<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

奈良県立美術館で日本画を見、琵琶をきく

 今日は昨日の雨のせいか少し暑さも和らいだかのように思えました。
 お昼前から奈良県立美術館に行くことにしました。
鶴橋から急行に乗ります。
石切駅の手前から生駒山を登り始め大阪の様子がよく見えます。
ここからの景色がいつも楽しみで、こどものように後ろ向きに立って
ゆったり見ます。びっしり建物でおおわれ、ビル群も増えたように思います
大勢の人が住んでいるんだなあと感心しながら見ています。
トンネルを抜けると奈良県に入ります。
奈良駅を出て、商店街を通ります。商店街も100円ショップに、チェーン店のお菓子屋さん
スーパーと何か様変わりしてしまっています。
猿沢池の近くにあるお好み焼きやさんで「いなかっぺ」と焼きそばをたべます。
韓国人の団体さんがワーワー言いながら歩いています。
南円堂に登る階段です。お昼からちょっとのんだビールのせいでとても遠くに見えます。
b0044296_19304479.jpg


西国33ヶ所の9番札所南円堂です。
「腰の調子がよくなりますように」としっかりお参りしてきました。
b0044296_19324332.jpg


興福寺の金堂は工事中です。いつ見ても素晴らしい五重塔と東堂です。
b0044296_19341555.jpg


今日の一番の目的は奈良県立美術館でおこなわれている
近代の日本がを見ることです。
b0044296_19355537.jpg


入場券です。上村松園の美人画がつかわれています。
いつ見ても素敵な絵です。
b0044296_19373072.jpg


そして今日の本命はこれです。

1:琵琶演奏会「日本の音 琵琶をきく 平家物語の世界
  ~薩摩琵琶 鶴田流」

  平家物語より  1.祇園精舎 一の谷~敦盛の最期~  演奏:安達寿治氏  

             2.那須与一~扇の的~  演奏:瀬戸一平氏

今、私が習っている詩吟は琵琶から発祥したものだと聞いていたので
琵琶の演奏を一度、生でききたいと思っていました。
案外、演奏会が開かれていないんです。
今回の案内を見てとにかくこれは絶対に行かないといけないと思いました。
会場は満員の人でした、私は一番前でしっかり見てききました。
薩摩琵琶は男性的で大きな撥でダイナミックな演奏に圧倒され、興奮しました。
良かったです。琵琶の演奏と唄で平家物語とても素晴らしかったです。
うたっている音が詩吟の音と同じような音があって、ちょっとうれしかったです。
演奏が終わった後、琵琶をさわらしてもらったり、ちょっと鳴らしてみました。
この方は今日の演奏会の説明をしてくださった。鶴田流の代表の方です。
b0044296_19431417.jpg


 少し時間あったので東大寺の方まで散歩しました。
ここでは中国の人たちの団体さんに会いました。
やっぱり、声が大きい。
b0044296_19464475.jpg


奈良の名物鹿さんも、ゆったり草を食んでいました。
b0044296_19474075.jpg


暑かったけど、ゆったり日本画をみ琵琶をきき、ちょっと散歩して
奈良を楽しみました。
最後に名曲喫茶にはいり、コーヒを飲みながらバイオリンを一曲聴いて帰りました。
by yukinachan55 | 2012-07-22 20:03 | お出かけ | Trackback | Comments(10)

伊吹山ハイキング かわいい花たち

 三連休初日の日は九州で大雨が降り、お天気も今ひとつはっきりしないお天気でした
当初の計画は行きは関が原からバスで行き西回りで頂上に上り
お花畑をぐるりと散策、下りはがんばって一合目まで歩いて降りる予定でした
しかし、少し前から腰に少し違和感があるので往復バスにしようか
お天気しだいということで出かけました。
大阪から新快速で米原まで米原乗換えで関が原まで
関が原でバスに乗って伊吹山駐車場までです。
バスは夏のシーズンだけ土日祝日だけ運行しています。
JRは大阪駅でいったん降りて再入場、時間があったので京都でいったん降りて再入場
めんどくさいけど料金は安くなります。
大阪→京都が特別区になっていて540円です。
日帰りだと7月20日からは青春切符がお得です。
米原から乗った快速が醒ヶ井駅手前で人が線路内に入ったので
点検のため電車が遅れました。迷惑な話です。
電車は少し遅れましたが、バスは待ってきてくれました。
お天気もわるいし花の盛りには少し早いのでバスに乗る人は少なかったです。
でも、駐車場につくと観光バスと自家用車ですごい人でした。
バスから降りて帰りのバスの時間を確認して、トイレに行って
雨が少し降り出したので、雨具をつけました。
西回りで、ゆっくり花を観賞しながら登っていきます。
やはり花はまだ咲き始めのようです
シモツケソウの花は山肌一面真っ赤になります。
b0044296_2021504.jpg


