<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

中国北京一人旅 ⑤ 公園めぐり (中山・景山・北海・前海)

 27日今日も青空が広がるいいお天気です。
今日は故宮の見学の予定でした。
まずは天安門に入るために並んだのですが
これは列の四分の三ぐらい進んだところで撮った写真です。
入場するために荷物検査と身体検査のための列なんです。
奥の方に見える黄色い建物まで行きます。
40分ぐらい待ちました。なんせ検査するところが二箇所しかないんです。
b0044296_0515142.jpg


ところが難関を突破して出てきたら本日は月曜日で故宮博物館はお休みです。
列の前にはそんな注意書きもアナウンスもありません。
これだけの人が並んでいたら休みなんて想像もできませんでした。
お国柄ですね。(@^▽^@)笑うしかない
誰もいない入場門です。これも記念ですね。b0044296_0543158.jpg


仕方ないので隣の中山公園にいきました。
孫文さんをお祭りしてある公園です。
中山堂です。ここも今日はなかには入れませんでした。
b0044296_058119.jpg


どこの公園もこうゆう飾りつけがしてありました。
b0044296_102048.jpg


孫文さんの銅像です。
b0044296_11343.jpg


突然門が開いたと思ったら若い軍人さんの行進が始まりました。
b0044296_124681.jpg


ここから故宮の裏の景山公園に行くのですが
故宮があいていたら通り抜けて公園の前に出るのですが、
お休みのためぐるりと回らなくてはならないので大変でした。
公園の正面です。上の建物まであがります。
b0044296_152379.jpg


ふうふう言いながら登ると故宮が一望の下に見ることができます。
ただし、午前中が逆光になって写真はむつかしい。
b0044296_17293.jpg


左から順番に撮ったものです。
b0044296_183953.jpg


b0044296_191687.jpg


b0044296_194440.jpg


北側の景色は綺麗に映るのですが
b0044296_112132.jpg


お堂の中の仏様です。お賽銭あげてお参りしました。
b0044296_113341.jpg


下まで降りて公園の中を散歩しながら北海公園の方へ移動しました。
公園ではベンチでおばさんたちがわいわい話していました。
何をしているかというとお見合いの段取りの話をしているのだそうです。
中国では親が子供の縁談の話を公園でするそうです。
途中で食堂によってお昼ご飯を食べました。
北海公園もとても広い公園です。
まずは白い塔に登りました。
b0044296_1182796.jpg


すごい急な階段を降りるとお寺がありました。
おみくじが真っ赤です。
b0044296_1195294.jpg


公園と蓮畑と渡った橋です。
b0044296_1211848.jpg


出口までが遠かったこと、そろそろ疲れ果てたのですが、
頑張って汁刹海(前海)の散策に行きました。
流石に疲れたので、人力自転車に乗りました。
b0044296_1284841.jpg


街並みです。
b0044296_1294040.jpg


b0044296_1301280.jpg


b0044296_1305832.jpg


人力車のお兄さん説明してくれるのですが、中国語全く分かりませんでした。
そのうえ疲れているので、休憩しているようなものでした。
でも、乗り心地はよかったです。
今日はとにかく10キロ以上は歩いたと思います。
夕食は北京ダックを食べに行きました。
b0044296_134960.jpg


欲張りすぎた一日でした。
by yukinachan55 | 2014-11-17 01:23 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

中国北京一人旅 ④ 青空と798芸術村と火鍋

 中国北京からずいぶん経ってしまいました。
韓国語や中国語の勉強の時間とか読書とかその他
雑事に取られていて、パソコンを開かなかったら
あっという間に時間が経ってしまっていました。
どうしようかと思ったのですが、日記ですのでとりあえず
遅くなったけど、駆け足でアップします。
北京三日目十月26日は
昨夜風が吹き、今朝も風が強かったら
昨日までの霧の中の曇り空があっという間に
青空になっていました。
・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・*:(´∀`人)ラッキー★
b0044296_2327017.jpg


b0044296_23274218.jpg


あの、霧はお隣の韓国へそして海をわたって日本に行ったのでしょうね。
とりあえず、今日は芸術村798に行くことにしました。
ホテルの前の停留所からバスに乗っていきます。
バスの案内のアナウンスも聴きやすくなっていました。
30分ぐらいで着きました。
バスの運転は荒くありませんでした。
バスのドアが閉まってから発車しました。
バス代は二元35円で、交通費と食べ物は安いです。
798芸術村は大工場跡にギャラリーやカフェや
レストランなどがいっぱい立ち並ぶところです。
前回来た時もきましたが、展示が全く変わっていました。
まずは小さなギャラリーをめぐりました。
町並みをほとんど撮さず作品を見てそればかり
写真を撮ってしまいました。
まずは大きな看板です。元の工場がが798番だったので
そのまま798になったそうです。
b0044296_23405454.jpg


