<   2014年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

初秋のソウル一週間の旅 六日目 アジア大会観覧

 今日は月曜日で博物館、美術館などがお休みのために
アジア大会の陸上を見ようと計画していましたが、
残念ながら昨夜から本降りの雨で、雨の中の観覧は
と思って潔くあきらめました。
しかしあきらめられないので、雨でも体育館ならいいだろうと
バレーボールを見に行くことにしました。
ネットで探すと場所は東インチョンにあるソンニン体育館です。
二時半から日本対中国の試合があるのでこれに決めました。

雨のため映画に行こうと思っていたので
朝一番の映画を見に行くことにしました。
朝一番の映画は安い。5000ウォン
「60万本のトライ」を見ました。
日本で上映された映画だと思います。
大阪の朝鮮高級学校のラグビー部を追った
ドキュメンタリーです。
若者の底抜けに明るい姿が印象的でした。
家族・先輩・後援会などの強い絆で結ばれています。
あまりに強すぎて正直引けてしまいます。
やたら焼肉初め食べるシーンが多いのです。
この学校は北朝鮮系の学校で二週間の交流で
北朝鮮に出かけるシーンがありました。
北朝鮮に住む家族と再会した学生もいました。
二つの国に別れ日本では二つの国の影響のある学校が
同時に存在するんだなあと改めて思いました。
最終的には大阪の代表として全国大会に出場し
惜しくも準優勝になります。それまでの努力
試合の様子で話はすすんでいきます
最後は二年後生徒たちの一人一人の進路が語られます。
複雑で難しい映画でした。
この映画韓国でもヒットしたそうです。
b0044296_1629399.jpg



映画が終ってからすぐに地下鉄一号線で東インチョンまで行きます。
これが遠い、長い、各駅停車で一時間15分かかりました。
本当にお尻が痛くなります。堅い椅子です。
半分は寝ていましたが、
駅を降りると4番出口の方へ、おばさんに聞くと連れて行ってくれました。
そこからタクシーに乗ろうと思っていたのですが、
警察の人に体育館に行きたいというと無料バスがあるからと
そこまで案内してくれました。ラッキーです。
30分おきにでているようで丁度二時に間に合いました。
歩くにはしんどい距離です。その上雨が降っています。
体育館です。
b0044296_1637740.jpg


帰りのバスで見るとここはメインでなく本当のメイン会場の入口は
菊の花とマスコットで飾られていました。
チケット売り場です。
b0044296_16383446.jpg


チケットです。一万ウォンです。
b0044296_16302155.jpg


入場する時に荷物検査と簡単な身体検査がありました。
とにかく係りの人とボランティアのおばさんとおじさんと
警備員がやたら目に付きました。
試合は練習から全部見ることが出来ました。
何処に座ってもいいので、日本のサイドに座って
コートチェンジすると、アジョシミアネ,ごめんやっしゃーごめんやっしゃアー
といいながら、おじさんたちの前を移動しました。
b0044296_16415077.jpg


b0044296_16453360.jpg


b0044296_1646574.jpg


練習を見ていた時は中国のスパイクの方がすごかったので
ちょっと心配しました。
しかし、試合が始まるとしっかりサーブレシーブして
攻撃はセッターの自在のトス回しで気持ちよく
決まります。
中国は攻撃が単調でした。
一番の左から繰り出すスパイクは一度も拾われなかったと思います。
二セット目最初ちょっと不運な場面もあり流れが中国に行きかけたのですが、
いい所でブロックが決まり流れを取り戻しました。
三セットとも危なげない勝ち方で連取しました。
楽しかったです。
一セット目ぐらいは静かにしていたのですが
二セット目からは段々声がで出して
そこは韓国です。恥ずかしげも無く
「やった!!」「いけーーーー」「よしよし」
「アーーア。惜しい ドンバイドンバイ」
周りの人が「この日本のおばさんなんやねん?」と
思っているのだろうが、そんなん関係なくがんがん応援しました。
勝つ試合は楽しいです。
声がかれるぐらい疲れたけど発散してスカッとしました。
良かった。よかった。
試合見るのと応援するのに必死で写真ほとんど写していません。
次の試合は韓国とイランが5時からあります。
見たかったけど、遅くなるのでおとなしく帰りました。
帰りも無料バスに乗って東インチョンまで乗せてもらい
JRでヨンサン駅まで地下鉄に乗り継いでホテルまで帰りました。
いい日でした。
by yukinachan55 | 2014-09-29 22:08 | 海外旅行 | Trackback | Comments(1)