小雨が降っているので雨具をつけていますが、歩くてズポンだけにして
上着は脱ぎました
ギンバイソウの黄色が光っていました。
b0044296_20234381.jpg


山ホタルブクロです。
b0044296_20243445.jpg


頂上付近はガスで下の方は何も見えませんでした。
はくさんふうろといぶきふうろの花がかわいかったのですが、
写真はみんなボケていました。ざんねん。
一瞬ガスが晴れて登山道の9合目辺りが見えました。
大勢の人が昇ってきています。
b0044296_2029367.jpg


頂上付近を眺めるとすぐにガスってしまいました。
b0044296_2030057.jpg


今日はアザミの花が一番元気でした。
b0044296_20304453.jpg


大きな花シシウドの花の咲き初めでした。
b0044296_2032153.jpg


頂上に着くと雨が降り出しました。
b0044296_20325219.jpg


少し小ぶりになったところでベンチに腰掛けてお弁当にします。
今日のお弁当は米原駅で「湖北のおはなし」と言うお弁当です。
米原駅、長浜駅ではこの弁当を買うことにしています。
お弁当に入っている黒こしょうの鴨ロースが秀逸です。
食べるのに夢中で写真忘れました。
お弁当食べてもお天気はよくなる気配がないので頂上付近のお花畑を
散策して、歩いて降りずに東コースを廻って降りることにしました。
かのこそうはかわいい小さな花の集まりのようです。
b0044296_2037630.jpg


お花畑の中に掘った後がありますイノシシでも出るのかなと不思議に思いました。
まだまだ一面お花畑ということにはなりませんがそれなりに楽しませてくれました。
コバナノミミナグサです。
b0044296_20391779.jpg


ニッコウキスゲは小屋の人が植えたようです。
b0044296_2040446.jpg


花にとまったがです。きれいな青色だったので写真とって見ました
b0044296_20414936.jpg


イブキトラノオは元気にあちこちで見かけました。
b0044296_20423871.jpg


東回りのコースは登山道が少し歩きにくかったので
ゆっくり時間をかけて降りました。
自然観察のグループの人たちが観察しながら行くのですが
自分達だけではないのでやはり周囲に気を使って道をあけるぐらいの
余裕が欲しいなあと思いました。
最後にグンナイフウロの花です。
b0044296_20452798.jpg


思ったよりも雨が小ぶりでやんでいるときもあったのでちょっとあわただしかったけど
たのしめました。
やはり、8月の中旬が花の満開の時期です
伊吹山の三合目までのゴンドラがなくなって
最近は中高年の登山客よりも若い山ガール山ボーイが増えているそうです。
土日になると元気に一合目から荷物を持って頂上まで上り
それぞれ昼食を楽しんで、降りてくるそうで多い時は数珠繋ぎになるそうです。
ゴンドラがなくなってヘルどころが伊吹山は大盛況だそうです。
by yukinachan55 | 2012-07-16 20:54 | ハイキング | Trackback | Comments(0)

鞍馬寺から貴船神社 ハイキング

 久しぶりに軽いハイキングに行くことにしました。
京阪京橋から出町柳 叡山電鉄に乗り換えて鞍馬で降ります。
叡山電鉄は結構混んでいました。
終点で降ります。
鞍馬駅は天狗さん一色でした。
b0044296_2312976.jpg


駅から出るとすぐに鞍馬寺の仁王門があります。
名物の栃餅が美味しそうだったけど、今日は出町柳で豆もちを買ってきたから
栃餅はパスです。
入場料200円払ってお寺に入ります。
b0044296_23152455.jpg


ゆったりした参道を歩いていきます。
大文字草が元気に白い花を咲かせていました。
昨日の雨のせいか水が多く、緑がきれかった。
b0044296_23175212.jpg