私の大好きな器がいっぱいありました。
b0044296_23431441.jpg


バレリーナの衣装なんですが、すごい顔してました。
b0044296_23443155.jpg


真っ赤な布袋さんです。
b0044296_23451960.jpg


前に来た時は写真ダメはほとんどなかったのですが、
今回写真お断りのところが結構増えていました。
四川大地震を題材にした絵です。
b0044296_23474928.jpg


工場跡がそのまま残されていました。
b0044296_23483152.jpg


工場跡がそのまま大きなギャラリーになっていました。
その当時の標語がそのまま残っています。
b0044296_23504547.jpg


お昼はレストランで食べました。
広いのと絵を見ると疲れるので休憩しながら見て回りました。
ギャラリーの前に立っているのですが、埃を払ってやったらと思います。
b0044296_2353195.jpg


万里の長城の絵もありました。
b0044296_23544294.jpg


カフェで食べたマンゴーアイスが美味しかった。
楽しかったです。
最後は赤い恐竜です。
b0044296_235604.jpg


足が棒のようになりましたが、絵、陶器、彫刻、オブジェ
いろいろなものが混在していて面白かった。
帰りもバスで帰りました。
夜はホテルに滞在している日本の方とオーナと四人で
火鍋を食べに行きました。
このお店は24時間営業でいつも満員だそうです。
私たちは予約を入れていたので少し待つだけで入れました。
待っている間のお菓子、飲み物は無料で、子供たちの遊び場もあり
トイレに行くとなぜがメガネを洗うものが置いてありました。
辛いのと普通のを半々にしてもらいました。
四川料理なのでめちゃくちゃ辛かったです。
誰が自分ごのみのものを作って食べます。
結局辛い辛いと言いながら辛い方ばかり食べていました。
b0044296_02980.jpg


北京は霧の中ばかりと思っている人がいますが
一週間のうち三日は晴れるそうです。
晴れると青空がひろがって気持ちいいです。
湿気がほとんどありません。乾燥するのでお肌には悪いです。
私がおった一週間は前半二日は悪かったけど、あとは青空が
ひろがった日が続きました。
でも、きっと空気は悪いち思います。
by yukinachan55 | 2014-11-15 00:05 | 海外旅行 | Trackback | Comments(4)

中国北京一人旅 ③ 美術館とフリマと京劇観賞

 北京二日目のお昼からは今日美術館に行きました。
お昼からも霧の中でした。
 美術館前のオブジェです。
この作家はきっと有名な作家だと思います。
韓国ソウルでうもこの顔の絵は何度も見ました。
b0044296_21162558.jpg


なぜか入場料は無料でした。
二階と三階が展示会場になっていました。
オーストリアの女性作家の個展でした。
題名が「左看・右看」で東洋と西洋の人描かれていました。
b0044296_21181162.jpg


色彩が変わっていて面白かったです。
b0044296_21242086.jpg


b0044296_21245715.jpg


三階の絵はフランスの人の絵でした。
題名は「私、私たちの意識的な七つの世界」で「赤、黄、白、青、黒、緑、無色」
それぞれの色にテーマがあるようでした。
一番気に入った絵です。
b0044296_21352915.jpg


真ん中の部分を拡大したものです。
b0044296_21363097.jpg


わかるようでわからない絵でした。

今日美術館だけでなく、街の一角が大きな建物も含めて
芸術村になっていました。
今日だけ開催のフリーマーケットが行われていました。
案内のポスターです。
b0044296_21392788.jpg