初秋のソウル一週間の旅 五日目 春川南怡島ハイキング

 ソウルから漢江沿いに東へ63kmすすんだ所に
清平湖がありその湖上に浮かぶ島が南怡島があります。
私が始めてみた韓国ドラマ「冬のソナタ」のロケ地になったところです。
今でも、その後が観光場所になっていました。
今日はそこの出かけることにしました。
仁寺洞のタブコル公園横から島の船着場までシャトルバスが出ています。
往復15000ウォン 入場料が8000ウォンです。
最初土曜日に予約を入れたのですがすでに満員で日曜日になりました。
9時半出発で十一時前につきました。
バスを降りるとそれぞれ自分で船に乗ります。
案内書で日本語のパンフレットを取りました。
島全体の地図と見所と美術館や図書館やホテルなどの
案内もあります。
私は一人なんでさっさと船に乗り込みました。
船着場の入口です。まあすごい人です。
b0044296_2245295.jpg


船は7分ぐらいで島に着きます。
b0044296_22491625.jpg


島につくと色々なオブジェが飾ってありました。
入場門のすぐ入ったちょっとしたステージでは演奏が始まっていました。
b0044296_22513715.jpg


韓国のおばちゃんやおじちゃんはすぐに踊りだします。
ここでも演奏にあわして盛り上がっていました。
私も参加したかったけど、自重しました。
b0044296_2253058.jpg


周囲5kmです。地図を見ると真中に真っ直ぐ南北に走っている道路が
メインどおりです。
そこは最後に歩くことにしてまずは東側の湖に面した道をぐるりと
歩くことにしました。白樺の並木道です。
b0044296_22585646.jpg


島では冬のソナタに出てきたメタセコイアの並木道が有名でそれだけか
と思ったら他にも素敵な並木道がたくさんありました。
ドラマのロケ地に選ばれるだけあって自然が残っていて素敵な島です。
紅葉がすすんでいました。
b0044296_22595499.jpg


ちょっとわかりにくいですが、登り窯です。
b0044296_2305365.jpg


例の冬のソナタに出てくる主人公達が始めてキスしたベンチです。
ゆきだるまさんひどいことになっています。
b0044296_233841.jpg


リスさんはあちことで見ることが出来ました。
b0044296_234851.jpg


湖に木道を渡してあるのだけど今は曲がってあるきにくいし
ちょっと怖かった。
b0044296_239180.jpg


湖ではモーターボートは足こぎ白鳥ボートなど色々浮かんだり
走ったりしています。
南の端まで行って休憩です。
ハイキング姿の団体さん、家族連れ、アベックそれぞれ
昼食をとっています。
川の横の銀杏並木です。
この日は曇りだったんですが、この時は光が当たってきれいでした。
b0044296_23114579.jpg


湖の端を別荘の塀沿いに歩く道です。
b0044296_2314146.jpg


ぎゃーぎゃー鳴く鳥がいるので何かと思ったらカッチイです。
b0044296_23145299.jpg


銀杏の紅葉です。
b0044296_23162041.jpg


松の並木道です。
b0044296_23182922.jpg


すごいお母さんがいました。
b0044296_23192478.jpg


この前にドラマの銅像もいます。
b0044296_2320249.jpg


メタセコイヤの並木道
b0044296_23205120.jpg


銀杏並木の方が今はいいかなあ
b0044296_23222655.jpg


この島の紅葉真っ盛りの時にきたらすごいなあと思いました。
まだまだ紅葉が始まったところでこんなに美しいから
人もおおいと思います。
ちょっと疲れたのでジャズバンドの演奏を聴きながら休憩しました。
b0044296_23274270.jpg


