<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

生駒山ハイキング

 十月四日土曜日久しぶりにハイキングに出かけました。
以前と違って荷物を持つと腰に響くので必要最小のものだけ
もってのハイキングです。

コース
近鉄鶴橋⇒枚岡下車⇒平岡神社⇒梅林⇒展望台⇒
七曲⇒休憩所昼ご飯⇒僕らの広場(鳴川園地)
⇒レストハウス⇒客坊谷コース⇒郷土博物館⇒瓢箪山稲荷神社
⇒瓢箪山⇒近鉄鶴橋駅

枚岡駅で降りてすぐに枚岡神社があります。
まずはお参りです。
b0044296_1294642.jpg


狛犬さんでなく鹿さんでした。
b0044296_12103937.jpg


本殿の前には狛犬さんがちゃんといました。
お参りを済ませ梅林の方へ登って行きます。
梅林を抜けると左側に標識が出てきます。
ハイキングコースの案内は親切でよくわかります。
思ったより急な坂道を登ると展望台につきます。
b0044296_1217341.jpg


西側が開けていて大阪平野が見渡せます。
左側上にハルカスが見えています。
b0044296_12181653.jpg


展望台に登ったので気楽にかんげていたらここからが
きつい登りが続きました。
途中にあるもともとあった枚岡神社にもお参りしました。
b0044296_1220521.jpg


やっと休憩所に着きお昼ご飯にしました。
周囲は紅葉が始まっていました。
b0044296_12233084.jpg


ここから鳴川園地がすぐだと思っていたのですが
神津獄コースになっていて七曲の急登が始まりました。
生駒山ってこんなにきゅうやったかなあ?と
ブツブツ言いながら長い階段を登りました。
b0044296_12261763.jpg


途中で降りてきたおじさんがもう少しですよ。と言ってくれたので
元気を出して鳴川園地のぼくらの広場に到着しました。
北の方に生駒山の頂上が見えました。今日は見るだけで行きません。
b0044296_12281065.jpg


ここからの展望は大阪の南から北まで一望できました。
遠くは舞子大橋の橋桁が三重、淡路島、六甲山、大阪湾
初めて見る大阪の景色でした。
b0044296_12305946.jpg


PLの塔が見え、古市の古墳群がよくわかります。
b0044296_1233113.jpg


南の方には葛城山、金剛山と続いています。
b0044296_12372878.jpg


景色を見ていて白い花が咲いているので写真を撮るために
草むらの方へ行くとお兄さんが草むらで何かを拾って
ビニール袋に入れています。
興味があったので何拾っているの?と訪ねたら
拾っているのでなくこうろぎを捕まえているのだそうです。
兄ちゃんの話では
トノサマガエルを見つけて家に連れて帰って
ペットシャップで聞いたら希少価値のあるトノサマガエルで
結局保護して飼うことにしたそうです。
餌が動く物しか食べないそうで、トノサマガエルの餌の
こうろぎを捕まえているとのことでした。
「それはそれはご苦労様」
でも、こうろぎがいなくなったらどうするのかなあ?
くだりは鳴川峠まで行くのがめんどくさくなって手前の
客坊谷コースを降りました。
これが近道になったかどうかは疑問です。
どんどん下ります。
くだりはしんどいです。上りは大丈夫だったんですが、
膝と腰にきだしました。
とにかくゆっくり慎重に降りたので人の何倍も
時間が掛かりました。途中だいぶ紅葉しています。
b0044296_12505752.jpg


こんなにゆっくり歩いているのに誰も追い越してこない
ということはあまりポピュラーなコースでないということみたい
b0044296_12543399.jpg


途中で道路が見えたので降りたと思ったら
そこから川沿いの道を延々と歩きました。
水道局のところに出たら急なアスファルトの
道が続いていました。
横には古墳があり、横穴式石室がありました。
b0044296_12535198.jpg


この坂を毎日昇り降りするのは大変やなあと思いながら
歩きました。
途中郷土博物館があり、古墳の説明があるようでしたが
今日はパス。
頑張って歩くと瓢箪山稲荷さんの裏側から抜ける道が
あって表に周りお参りしました。
b0044296_12582662.jpg


商店街を抜けて瓢箪山駅につきました。
鶴橋まで出て、ビールにチジミ、トッポギ、ホルモン焼きを
食べて満足しました。
しんどかったけど、楽しいハイキングでした。
生駒山を侮ってはいけません。ははは(^( ゚∀゚)^)
by yukinachan55 | 2014-10-04 20:49 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