アクセサリーが多かったですが、本や、衣類など結構たくさんの店が
並んでいました。
b0044296_21411515.jpg


この看板の絵を見て入りました。
b0044296_2141577.jpg


実際に出てきたケーキです。食べごたえがありました。
b0044296_21423825.jpg


こういうものも登場しました。
b0044296_21445213.jpg



夜は京劇鑑賞に出かけました。
チケットはネットで申し込みをすると
チケット屋さんが直接会場までもってきてくれます。
面白いシステムですが、ただ、時々こない場合があるそうです。
中国らしいです。
今回は無事会場でチケットを持って来てくれました。
50元の一番安い席でした。
昨日申し込んだので私が見たかった白蛇伝はチケットがありませんでした。
題は「状元媒」で城主の妹の婿選びの話だと思います。
プログラムの中国語で全然わからないし、字幕があっても
ちんぷんかんぷんです。
が、想像からすると婿候補が二人いてそれぞれに策士がついていて
ええもんとわるもんがいて結局お姫さんがええもんを選んで
ちゃんちゃんというおはなしだと勝手に解釈してみました。
入口のところにあった看板です。
b0044296_21582419.jpg


お姫さんとええもんさんです。
b0044296_2205654.jpg


b0044296_2211403.jpg


b0044296_2222843.jpg


わるもんさんです。
b0044296_223963.jpg


ラストの婿選びの場面です。
b0044296_2241638.jpg


休憩なしで二時間十五分途中でふっと眠くなりましたが
持ちこたえました。楽しかったです。
写真はダメだと書いてあるのですが、それは中国らしく
バンバンとっていました。私もみなさんと同調して撮りました
とにかく綺麗です。それなりにわかるものですね。
今日は朝から充実した日になりました。
by yukinachan55 | 2014-11-04 22:11 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

中国北京一人旅 ② 地下鉄乗車と王府井の小吃街

 北京二日目の朝食はマクドナルドのお粥を食べました。
指差しと最初の漢字の一字目を読んだら通じました。
これは美味しく食べれます。
b0044296_012230.jpg


午前中は王府井に行きました。
四年前に買った交通カードがロックが掛かっていて
使えなくなっていました。
地下鉄の駅に行って使えるようにするためにホテルの近くの
地下鉄大望露駅まで出かけました。
窓口が一ヶ所あって、そこでロックを外してもらおうと
思ったのですが、説明する中国語の力もないし、まして
人がたくさん並んでいるので、50元とカードを出しました。
OKです。カードと領収書が返ってきました。
もともと60元残っていました。十元でよかったのにと反省
地下鉄は二元です。安い35円ぐらいです。
日本の交通費は本当に高い。
せっかく地下鉄の駅に来たのだから乗ることにしました。
北京で地下鉄に乗るにはまず荷物検査があります。
飛行機に乗る時と同じ検査です。
荷物を検査台に乗せます。
私はまず水で引っかかりました。係の人が「シュイ。シュイ」と
言うけど、最初何を言ってるのかわかりませんでした
何度も言うので、カバンに入れていたペットボトルだとわかりました。
カバンから出すと飲めといったと思うので蓋を開けたら
通っていいと言われました。ははは!!!
大変だ。テロ対策なんかなあ。
後でユースで聞くとどの駅も例外なく、時間にも関係なく
検査があるそうです。
ラッシュ時でもあるそうです。これは大変だ。
考えられないことですが、そうでした。
後ほど行く、天安門、故宮博物館などもありました。
とりあえず、荷物検査を終わってあとはカードを使って
改札を通り、乗車します。
ラッシュアワーを過ぎていたので、すぐに乗れました。
車内は静かです。日本と同じみんなスマホとにらめっこです。
それでも、何回か席を替わってくれる親切な人がいました。
この点は日本よりずっとましです。
なんとか王府井の駅に着き出口を確認して
地上に出ました。地下鉄の改札を出て少しいったところに
王府井博物館があったので10元払って入ったけど大したことなかったです。
お昼からは予定があるので、とりあえず小吃街を歩きました。
b0044296_005972.jpg


まあ、すごい人です。
旗を持った添乗員さんの後に続いて入ってくる人たちでごったがえして
いました。
b0044296_032069.jpg


人が途切れたとこを狙って写真撮りました。
b0044296_041915.jpg


食べ物屋さんと土産物屋さんが続きます。
通りの横に入るとテーブルと椅子が有りお店で買って食べるようになっています。
サンザシの実を砂糖あめで固めたものです。b0044296_062282.jpg