その後は、彫刻展示会や、中国美術館や平和展などを見ました。
図書館がすごかった。
壁一面の絵本に圧倒されました。
b0044296_23311160.jpg


展示会で見たものは別に紹介します。
最後のモミジの道を歩いて船着場まで行きました。
b0044296_23332244.jpg


帰りの時間が船に3時40分に乗るように言われていましたが
ちょっと早い目に乗りました。
最後は船が着いたところの売店の前の記念撮影用の雪だるまさんです。
b0044296_23353470.jpg


良く歩きました。観光地は観光地ですが
自然が残されていてゆっくり歩いて島一周のハイキングは楽しかったです。
後はバスに乗って帰りました。高速道路沿いの景色は
あまり良くないので帰りは爆睡しました。
by yukinachan55 | 2014-09-28 22:31 | 海外旅行 | Trackback | Comments(4)

初秋のソウル一週間の旅 四日目

 今日はやっぱり昨日シンドリンの映画館で見つけた
「ドキドキ僕の人生」を見に行きました。
公開が九月三日でパンフレットも置いてありませんでした。
駅にあったポスターです。
b0044296_21373283.jpg


物語は高校生だった両親が出来ちゃった結婚で
生まれたこどもで早く年をとってしまうというこどもなんです。
気持ちは16歳だけど身体は80歳の僕の
立場で映画の話はすすんでいきます。
両親の馴れ初めから、苦労して育てたこと
友人の依頼でテレビ出演します。
医療費のことなどがあるんだと思います。
出演後嫌がらせやいろいろなことが起こります。
僕にラブレターを送ってくる彼女にドキドキときめく
僕がかわいい。
本来の16歳を想像するシーンは美しいです。
自然がきれいな映像です。
このようなお話は最後が決まっているのでせつないです。
父親役のカンドンウォンと母親役のソンヘギョがやっぱり素敵でした。
主人公の僕のしっかりした声が魅力的でした。
面白かったです。
原作本を持っているので、帰ったら早速読みはじめます。

映画を見終わって食堂で饅頭汁をたべて、
地下のEマートをちょっと覗いて、地下鉄で
南部ターミナルへ移動です。
ハンガラム美術館でおこなわれている「ムンク展」を見に行きました。
今日も昼間は蒸し暑くて移動するのにとても疲れます
ムンク展土曜日なのか結構人が多かったです。
でも、展示会場は混雑するほども無く見やすかったです。
今回の会場ではテレビを使った映像が無かったのですっきりしていて良かったです。
ただ、小学生を引率してきて説明をしているグループがいて
ちょっとそれはやめてよと思いました。
ソウルでよく見るのですが、美術鑑賞でなくお勉強に来ているようです。
誰もが知っている叫びは入場口に写真を撮るように設定されていました。
b0044296_21524596.jpg


① ムンク 彼自身に対して
② 新しい世界へ
③ 生き様
④ 生命力
⑤ 夜
五つに分けて年代別に展示がありました。
読むのと見るのと疲れました。
展示会場は写真駄目ですが、会場外に大きなポスターや
年代順に絵が貼り付けてあったので
写真とって来ました。
私が一番気に入った「泣いているモデル」
b0044296_2232747.jpg


その他の何枚か
b0044296_2244717.jpg


b0044296_22133099.jpg


b0044296_2253894.jpg


売店ではこんなクッションも売っていました。
b0044296_2264574.jpg


とても面白かったです。
気に入った絵は何回も見に行ったので足が棒になりました。
見に来てよかったと満足して帰りました。
それにしても絵から出るエネルギーが強くとてもとても疲れました。
by yukinachan55 | 2014-09-27 22:14 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

初秋のソウル一週間の旅 三日目

 今日のソウルは蒸し暑く歩いていると汗がでます。
今日は友人に誘われて、コエックス貿易センターで
おこなわれている商業デザイン展に行くことにしました。
友人はメドップ展がお目当てです。
本来はチョンジュまで出かける予定がチョンジュの先生が
今回の展示会で展示していることがわかり
急遽こちらの方へ来ることにしたそうです。
b0044296_8254423.jpg