初秋のソウル一週間の旅 七日目 最終日

 今日はソウル最終日です。
前日に考えた予定は、映画二本とミュージカルを見ることでした。
雨が降っている時に考えた案です。
今日は朝起きてみると秋晴れの気持ちのいいお天気になりました。
朝一番は映画を見ることにしました。
ソウルでは朝の始まりは11時頃になります。
総レで予定がなかったら朝一番は映画を見るのが一番です。
早朝割引もあるし、平日なら貸切状態です
「賭博師・神の手」を見ました。
原作は漫画だそうです。
スピード感あって、勝負あり、いかさまあり、裏切りありの話です。
まあ、漫画だと思ってみれば面白かった。
長いのがチョット難です。
なんべん死んだらいいねんと言うツッコミはいつもの通りです。
b0044296_2158457.jpg


次の映画まで一時間あります。
映画館の外に出たら、秋晴れのいいお天気で
映画はやめてぶらぶら歩くことにしました。
まずは、餅博物館に行きました。
入場料は高齢者だから無料にしてくれました。ははは!!
b0044296_215945100.jpg


b0044296_2203288.jpg


餅の作り方の工程から多種多様の餅の展示がありました。
餅というイメージよりも和菓子のようです。
次は昌徳宮に行きました。
入場料は3000ウォン
景福宮でも良かったんですが、ここの方が近かった。
そして春に見た樹木が紅葉しているかなあとちょっと期待して
b0044296_2234579.jpg


残念ながら紅葉には早かったです。
春満開だった桜はちょっと色づいている感じがしました。
b0044296_2255973.jpg


それでもよく見たら色づいている木もありました。
b0044296_2265533.jpg


柿の葉が実と同じぐらい赤かった。
b0044296_2275244.jpg


木陰は涼しいのでゆっくり風を受けながら影を伝って歩くようにしました。

昌徳宮の横の公園が高台になっているので登ってみました。
思ったより広く樹木も多く整備されていました。
公園から見ると銀杏の向こうに昌徳宮が見えました。
b0044296_22114067.jpg


公園では菊の花が満開でした。
b0044296_221324100.jpg


b0044296_22394845.jpg


街路樹の銀杏の紅葉は始まっていました。
銀杏特有の臭いとともに。
b0044296_22123521.jpg


ソウルへ来ると必ずお参りする曹渓寺に行きました。
正面にアジア大会のマスコットの提灯が置いてありました。
b0044296_22145117.jpg


十月から始まるお祭りのための準備が慌ただしく進められていました。
お坊さんの読経が始まっていたので手を合わせてお参りしました。
b0044296_22162562.jpg


いつも下から眺めている鐘閣タワーです。
b0044296_22172450.jpg


展望台があると聞いたことはありません
でも一度最上階まで行きたいと思っていたのでエレベーターの
ところに行きました。33階が一番上でした。
とりあえず乗りました。
降りたらレストランでした。値段が高そうな所なのでちょと覗いて
降りることにしました。
下から見たら橋を渡してあるような階です。
b0044296_22235456.jpg


レストランも一応覗いてみましたが、そこから写真撮るのは
ちょっとできませんでした。見るだけにしました。
エレベーターの横がトイレだったので
トイレに入りました。そこの窓から見た展望が最高でした。
北の方向が180度見えます。
今日はお天気も良かったので最高でした。
誰も来ないのでたっぷり楽しみました。
夜になるともっといいと思います。
降りてから再度タワーを眺めていたら
「アジュンマ、何かいいことありますか?」
とおばさん二人に聞かれました。
「いや、登ってきたので眺めています」と答えました。ははは
b0044296_22282554.jpg


そのあとは清渓川沿いを歩きながらホテルに帰りました。
b0044296_2230858.jpg


少し休憩して8時からのミュージカル「スリルミー」を
楽しみました。二回目で前回よりはよくわかりました。
b0044296_22321554.jpg


最後に先日仁寺洞であったパンソリの催しです。
珍島アリランをやっていました。
飛び入りのおじさんの踊りがとても上手です。
おじさんおばさんの乗りの良さにはいつも感心しています。
b0044296_22335492.jpg


今回の旅行は一週間でした。
映画四本、ミュージカル三本、ムンク展覧会
アジア大会、ナミソンハイキング
街歩きとそれなりに楽しみました。
充実した一週間でした。
明日は朝早い飛行機で帰ります。次は春になるかなあ
by yukinachan55 | 2014-10-01 21:49 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