鞍馬の火祭りがおこなわれる由岐神社です。
大きな杉の木と以外に小さい神社におまいりしました。
b0044296_23192684.jpg


火祭りの舞台です。
b0044296_23201148.jpg


珍しい赤ちゃんを抱いた狛犬です。
b0044296_2321110.jpg


九十九折になった参道をゆっくり歩いていきます。
途中弁才天、大黒さんを祭った社とか源の義経の供養等とか
石に刻まれた和歌とか短歌とか眺めながら実は休憩しながら
鞍馬寺の本殿に着きます。
思ったより涼しく気持ちがいいです。
階段を登り汗をかきますが、陽射しがない分楽でした。
本殿におまいりします。
b0044296_23254113.jpg


実はここに今はやりのパワースポットがあります。
この位置にたってしっかりお参りしてきました。
何か、力がわいてくるような気がしました。
b0044296_23271530.jpg


境内の舞台のようなところに靴を脱いで上がってお弁当を食べました。
涼しい風がさらーっと通り過ぎていきます。
自然の風の豊かさを感じます。
ご飯を食べた後は奥の院へお参りします。
急な階段を登っていきます。途中博物館がありますが、これはパスします。
樹の根っこが
b0044296_23332355.jpg


その中でお姉さんのモデルさんの撮影していたので私も一枚
b0044296_23343450.jpg


鞍馬で義経が修行をした場所や義経堂を見学し
b0044296_23352483.jpg


奥の院の魔王堂につきました。
b0044296_2351830.jpg


丁寧にお参りしました。
ベンチで少し休憩 ここでも風が気持ちよかったです。
後はどんどん下って貴船神社を目指しました。
貴船神社では丁度水祭りでした。
b0044296_2338837.jpg


さすがに縁結びの神社だけあって若い人が多いです。
みんなの願いをこめた短冊の笹飾りです。
b0044296_23394456.jpg


貴船神社の奥の院まで行きました。
道の横の川では丁度川床料理の真っ最中ですごい人でした。
ちょっとのぞいてみました。
b0044296_23414078.jpg


後は川沿いに貴船口まで歩きます。
これが結構長くてきつかったです。
最後に和泉式部が貴船におまいりしたときに詠んだ句碑を見ながら
足にがんばれと言って聞かせてがんばりました。
b0044296_23445912.jpg


帰りの電車座れたので、ラッキーでした。
出町柳でコーヒを飲もうと思ったけど、満員で駄目だったの真っ直ぐ帰りました。
お風呂に入って膝と越にシップ貼って体のお手入れして置きました。
久しぶりに汗をかいてすっきりしたハイキングでした。
by yukinachan55 | 2012-07-08 23:53 | ハイキング | Trackback | Comments(1)

奈良・大和文華館 「朝鮮の美術ー祈りと自然

 今日は7月1日私の?歳のめでたいお誕生日でした。
いくつになっても誕生日は、自分が主人公の日です。
今まで元気で生きてこられたことに感謝して、これからも元気で
暮らせるようにゆっくりいきていこうと決心した日でした。

先日駅のチラシを見ると7月1日は大和文華館がアジサイディーということで
観覧料が無料の日でした。
少々雨が降っていたのですが、出かけることにしました。
近鉄鶴橋から快速急行で二つ目の駅学園前で降ります。
そこから歩いて5分ぐらいです。
入口は広い駐車場になっています。
少し小高い所に小さいけど趣のある美術館が建っています。。
b0044296_13513440.jpg


ポスターを一枚とってきました。もちろんなかは撮影禁止です。
b0044296_13534733.jpg


韓国語を学習していると朝鮮関係の美術品には鋭く反応します。
今回も主に高麗時代の陶器は絵や仏具などの展示がありました。
朝鮮のものは日本に渡ってきて同じような形式のものがいっぱいあるけど
感覚的にもよく似ていると思います。
韓国中央博物館所蔵のものがありました。
韓国へ行く時は必ず訪れる博物館です。
展示は一階にありぐるりと一回りできるようになっています。
ゆっくり時間をとって観賞しました。
外に出ると廻りは、梅園、サクラ、ささゆり、など季節ごとに
花を観賞することが出来るようになっています。
今回はアジサイでした。
b0044296_13591646.jpg


晴れていれば遠く大峰の山々が見えるはずです。
裏の方は池になっています。
b0044296_1403188.jpg


ささゆりはもう咲いた後でした。
売店で買ったティーシャツです。
お茶碗の模様をデザインしたものです。
この曲線が面白く、買いました。黒か白か大いに迷って
結局引き締まって見える黒にしました。
b0044296_1425241.jpg