台の上にある記入用紙に必要事項を記入して受付に出せば
入場でいるようでした。
そこは日本人書いてあることは全部かかなあかんと思って
韓国語読みながら必死で書いたけど受付の人は
そんなん見てませんでした。
とにかく業者かただの見学が見分けるだけの手続きです。
簡単に入れました。無料です。
会場内の様子、ここは展示室です。b0044296_8295879.jpg


それぞれのブースは見るのが面白くて写真ありません。
赤ちゃん関係のものが多かったです。
ポシャギの大きな作品
b0044296_831586.jpg


木の箱のようなものに靴下脱いで葦を入れて温める
器具の体験をしました。
靴下脱いで足を入れて二十分か三十分そのままにしておきます。
入れた途端足の裏が焼け付くほどあついです。
段々からだが矛矛してきて汗ばみます。
その間、アンメルスみたいなもの肩に塗ってくれたり
しょうが茶のサービスがありよかったです。
b0044296_8363838.jpg


たこの煎餅買ったり、デザインの特選に入って作品を眺めたり
ここでは写真駄目でした。
最近韓国でも写真駄目が増えてきたような感じがします。
ぐるぐる回っておなかが空いたので近くの百貨店のフードコートで
昼食とって友人と別れ新道林まで移動しました。
初めての所です。
テクノマートでおこなわれるミュージカル「あなただけ」をみます。
b0044296_84011100.jpg


b0044296_8404219.jpg


一番前の真中の席です。
悪くは無いのですが、韓国のミュージカルは客をいらうので
前の席は緊張します。
やっぱり、最後に車椅子のお母さんが飴をほってくれて受け損ないました。
ははは!!ご愛嬌!!
内容は人生色々あるけどやっぱりあなただけという家族を中心に
したミュージカルでした。
劇場の横が映画館で私が見たい映画がやっています。
ホテルの近所の映画館で終っていた映画です。
明日どうしようかなあ?
帰りに南大門市場によっておみやげ買おうと降りたのですが、
いつもお昼に来るので迷ってしまいました。
お店の前の通りが全部屋台が出ています。
ちょっと疲れたので、屋台のキーウイを買って
その場の椅子に座って食べました。
b0044296_8472621.jpg


落ち着いて、思い出しながらやっと店にたどり着いて
みやげと化粧品を買いました。
帰りはバスでホテルまで帰りさすがに疲れて
すぐに寝ました。

b0044296_8514113.jpg


写真は右から劇場でもらって飴、コエックスの会場でもらった栞、
左は友人からいただいためがねホルダーです。
今日からかけます。
一日歩いて疲れたけど充実した一日でした。
by yukinachan55 | 2014-09-26 18:53 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

初秋のソウル一週間の旅 二日目

 ソウル二日目はいいお天気だけど陽射しが夏に戻ったように
厳しく日傘が要ります。
寒いと思って長袖ばかり持ってきたので、歩くと汗が流れます。
朝一番に映画を見ようと出かけたのですが、
私が見たいと思っていた映画は昨日で終ってしまっていました。
残念!!
時間的に一番良かった映画「鳴粱」韓国の英雄イスンシンの
お話です。
韓国で大ヒットした映画です。
33席の船で330席の日本軍をやぶった将軍の鳴粱、の闘いを描いたものです。
b0044296_0135266.jpg


海鮮なので船のシーンが多いんですが、板でつくられた当時の船がおもしろい
多勢に無勢で戦う時に地の利を生かして戦うこと
韓国の人が見たらすっとする映画です。
私は戦争のむごさ、必ず弱いものが先に死ぬこと
戦争は今更ながら絶対にしてはいけないことだと思いました。
日本人役の俳優さんの日本語を聞いてワタシノ韓国語の
方がましだなあと思いました。
ちょっといただけません。
でもそれなりに面白かったです。
嫌な思いはしませんでした。
光化門広場にたつイスンシンの銅像です。
b0044296_0211882.jpg


友人とランチを一緒にするために地下鉄光化門8番出口がわからない
散々迷って、友人にわかるところまででてきてもらいました。
大通りとはなれたところにあるなんで、ああああでした。
ランチは牡蠣の定食ビビンバとおじやを食べました。
美味しかった。ソウルで始めての牡蠣料理でした。
b0044296_0251096.jpg


