリニューアルされていて
よかったです。
お風呂は温泉で露天風呂もあり最高でした。
夕食はかに料理なんですが、今回の旅行の目的だったんですが
食べるのに夢中になってしまって写真はメニューだけです。ははは
b0044296_23545021.jpg


美味しかった。満足です。
夜はロビーでコンサートがあり、素敵な歌を聞き一緒に歌いました。
b0044296_2356184.jpg


青春切符を利用しての旅もなかなか面白いです。
お腹がいっぱいになるほど食べて、今までのダイエットが水泡に帰すかも
怖いです( ╬◣ 益◢)y━・~
最後にカラオケを歌ってお風呂にもう一度入ってお休みでした。
by yukinachan55 | 2015-03-21 23:11 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

神戸市立美術館・チューリヒ美術館展に行ってきました。

 今日は神戸市立美術館で行われている「チューリヒ美術館展」
に行ってきました。
阪急の三宮で降りて花通りを歩きました。
春の花が綺麗に植えられています
b0044296_2251466.jpg


今回のチケットは新聞社主催のレクチャーと鑑賞会に
応募して当選しました。
最初に講堂で学芸員の方の見所の簡単な説明を受けその後
各自自由に鑑賞できるというラッキーなものです。
そのため西側の出口から入りました。
b0044296_22541292.jpg


チューリヒ美術館はチューリヒ市が管理しているのではなく
私設の財団が管理している美術館だそうです。
世界でも有数のお金持ちの美術館だそうです。
今回の美術展は「圧巻!全てが代表作」と歌われているだけあって
すごい作品ばかりでした。
綺麗なポスターやチラシが配られているけど、本物はこんなものではない!!
一つ一つ胸がドキドキ、感動しながら見ました。
私の気に入った作品、勝手につけた題名です。
ホドラーの青い服の女性、ピカソの白い女性の裸像、
モネの睡蓮の咲いていない睡蓮、ゴッホの白い家、ルソーの赤い帽子のおじさん
シャガールの真っ赤なバラの下のパリ、ムンクの白い服の女の人
よかった!!!!!!!もちろん写真はありません。
ポスターとお遊びの写真だけです。
一階フロアーです。
b0044296_22595587.jpg


b0044296_2355032.jpg


他の会場で青銅器など地域の古墳の展示などがあり、さっと回りました。
さすがに疲れました。
中華街の方は行くことにしました。
途中ですごい車を見ました。真ん中に「触らないでください」です。
b0044296_2394676.jpg


こちらの街路樹はハクモクレンが満開でした。
b0044296_2310373.jpg


元町商店街の喫茶店で有名だというデンマークのチーズケーキを食べました。
私は普通のチーズケーキがいい。
b0044296_23114355.jpg


中華街に入りました。
b0044296_23135980.jpg


b0044296_23143161.jpg


有名な焼売を買おうと思ったのですが、25分以上待つと言われ今回は
諦めました。
あとは適当にお店を冷やかしながら、結局は日本のかりんとまんじゅうを買って
帰りました。
今日は本当に感動満足した美術展覧会でした。
by yukinachan55 | 2015-03-20 23:19 | お出かけ | Trackback(1) | Comments(4)

松原市・屯倉神社のしだれ梅を見る・2015年

 今年も松原市の屯倉神社のしだれ梅を見に行ってきました。
残念ながら今年は行くのが遅かったようで、満開を過ぎて
散り始めていました。でもやはり綺麗でした。
昨年は満開でした。2014年の様子

まずは本殿にお参りです。
b0044296_14311898.jpg


干支の羊が可愛いです。
b0044296_1432587.jpg


常夜燈の横の濃いピンクの梅が綺麗でした。
下の見ると随分散っていました。
b0044296_14331115.jpg


うしさんにも健康祈願しました。
b0044296_14335349.jpg


しだれ梅も散り始めていましたが、やはり塊が美しい。
b0044296_14345794.jpg


b0044296_143525100.jpg


豊後梅が満開でした。
b0044296_14393544.jpg


b0044296_1440264.jpg


b0044296_14403119.jpg


御神木の楠がまっすぐのびていました。
b0044296_14411036.jpg


来るのが少し遅かったけど、満足の梅見でした。
来年は梅まつりに合わせてこよう。
by yukinachan55 | 2015-03-17 14:26 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

京都・高麗美術館「チャングムが生きた時代」を見る

 京都の高麗美術館に「チャングムが生きた時代」を
見に行ってきました。
梅の花は終わりかけていましたが、これから咲く木もありました。
b0044296_17234070.jpg