裏もお茶碗の裏側の模様をデザインしてありました。
b0044296_1435137.jpg


帰りは鶴橋でビールを飲みながらお好み焼きでささやかなパーティーをしました。
家に帰って作ったみたらし団子です。
鉢の中で 不ぞろいのかわいい みたらし団子
b0044296_1461814.jpg
by yukinachan55 | 2012-07-01 19:44 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

京都植物園お散歩

 6月23日日曜日ちょうど一週間前になります。
京都植物園にお散歩に行きました。
京阪出町柳から一番の京都市バスに乗って植物園前で降ります。
加茂川沿いを歩いていけないこともないけれどもバスに乗りました。
バスを降りて川沿いに歩いていきます。
入場料は200円です。
この日は暑かったけど、曇り空で陰に入ると暑さがしのげました。
植物園入口には小花が整然と植えてあります。
b0044296_16413893.jpg


まずは金曜日から3日間今日まで開催している『ハイビスカス展」を見に行きました。
一重、八重、赤、白、黄色、ピンク色々な種類が所狭しと並べられていました。
販売もおこなわれていました。
私が気に入ったのは普通のハイビスカスでした。
b0044296_16442964.jpg


横には売店もあり、休憩所になっています。
外に出ると、いい花の香がしてきます。強い香りはどこかでにおったことがあります。
泰山木の花です。
b0044296_16476100.jpg


色とりどりのヒャクニチソウが元気に咲いていました。
b0044296_16481633.jpg


このように群生しています。
b0044296_1649464.jpg


サルビアの真っ赤な花と白い花
b0044296_16502274.jpg


バラ園の花はほとんど終わっていました。
遠くに見える山は比叡山です。
b0044296_16511836.jpg


中ノ島の公園のバラ園が改装する前、バラ園のバラの中で
一番大好きだった黄色のフリージャーのバラが今はありません。
それを京都植物園のバラ園で見つけました。
ちょっと遅いけど、いい香りです。とても懐かしくうれしかったです。
b0044296_16543014.jpg


緑色の若いまつぼっくりがのぞいています。
b0044296_16552437.jpg


次はアジサイ園に行きました。
まだまだきれいに咲いていました。
八重がくあじさいです。花のような額を数えると八枚ありました。
b0044296_16584633.jpg


額アジサイが種類も多く元気に咲いていました。
b0044296_16595176.jpg


アジサイはブルーもいいけどこの赤も大好きなんです。
b0044296_1715981.jpg


いろいろな色が混じっていてとてもきれいでした。
b0044296_1725484.jpg


アジサイ園の中の池の中の木道を渡る親子連れ思わずシャッター切りました。
b0044296_17314393.jpg


京都植物園は花も多いけど樹木も大変多く秋にはきれいな紅葉が見られます。
アメリカホウを見上げると黄緑色が光ってきれいでした。
面白い実がなります。
b0044296_1781599.jpg


木々のトンネルを歩くと気持ちが休まります。
b0044296_1791869.jpg


特別の柵の中にハイモ(カラディウム)が展示されていました。
葉っぱが近代的な抽象画でも描いたように派手な面白い模様になっていました。
b0044296_17155045.jpg


一番面白いと思った鉢です。
b0044296_17163864.jpg


花しょうぶもまだまだ見ごろでした。
後は春に立派な花を見せてくれる枝垂れ桜の大きな木です。
b0044296_17175354.jpg


b0044296_17192737.jpg


はなはすが一輪だけ咲いていました。
b0044296_17195177.jpg


昼食は出町柳のお弁当屋さんで買って花しょうぶが見える東屋でゆっくり食べました。
植物園は広くて色々な花が咲き、いつ行っても花が咲いているし
いい所です。
スモークツリーの花がかすみのように咲いていました。
b0044296_17234144.jpg


この日の気温はベンチに座っていると眠気を誘う気温です。
陰になったベンチでちょっとお昼寝しました。
頭ががくっとなって起きるまで気持ちよく寝れました。
帰りも歩く元気なくバスで出町柳まで出ました。
駅前にあるジャズを流す喫茶店でコーヒー飲んで帰りました。
ゆったりした日曜日でした。
by yukinachan55 | 2012-07-01 17:37 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