光化門広場でおこなわれていた印刷技術祭を除きました。
体験コーナーが設けられていました。
これは人形で説明されている活版印刷の文字の型の作り方
b0044296_0272141.jpg


活版印刷の印刷をちょっと冷やかしてみました。
b0044296_030488.jpg


その後、東大門市場に行く友人を別れて、
本屋によってしばらく本を見て、今回は何も買わずに一度ホテルに帰る。
南大門市場に行こうかどうかと思いながらベットに横になったら
気持ちよくお昼寝しました。
夜はギャラリーをちょっと回って
b0044296_032733.jpg


b0044296_0331570.jpg


8時からミュージカル「スリルミー」を見ました。
小さな劇場で出演者は私と彼の二人、演奏はピアノだけ
このビアのが良かった。
物語は同性愛者の二人が片方は真面目な青年私
片方はちょっと変質者のようなパラノイアのような感じの彼です。
私は彼に夢中で彼のためならなんでもする
彼は私を利用しているように思えた。
彼は犯罪を積み重ねていくことで刺激を求め
私はいやいやながら彼を愛するあまり彼の言うままになっていくよう?
結局二人は捕まり監獄へ
33年間監獄にいて仮釈放を決めるかどうかの話です。
犯罪の動機がわからない
結局彼を自分の物にするために私が考えたことだと思うのですが、
ちょっとわかりにくい!
歌もあるけどせりふが多い。
最後の落ちが彼と私の逆転だと思うのですが、
はっきりわかりませんでした。
もう一度来週見ます。
b0044296_0422818.jpg


ホテルに帰ると友人が果物を届けてくれていました。
それとホテル社長さんのお母さんが蜂蜜レモン漬けを置いてくれていました。
ありがたくいただくことにします。
二日目も楽しく過ごしました。
by yukinachan55 | 2014-09-25 20:06 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

初秋のソウル一週間の旅 一日目

 今日から一週間ソウルに行きます。
台風16号が韓国と日本に影響するような位置にいます。
前日からはらはらしながら天気予報を見ていました。
朝起きると曇っていたけど、雨は降っていません
ラッキーです。関空まで行くとプサン行きは6時間遅延していましたが
ソウル行きは定刻どおり飛ぶとのことでほっとです。
すぐに手続き済ませ、免税店で買い物
すぐ近くにあった本屋がない!
たずねたら変わっていました。
お店ががらっと変わっていくみたいです。
文庫本を一冊かって休憩所でコーヒーとお菓子食べていたら
すぐに搭乗になりました。
飛行機はいつもよりは良くゆれました。ほとんど寝てました。
お水がいっぱい出るだけです。
定刻に着き入国審査も荷物もスムースに出ました。
バスに乗ったのですが、このバスが途中の工事で
滅茶苦茶遅くなりました。
おなかが空いたのでバスおりて冷麺食べました。
ホテルへ無事チェックイン、ウォンの交換に行きました。
円安で100円が95ウォンめたくた悪い。
何か買い物一つするだけで損した気持ちになります。
ホテル代払ったら、残り少ない。
とりあえず、観光案内所に行くことにしました。
途中で眺めたソウルタワー
b0044296_8445994.jpg


親切に付き合ってくれた案内書のブースです。
アジア大会のことを聞きたかったのですが、
アジア大会はインチョン市の主催だからソウルの観光案内所では
詳しいパンフレットは無いらしい。ちょっと考えられないけど本当の話
結局ネットでチケット取るか、実際に会場に行って現地で買うか
ということでした。
会場だけ確認していくことにします。
その他、いろいろ訪ねてありがとうございますといってでました。
b0044296_848415.jpg


久しぶりに会う友人と夕食の約束があるので安国駅待ち合わせです。
途中美術館の案内雑誌をもらうためにギャラリーによると
いつもあるカウンターに無い、案内の人に言うと
長いことかかって机の下から出してくれました。
一階の展示だけ見ました。
面白い、又日改めて来ることにしました。
b0044296_852177.jpg


b0044296_8523061.jpg


時間が無いのであわてて退散、待ち合わせ場所へ信号がなかなかわらず
少し遅刻しました。
久しぶりに会った友人はソウルに一ヶ月滞在です。
積もる話をしながら食べたのは私のリクエストでスンドブチゲです。
辛くて美味しかった。
b0044296_8544835.jpg


