<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

アドリア海クルーズ イタリア・クロアチア・ギリシャの旅

 5月23日から30日まではじめての船の旅に出ました。
友人から誘われた旅です。一人では面白くないし8日間なら
何とかなるだろうと思い切りました。
 まず一番困ったことはいつもTシャツとGパンとリュックで旅行しているのですが、
今回は昼間船を下りて見学する服と食事の時のフォーマルな衣装がいるので
大変でした。フォーマルといえば結婚式の時に着る服以外はありません。
とにかく、娘が残していった服とか昔着た服を引っ張り出して何とか間にあわしました。
靴はさすがにヒールをはくと歩けません。
ぺったんこの黒靴にしました。アクセサリーもあるものをかき集めてもって行きました。
荷物が20Kgを越えたしまい、友人に水を取ってもらって私は19,6KG 友人は19,4KG
で何とか超過料金払わずに住みました。
行程
関空→トルコ イスタンブール空港経由 → イタリア ベネチュア空港
 ベネチュアでクラウンプリンセスに乗船
船でイタリア・ベネチュア → クロアチア・ドブロブニク→ ギリシャ・コルフ島
 → ギリシャ・カタコロン (オリンピア)→ギリシャ・アテネ 下船 
 アテネ空港→イスタンブール空港→関西空港
毎日 夕方出港して朝ついて午前中は下船して町を見学
お昼に船に帰ってきて昼食 午後は船の中で遊び
 夜はおしゃれして夕食 その後ショーを見たり、毎日変わる船も催しに参加しました。

今回乗ったクラウンプリンセス号を紹介します。
飛行機の中から偶然クラウンプリンセス号の写真を撮りました。
b0044296_21215928.jpg


乗船の時に見た船を写真の取ろうとしたのですが、大きすぎて全体が写りませんでした。
丁度真ん中で撮っているので後半分はこれと同じ大きさです。
乗船する所は7階になります。丁寧なお迎えになれないこちらが戸惑ってしまいます。
こんな時は堂々と受けないといけないのですが、なんとなくおもはゆくなります。
b0044296_21253085.jpg


部屋はツインでトイレとシャワー オープンのクローゼットはさすがに大きかったです。
窓側にベランダがついています。
b0044296_21291169.jpg


ベランダの方を見たところです。ちょっと写真が悪い。
b0044296_21313426.jpg


屋上にあるプール 船の中ほどに二つ、船尾に一つ合計三つありました。
残念ながら、タイミングが悪く入れませんでした。
部屋にはシャワーしかなかったのでジャグジーだけでも入りたかったのですが、
入ろうと時間をとった日に雨が降って残念なことをしました。
プールはいつも誰か入り、まわりは西洋人が日光浴していました。
b0044296_21351216.jpg


大型スクリーンでは日に三回映画が上映されます。
私たちが乗船した時は『アーティスト』が上映されていました。
b0044296_21372369.jpg


船の中央は三階吹き抜けになっていて、いつも何か音楽が演奏されていました。
b0044296_2145269.jpg


アートホール、ここの絵が後でオークションが行われていました。
b0044296_21463129.jpg


レストランもチャージのいるレストラン、飲み物だけ有料で旅行社が私たちの席を確保している
レストラン、ビッフェ、ケーキのコーナー、ビザ、ハンバーグやさん、アイスクリーム等
すべてお酒以外は旅行代金に含まれているので、食べ放題状態です。
お酒代、買い物代などすべて船の乗船カードでおこない後で精算です。
レストランや催しがおこなわれるホールです。
b0044296_21523367.jpg


b0044296_21531495.jpg


b0044296_2154271.jpg


最後に船全体の写真です。
クラウンプリンセス号は全長290m 幅36m
乗客定員3000名です。
ベネチャア
b0044296_215535.jpg


コルフ島
b0044296_2155524.jpg


ドブロブニク
b0044296_21563620.jpg


旅行記は日を追って報告します。
by yukinachan55 | 2012-05-31 22:03 | 海外旅行 | Trackback | Comments(5)

初夏の万博記念公園お散歩

 土曜日いいお天気です。
葛城山のツツジも見たいけど、今週夜出ることも多く
ちょっとお疲れ気味のため、ゆったりと緑の中を散歩しに
万博記念公園に行きました。
陽射しは夏のようですが風は釈迦の風でした。
1970年の万博から42年経つんですね。
ここの公園のよさはこの広さかなあ。
入場料日本庭園を含めて250円は良いですね。
入口を入るとやはりこれですね。
b0044296_20561516.jpg