これは美味しかった。
お菓子を選んで500g単位で売っているお店がたくさんあり
私も適当に選んで買いました。これが結構美味しくていけるんです。
店を見て歩くだけで楽しくあっという間に時間が過ぎて行きます。
人の多いのは気にしないで自分の行きたいところへ行き買いたいものを買う
買ったものをその場で堂々と食べる
とうもろこしを買ってかじりながら歩きました。ははは!!
ここでも日本人には一人も会いませんでした。
by yukinachan55 | 2014-11-02 23:27 | 海外旅行 | Trackback | Comments(4)

中国北京一人旅 ① 北京到着と雑技団見学

 10月24日から30日まで一週間北京で遊んできました。
北京にパソコンを持っていったのですが
ホームーページはOKですが私のエキサイトブログは
アクセス禁止で全く繋がりませんでした。
北京で更新ができませんでした。面白くない
繋がったのはアメブロとGOOブログぐらいでブログ関係は
ほとんどダメでした。。
ツイッター、フェイスブックはもちろんダメで
スカイプはなんとか繋がりました。
メールとスカイプだけ使いました。本当に面白くなかったです。
昨日帰ってきたので一週間遅れになりますが、
ぼちぼち更新していきます。

一日目は関空9時発現地11時半で三時間で北京空港に
到着です。
ほとんど中国人でした。
国際中国航空で昼食が出ました。
日本からの積み込みなので美味しかったです。
席は通路側にしたのですが、私の横に座った方は
ヨーロッパ系の女性でシートベルトができない人でした。
最初我慢していたのですが、トイレに立った時に
後ろの席に空席がいっぱい、慌てて荷物持った
移動しました。
ゆったり過ごしました。ははは!!!
飛行機はタラップから降りてバスで移動です。
やはり空気は悪くこの日は霧の中でした。
b0044296_1713865.jpg


空港までユースホテルのお迎えをお願いしました。
四年ぶりにお会いするオーナーは変わりなくお元気でした。
四年前にユースホテルがホテルに宿泊して中国語学院に通うと
言うセットメニューを開催していて、私はそれをネットで見つけて
参加しました。
そのご縁を頼ってオーナーに無理をいって一週間の滞在をお願いしました。
オーナは北海道出身の日本人女性です。
この日は霧の中でした。まだお昼です。
b0044296_17195580.jpg


ディスカバリーユースホテルです。
フロントです。
b0044296_1722065.jpg


私が泊まった部屋です。左側に机と椅子があり、
無料で無線が使えます。
b0044296_17241365.jpg


壁が中国チックに飾られていました。
b0044296_1725849.jpg


一泊228元の格安です。ただしトイレシャワーが共通です。
特に不便はなかったです。
しばらく日本のことなどを歓談して今日の予定を決めることにして
近くの劇場で行われている雑技団を見ることにしました。
近くといっても歩いて25分ぐらいかかりました。
チケットは手配してもらいました。
b0044296_17324818.jpg


席は一番前の席でした。見にくいかと思ったのですが
最高に迫力のある場所でした。
b0044296_17341191.jpg


写真はダメですと書いてあるのですが、何とでも好きなようになるみたいです。
演技派どれもこれもすごい迫力あるものでした。
写真がなかなかむつかしいですが、適当にアップします。
b0044296_17364599.jpg


b0044296_17373577.jpg


男性と女性の演技が交互にありました。
b0044296_17382758.jpg


b0044296_1739560.jpg


b0044296_17395391.jpg


b0044296_17403527.jpg


最後はオートバイ7台で球体の中で回る演技でしたが
写真は無理でした。
本人たちの並んだところです。
b0044296_1742691.jpg


スリル満点で照明も綺麗で楽しかったです。
満足満足です。165元の席でした。
夕食はユースに泊まって中国語学院に通っておられる日本人の
お二人とオーナと私を四人で中国家庭料理を
食べました。中国で食事は人数が多い方が絶対に品数が増えて
いいです。一人で食べるのはなかなかむつかしい。
今日は移動の疲れも有り早く寝ました。
夕方になり気温が少し下がったけど寒くはありませんでした。
暖房は11月15日からで街中一斉に入るそうです。
by yukinachan55 | 2014-11-01 20:56 | 海外旅行 | Trackback | Comments(8)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