友人と別れて、行ったのはスーパーです。
日本で昔ソウルに来た時の余ったお金が出てきたという
知り合いにもらった15000ウォン
写真撮っとけば良かった。失敗!
使えるかどうか心配したけど使えました。
知り合いの大好きなコソミやチャーミングを買いました。
後は、一日目飛ばさずにホテルに帰ってシャワーして寝ました。
お天気は暑くも無く寒くも無くいい季節です。
それでは一週間韓国ソウルの旅お付き合いください。
by yukinachan55 | 2014-09-24 22:31 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

千里浜海岸と羽咋の町と金沢兼六園の旅 ③

 三日目最終日も散歩から始めました。
海岸の砂地に咲いていたハマゴウです。
b0044296_2353056.jpg


朝食後羽咋の駅まで送ってもらいました。送迎バス利用者は私たちだけでした
大阪まで帰るので金沢駅で途中下車です。
途中下車の手続きにめちゃっくちゃ手間かかる?
金沢駅に降りると昔の面影なんかまるでなく変わっていました。
白山に登るのに夜行できてバスの時間まで寝たベンチはもうない。
昔の風情が全くなくなりました。
荷物を入れるのにロッカー探したけど全くない、仕方なく駅の端の方まで
歩いて一時あずけにあずけました。
兼六園に行くバスは祝日は100円バスが走っているそうですが
普通のバスが先に来たのでそれに乗りました。200円です。
兼六園は二回目ですが全く覚えていませんでした。
有名な灯篭のところでまずは写真を一枚
b0044296_23201322.jpg


あとは松がすごいすごいと言いながら写真撮ったのだけど
後で見たらどれもみんな一緒のようです。
b0044296_23224037.jpg


b0044296_23232492.jpg


日本武尊の銅像がデント構えていました。
b0044296_23245822.jpg


芭蕉の句碑です。
b0044296_2325498.jpg


紅葉の頃は最高だろうと思う楓の木です。
b0044296_23265924.jpg


白萩の花も咲き誇っていました。
b0044296_23274932.jpg


金沢城公園に行きたかったけど、時間がなく外から見るだけにしました。
b0044296_23291035.jpg


レンガ造りが素敵な四高記念館です。
b0044296_23303959.jpg


この日は金沢の街のあちこちでジャズフェスティバルが行われていました。
明治大学のジャズバンドの演奏です。
ビール飲みながらベンチで聞きました。
b0044296_2332372.jpg


演奏しているのは若者だけど観客はほとんど高齢者でした。
b0044296_23333560.jpg


駅までぶらぶら歩くことにして金比羅さんの参道で
行われているフリーマーケットを冷やかしながら
今度は高齢者のジャズバンドを聞きました。
ボーカルの女性の声が最高でした。
b0044296_23363226.jpg


駅に着くと高校生の演奏が行われていました。
b0044296_23372813.jpg


時間になったので、お土産買って荷物とってしたら、結局
ホームの弁当屋さんでお弁当買って電車の中で遅い昼食食べました。
b0044296_2339726.jpg


今回は歩いて歩いて歩き回った旅行でした。
久しぶりにJRに乗って、楽しい旅になりました。
by yukinachan55 | 2014-09-23 23:41 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

千里浜海岸と羽咋の町と金沢兼六園の旅 ②

二日目は国民休暇村の7時からの朝の散歩で始まりました。
海岸線の散歩です。
千里浜海岸は砂のきめが細かくて渚を車でどライプできるのが
売りの海岸です。
遠浅で海水浴もできます。サーフィンが出来そうな海岸ですが
波が少し小さいように思います。
別名ゴミ浜と呼ばれるぐらい海流の関係でゴミが集まる海岸だそうです。
韓国からのハングル文字が入ったものが流れ着いていました。
係の人の話では最近はずっと減ったそうです。
b0044296_21494551.jpg 