まずはルピナスの花が咲いている方に歩いていきます。
小さな遊園地が合って珍しい自転車に乗って子供たちは遊びに夢中です。
ルビナスの花が満開でした。
b0044296_2113943.jpg


b0044296_2121327.jpg


お祭り広場では全国からの食べ物のテントが出ていました。
お弁当買ってきたので、美味しいにおいをかぎながらバスしました。
シートを広げて木陰でちょっと早いお弁当です。
b0044296_2183684.jpg


ゆったりと風に吹かれていたら、どこかの団体さんみんなストック二本もって
ちょっとはなれたところで号令かけながら体操始めました。
もっと向うでやってくれ~~~
無視していたけど落ち着かないので、片付けてバラ園に行くことにしました。
丁度見ごろでした。
b0044296_21112942.jpg


b0044296_21121252.jpg


b0044296_2118621.jpg


全体にまだつぼみも多いししばらく楽しめそうです。
b0044296_21184459.jpg


b0044296_21194268.jpg


b0044296_21202649.jpg


最後に私の大好きなアプリコットネクター
b0044296_21211653.jpg


多くの色のバラがありました。他にもかわいいバラがあるけどこれぐらいにして
日本庭園に入ります。
クロマツがで~~と構えています。
b0044296_212597.jpg


花しょうぶは6月に入ってからですね。
早咲きの八ヶ岳という花しょうぶが二三咲いていました。
b0044296_21264436.jpg


何も咲いて入ない池の中に珍しい赤色のコウホネが咲いていました。
b0044296_21275014.jpg


まだ、はなはすが咲いて入ない池の真ん中の東屋のベンチでお昼寝しました。
人も少なく静かでした。
そよ風が気持ちよくなんと気持ちのいいことか
b0044296_2132611.jpg


しばらく静けさの中を楽しみながら、後は新緑の中を歩きました。
どうだんツツジか?ちょっとわからないけどピンクのかわいい花が咲いていました。
b0044296_2133267.jpg


緑がきれいです。
b0044296_21351272.jpg


知らんのはなが所々に咲いていました。
b0044296_2136111.jpg


今日はバラを楽しみながら、新緑の中を散歩しゆったりとした時間を過ごしました。
by yukinachan55 | 2012-05-20 21:37 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

京都文化博物館ー日韓結び文化展

 私たちの生活の中で多く見られるむすびの文化があります。
お正月の注連縄飾りから、冠婚葬祭の水引から、ふろしきつつみ
考えたら本当にたくさんのむすびがあります。
その結びの文化の展覧会が京都文化博物館で開かれています。
実はお隣の国韓国でも同じように結びの文化があります。
その代表のメドップの魅力に取りつかれ韓国まででかけ
現地で習って、今は作品を作り後輩に教えている、
友人からのの紹介です。
彼女は横浜から京都まで来られて会場でお会いしました。
久しぶりの京都三条大橋です。
b0044296_2156344.jpg


京都文化博物館は元日本銀行の建物跡に出来たもので、
日韓結びの文化展は5階の会場でありました。
他にも特別展などたくさんの催しが行われていました。
b0044296_215924.jpg


主催者の方の作品の中にあった額です。
b0044296_221288.jpg


日本の作品は全国から集まっていました。
壁に飾られたものが多かったです。
b0044296_2231296.jpg


これは韓国の方の作品でした。
b0044296_2241273.jpg


b0044296_2245485.jpg


b0044296_2253032.jpg


b0044296_2261015.jpg


アップしてみると
b0044296_2264941.jpg


b0044296_2272492.jpg


日本の水引の作品もたくさんありました。
b0044296_2285120.jpg


b0044296_2210750.jpg


b0044296_22103834.jpg


b0044296_22114095.jpg


本当にたくさんの素晴らしい作品がありました。
作品作りには体力と根気とセンスが居るなと思いました。
結びの素晴らしさを堪能しながら、最後のメドップと水引の
ワークショップが行われていて参加しました。
初めてのことでほとんど先生の手を借りたのですが、
かわいい作品が出来ました。
こけしのストラップ右側が私の作品です。
うろうろしたけど作るのは楽しいです。
b0044296_22142138.jpg


水引の亀のお守りです。今は財布に入れています。
b0044296_2216266.jpg


この時同時にお祝いに使う袋の折り方を教えてもらいました。
日常の生活でシールやセロテープなどの便利なものがあって
紐を結ぶことを忘れてしまっています。
今回は伝統的な作品を見ながら、ゆったりとした結びの文化を
日常でも生かしてふくよかな生活もしてみたいなあと思いました。
by yukinachan55 | 2012-05-18 21:38 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