豊後梅がこれからのようです。
b0044296_17243838.jpg


高麗美術館へは上賀茂行きのバスで加茂川中学校前でおります。
b0044296_17262018.jpg


四ヶ月ごとに展示が変わります。
今回は韓国ドラマで有名になったチャングムの時代に
生きた女性たちの生活と服の展覧会でした。
朝鮮王朝になって仏教から儒教が重んじられるようになり
火葬でなく土葬の習慣になります。
土葬ではチマチョゴリを何重にも巻きつけて埋葬したそうです。
大都市ソウルの発展に伴って、お墓も移転を余儀なくされ
その時に出てきた衣類が貴重な歴史資料として役立ったそうです。
それらや当時の風俗がなどを参考にして復元された衣装が展示されていました。
王族の衣装は流石にすごかったです。
器や食器などの展示もありました。写真はダメです。
美術館の玄関横の土偶や石像です。
b0044296_17355862.jpg


b0044296_17363369.jpg


美術館の横に古墳がありました。
b0044296_1739321.jpg


上賀茂神社まで歩いたのですが、雨が降りそうなので
鳥居の所でお参りしました。ごめん。
バスで出町柳まで出ました。
停留所前のおかめ桜はまだでした。
来週なら満開だと思います。残念
b0044296_17412668.jpg


b0044296_1741558.jpg


駅前のジャズ喫茶により美味しいコーヒーを飲みながら
雑誌を見ると若山牧水の歌がのっていました。
「 うすべにに葉はいちはやく萌いでて咲かむとすなり山桜花」
「 うらうらと照れる光にけぶりあいて咲かむとすなり山桜花」
あと半月すると桜を追いかけるようになります。 
by yukinachan55 | 2015-03-16 17:51 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

古代史フォーラム「応神天皇陵と誉田八幡宮」行ってきました

 昨年から百舌鳥・古市古墳群の見学に出かけています。
仁徳天皇陵、応神天皇陵を始めほとんど見学しました。
残りの百舌鳥古墳群の南側は、春に予定しています。
 今日は百舌鳥・古市古墳群を世界遺産にという
推進本部などが主催する
「応神天皇陵と誉田八幡宮」の古代史フォーラムを
聞きに行ってきました。
久しぶりの歴史のお勉強です。b0044296_21531760.jpg


最初は「河内源氏とその時代と」と題しての
大阪大学大学院 川合康先生の講演でした。
歴史に残っているものは後の時代の人が作ったものである
ことを踏まえて資料を見なければならない。そうです。
古市古墳群の地域の河内源氏の成り立ちと
誉田八幡宮の八幡信仰は一体のものだそうです。
河内源氏の頼朝のおじいさん義家が平直方の娘をめとり
その所領であった鎌倉ももらったことが頼朝の鎌倉幕府を
開いた根拠になっているそうです。
いろいろな資料をもとに噛み砕いたお話でとても面白かったです。
一時間半の講演が短く感じました。
平家物語をもう一度読もうかなという気になりました。

二つ目の講演はちかつ飛鳥博物館館長の白石太一郎氏の
「誉田八幡宮と応神天皇陵」でした。
応神天皇陵の被葬者論を時代の研究によって
いろいろな意見があるそうです。
一番印象に残ったのは
応神天皇陵の後円部頂に六角堂と石塔があったことを
江戸時代に残された絵や測量図などの資料で示してくだって
よくわかりました。
以前は誉田八幡宮の参道をとおり、お堀をわたって
階段上に頂きまで上れたようです。
お堀が埋められていた時もあったそうです。
今は、秋祭りの時に一度だけお堀の前まで入る
お渡りの行事が残っています。
一時間半に渡るお話でしたが、資料が豊富でむつかしい話も
それなりにわかりました。
とても、面白かったです。
会場の外で誉田縁起絵巻物の展示があり
応神天皇がなくなってお墓に入るまでのお話が
説明がついているので理解でき面白く見ました。
b0044296_22314229.jpg


b0044296_22321372.jpg


b0044296_2233081.jpg


b0044296_2233261.jpg


終わったらどっと疲れが出ました。

おまけ・この日はホワイトデーです。
先日ホワイトデーの集まりがあり頂いたものです。
b0044296_22381429.jpg


靴下・布巾・入浴剤・きんつば・ケーキ
ありがとうございました。
by yukinachan55 | 2015-03-14 20:59 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