海岸から上がってくると防風林の松の風の向きで同じ方向に向いていました。
ムクゲの花が元気でした。ちょっと変わった色の花です。
b0044296_21553827.jpg


朝食のあと、今日は羽咋の街を適当に歩くことにしました。
ほとんどの人が車で来るので歩く人は皆無のようです。
特にパンフレットもないので足の向くままサイクリングロードを
歩くことにしました。
まずは海岸線に沿って気多神社に行くことにしました。
砂浜を歩いてもよかったのですが、砂浜は疲れるので
サイクリングロードにしました。
誰も歩いていません。
気多神社の鳥居が見えてきました。
b0044296_2205770.jpg


お祭りの奉納の牛若丸と弁慶の幕が張ってあり、それぞれの門口には
紋入りの幕が貼ってありました。
b0044296_223371.jpg


ゲンノショウコうの花がかわいい
b0044296_2272115.jpg


入口では神主さんと巫女さんが迎えてくれました。
b0044296_2265880.jpg


古式豊かな本殿です。
b0044296_22305211.jpg


この神社は大国主の尊を祀ってありこんなおみくじも見かけました。
b0044296_22324266.jpg


神社の奥は入らずの森と呼ばれ誰も入っていないそうです。
神社の横の大社焼きの窯元を訪れました。
黄色い可愛いぐい呑を買いました。
そこで折口博士親子の墓を教えてもらい訪ねました。
b0044296_2235325.jpg


その後街に出るのに工業団地に入ってしまい、迷ってしまいました。
なんとか、下のサイクリングロードに戻って駅の近くにきました。
陸橋から見た田園風景です。
b0044296_22373099.jpg


コスモスの花が元気でした。
b0044296_22382848.jpg


水門が可愛い。ここらへんで疲れもピークで足の桁に座って休憩
どら焼きを食べました。
b0044296_2240625.jpg


駅に着いたけど食べるところがない!!!!
ブラブラ歩きながら探すことにしました。
昨日のお祭りの橋渡しに使った船を見ながら歩き
b0044296_22414053.jpg


常光寺の素晴らしい山門を見ながら歩き
b0044296_22435750.jpg


羽咋神社の前でやっと食堂を見つけてお好み焼きを焼きそばを食べました。
b0044296_22452948.jpg


ここでお神輿の鐘と太鼓を音を聞いて追いかけました。
子供獅子舞が町内を練り歩いていました。
b0044296_22463942.jpg


角ごとに獅子と子供の立会があります。
家の中からは年寄りが出てきて拍手します。
b0044296_22483254.jpg


金比羅神社の行事に参加する子供たちです。
b0044296_22502075.jpg


次は大人たちの神輿に出会いました。
b0044296_22504981.jpg


海岸線に出て海岸を歩いて国民休暇村まで帰りました。
遠浅になったところにカモメたちがいました。
b0044296_22521354.jpg


知らない町を歩くのは面白いです。
ぶらぶら歩いて23000歩歩きました。
お風呂に入って夕食食べてすぐに寝ました。
楽しい一日でした。
by yukinachan55 | 2014-09-23 22:08 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

 千里浜海岸と羽咋の町と金沢兼六園の旅 ①

 今回の連休は千里浜国民休暇村で二泊しました。
国民休暇村のファンで数えたら10箇所行っています。
全国制覇を目指そうと思うけど近場はほとんど行ったので
遠いところばかりが残っています。
 久しぶりにJRに乗って移動しました。
大阪からサンダーバードで羽咋まで三時間半でした。
サンダーバードでの車内販売が15日で終了するそうです。
寂しい話です。
羽咋の駅に国民休暇村の迎えの車がありましたが
私たちだけでした。
ほとんどのお客さんは車で来るそうです。
休暇村についてすぐに千里浜海岸に出ました。
ホテルの建物からすぐ海岸に出れると思ったのですが
そうでなく防風林の中を通って海岸に出ます。
海岸線は全長30kmあるそうで、ここの砂はきめが細かく
車が渚を通れるようになっています。
b0044296_2154767.jpg


b0044296_21544917.jpg


b0044296_21552398.jpg


後ろを見ると青空にぽっかりたい焼きが浮かんでいるようでした。
b0044296_21562773.jpg


ウツギの花が満開でした。
b0044296_21574025.jpg


お風呂は温泉で露天風呂にしっかり浸かりました。
夕食はご飯とサラダと味噌汁とデザートがバイキングで
メイン料理は各部屋ごとにちゃんとある夕食でした。
バイキングほど慌ただしくなくよかったです。
特別注文したノドグロの塩焼きです。食事の写真はこれだけ
b0044296_22033100.jpg


この日は羽咋の町のお祭りの日で子供獅子舞が出ていて
休暇村に一宮町の子供たちが獅子舞を見せてくれました。
b0044296_2224352.jpg


b0044296_2232473.jpg


b0044296_224160.jpg


b0044296_2243739.jpg


鐘や太鼓もついていて迫力ある獅子舞でした。
楽しませてもらいました。
次は休暇村の料理長の野菜の飾りの実演を見せてもらいました。
b0044296_2262410.jpg


最後は天体望遠鏡での星観測だったんですが、ドームの開閉がうまくいかず
夏の星座のビデオを見ました。
その後外に出て夏の大三角形を探しました。
よくわかりました。
二回目のお風呂に入ってぐっすり寝ました。
by yukinachan55 | 2014-09-19 22:16 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

古墳めぐり 応神天皇陵と誉田八幡宮

今日は古墳巡りに出かけました。
近鉄南大阪線古市駅で降ります。
駅から直接繋がっている白鳥神社にまずお参りしました。
b0044296_22344434.jpg


神社の階段を降りて参道に沿って歩いていきます。
参道横に小学校があります。
b0044296_22401742.jpg


ここで左に曲がらなければいけないのに右に曲がってしまいました。
しばらく行くとお寺に出ました。
道路を見るとこんなマークがあったのでなんとなくそちらに行ってしまいました。
b0044296_22413996.jpg


これはいけないと素直に戻ったらいいのになんとか行けると
思って間違って北の方へ歩いてしまいました。
クリがなっていました。
b0044296_22431626.jpg


私が行きたいのは誉田八幡宮なんですが?
珍しく方向感覚が90度錯覚を起こしていたようです。
碓井神社に出てしまいました。
b0044296_22455059.jpg


萩の花が満開でした。
b0044296_22462726.jpg


結局電車の音を聞きつけ元の方向へ戻り秋祭り用の提灯を
見つけて誉田八幡宮にたどり着きました。
b0044296_22483067.jpg


まずは本殿にお参りしました。桜と橘の木があります。
b0044296_22494756.jpg


実は吽の狛犬さんの角が近畿圏でこの狛犬が一番長いそうで
この狛犬さんを見たかったのです。
b0044296_22523018.jpg


15日に行われる秋祭りでは誉田八幡宮と応神天皇陵をを結ぶこの橋を
一年に一回神輿がわたっていくそうです。
b0044296_22544628.jpg


目にとまった石碑です。内容を聞きたかったんですが
誰もいなかったので次回にします。
b0044296_22552684.jpg


南大門を出て応神天皇陵をぐるりと回ることにしました。
b0044296_22574691.jpg


古墳は大きくて回っていても森にしか見えません。
空から見た写真がよくわかるけど、歩いていてもよくわかりません。


b0044296_22582796.jpg


パンフレットにはコスモスがきれいに咲くと書いてあったけど
それらしきものは見えず草はらでした。
b0044296_230192.jpg


耕したようなところにちょうちょがいました。
b0044296_2311565.jpg


草の中に彼岸花が咲いていました。
b0044296_2321539.jpg


古墳を南から西回りで半周したところで遥拝所に出ました。
古墳の遥拝所はどの古墳も一緒です。
b0044296_2342177.jpg


ここから他の古墳を訪ねながら土師の里に出る予定が
またここで方向を間違えてしまって道明寺に
出てしまいました。ははは!!!
次回はしっかり地図を見ながら土師の里から出発します。
by yukinachan55 | 2014-09-12 23:12 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