ハンドクリーム

 机の上があまりにも乱雑になってきてかたづけようと思っていたら
去年ぐらいからつかっているハンドクリームがあちこちに投げてあるので
ミニパソコンの上に並べてみました。
韓国チェジュドのサボテンのハンドクリーム
韓国のナチュラルハンドクリーム
この二つはにおいがまったくないので炊事の後先につかいます。
韓国のカタツムリハンドクリーム
ちょっと生臭いにおいがします。
すぐに消えるので気にはなりませんが
冬は足の裏にしっかりつけてがさがさ防ぎました。
韓国製は友人のおみやげです。
ロクシタンのハンドクリームは飛行機の機内販売で買って
友人達に分けた残りです。
においは良いですが、ちょっときついので外出の時に使っています。
かばんに入れたり机の上においたり洗面台の上においたりして
それなりにつかってきました。
暖かくなって、使う機会も減ってきましたが、お世話になっているクリームです。
並べて遊んでみました。b0044296_20375662.jpg
by yukinachan55 | 2012-05-15 20:50 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)

詩吟の会 春の温習会に参加して

昨日は公民館で習っている詩吟の会の春の温習会がありました。
私はまだ入会して三ヶ月だけど、一緒に参加することになりました。
私たちの教室からは五人で参加しました。
当日はターミナル駅で待ち合わせて、会場まで行きます。
私を除いて電車に乗って外出することがほとんど無い人たちばかりです。
車で移動することがほとんどだそうです。
 私が当たり前を思うことが当たり前でないんです。
まずは、息子さんにイコカを持たしてもらったけど、
どうしてチャージしていいかわからない。
そこで、ちょっとお手伝い、
 五人の中のお二人が80歳を過ぎてお元気なお二人です。
お元気でも、80歳にあわせて歩かなければなりません。
先に歩くよりも、後に居て歩く方が安心されるようです。
せかさないようにして、、お二人にあわせて歩きます。
次は、エレベーターとエスカレーターがある所を探して歩きます。
のぼりのエスカレーターがあるところは多いのですが、
下りのエスカレーターがないところが結構多いんです。
階段を下る時は端によって手すりを持ちながら下りてもらいます。
とにかくあわてたら駄目ですね。
 切符を買う時は、本人さんにお金をいれてもらって、
私が画面を操作しました。
財布からお金を出すのもそんなにすばやくは出来ません。
一番すみの人が来ないあいている自販機を使って操作しました。
切符を取り忘れていないか、確認して電車に乗ります。
電車を待つ間は、ベンチのあるところを探します。
電車に乗るのも降りるのも、とにかく足元見て本人さんたちが乗ってから
後から乗ります。
後の二人が先に乗って席を確保してくれました。
今回は各駅停車だったので、席があって助かりました。
最寄り駅からはタクシーで会場まで行きました。
会場でも、二人を優先して、ゆっくりゆっくり行動します。
特に階段は要注意です。
温習会は五人ともうまくいって先生に合格点をいただきました。
80代のお二人も練習より上手に立派に歌いきりました。
すごいです。
私は全部の中の一番だったので、係りの人が
マイクを操作したり、前に出て詠ってくださいといわれたり
マイクのテスト用みたいだったけど、しっかり詠いました。
さすがに師範の先生方の吟は聞き応えがありました。
中でのうちの先生が一番上手だと思いました。
帰りも同じようにお二人を気遣いながら、
無事帰ってきました。
年取った方を大切にしようと思うと体力と心の余裕が必要です。
『あなたのおかげですべてスムースに行ってありがとう」
とお礼を言われました。
ちょっとお疲れがプラスされて温習会でした。
でも、みんなと仲良くなれました。

日曜日は母の日でした。
写真は娘たちからの母の日のカーネーションのわんちゃんの花束です。
b0044296_16434234.jpg

by yukinachan55 | 2012-05-14 16:43 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

中国みやげ 菊茶とジャスミン茶

 中国旅行の帰りに大連空港の売店で買ったお土産です。
北京同仁堂のお茶を買いました
色々あったけど、女性の身体に良さそうな菊茶と
胃腸・消化に良さそうなジャスミン茶を買いました。
b0044296_236515.jpg


b0044296_2373031.jpg


菊茶は菊の花の香りがして、案外臭みもなく美味しくて気に入りました。
お湯の中で開いた所がきれいです。
写真よりもきれいな黄色です。
b0044296_2395169.jpg


ジャスミン茶は思っていたものとは違いました。
香りがほとんどなく薬みたいな感じです。
味はどちらかいうと薬くさいです
b0044296_23112414.jpg


以前の中国旅行の時にお土産のおまけでもらったこしきのついた
ふたつきのコップで楽しんでいます。
菊茶をもっと買って来たらよかったと思っています。
次回違うお茶も買ってこよう。
by yukinachan55 | 2012-05-11 23:15 | 海外旅行 | Trackback | Comments(3)

淡路島夢舞台 ゴールデンウィーク春の花

 春ゴールデンウィーク土曜日お天気がいいのを見計らって
淡路島の夢舞台に春の花を見に出かけました。
チューリップは終わっていると思っていたけど、いつも何か
花が咲いているので楽しみにしていきました。
JR舞子駅で降りて四国に行く高速バス停留所まで上がります。
ここからの眺めも素敵です。
舞子から淡路島夢舞台までのバス代が500円なんです。
これが、ここに行く一番の魅力です。
舞子大橋を渡って二番目の停留所になります。
まずは兵庫県のエリアの百段苑に菊を見に行きます。
エレベーターに乗らずに階段を使って登っていきます。
水の流れがきれいです。
b0044296_152637100.jpg


百段苑は各ブースごとにキク科の花が植えられています。
南アフリカ原産の菊が多く、遠い所から来ているのだなあと感心します。
b0044296_15285466.jpg


b0044296_15292680.jpg


b0044296_1529563.jpg


百段苑からそのまま公園の方に回りますが、
大概の人がそのままエレベーターで降りるので、公園の方はほとんど人がいません。
大手鞠がたわわに花をつけていました。
b0044296_15314894.jpg


日向は暑いぐらいだけど、陰に入るとひやりとします。
ちょっと陽があたるぐらいが気持ちよかったです。
海を眺めるのは気持ちが良いです。
買ってきたお弁当を広げてゆっくり食べました。
階段を下りて植物園の大きな温室はパスをして
売店で食後のソフトクリームを買って
国立の公園の入っていきます。
入場料400円です。
今日はさすがに連休で人が多いです。
暑い時や寒いときの季節外れに来ると人はほとんどいません。
こんなに多くの人を見たのは久しぶりです。
やっぱりチューリップは終わっていて、チューリップと一緒に
植えられていたブルーの小さい花サフィニアが残っていました。
アネモネがきれいです。
b0044296_15373091.jpg


b0044296_15382298.jpg


いつもの月見台から見た景色です。
b0044296_15394534.jpg


ここに来た時に必ず休憩する場所は今回は人が座っていたので
仕方なくシートをひいて休憩しました。
今日は「しらん」が満開でした。
b0044296_1541355.jpg


b0044296_15413124.jpg


変わった名前の「ひとつばたこ」の花が咲いていました。
以前にこの花を見るために山に登ったことがありました。
b0044296_15443953.jpg


花の谷には今日はマーガレットが華やかに咲いていました。
b0044296_15453430.jpg


アップで見ると
b0044296_1546323.jpg


運動公園に行くと大勢の人たちがボール遊びをしたり
家族連れがとても多かったです。
昼寝するにはちょっと早い季節です。
藤棚では藤の花が満開でした。
b0044296_15482317.jpg


b0044296_154921.jpg


ゆったりの春の陽を浴びながら、シートにすわって花を眺めながら
そして、ここは海が眺められるのが素敵です。
いつもの花で飾られたと離散を眺めながら帰りの道になります。
b0044296_15512810.jpg


アヒルさんのボートも今日は全部で払っていました。
b0044296_15521989.jpg


この公園は広いし、いつきても花が咲いています。
淡路島なので、ちょっと遠出をした気になりますし、
楽しい所です。
定番お出かけの一つになっています。
by yukinachan55 | 2012-05-10 15:57 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

映画「テルマエ・ロマエ」

 今日は水曜日です。
4月はばたばたしていていけなかったのですが、
五月から水曜日映画の日復活しました。
今日見た題名は「テルマエ・ロマエ」
題名見ただけでは何のことやらさっぱりわかりませんでした。
ローマのお風呂のことでした。
本屋にもポスターがいっぱい貼っていたから人気映画だと思っていました。
友人が見て結構面白いで~~といわれてました。
水曜日レディースディーでほぼ満員でした。
冒頭はローマのシーンから始まります。
イタリア語で日本語の字幕が入るのかなあと思ったらにほんごでした。
紀元前のローマの風呂作りの主人公が風呂の中を通って現在の
日本のお風呂にワープします。
ワープする時のイタリアの歌曲がこれまた最高聞きほれます。
現代日本のおふろ、まずは銭湯、次は家族風呂、そして温泉と
日本のお風呂文化を吸収してローマに帰り阿部寛ふんする風呂技師さんは
有名になっていきますが、::::::::
阿部寛ふんする風呂技師さんがほとんど裸なんですが、
見ごたえのある鍛えた身体で滅茶苦茶かっこいい
背も高いし、惚れ惚れとする身体です。
時の皇帝にも気に入られ歴史上の人物になって行きます。
日本の漫画家志望の女性との因縁。
その家族と仲間の応援
それなりにエピソードをちりばめて楽しく面白く
お風呂文化をどっぷり楽しませてくれます。
皇帝に扮する市村正親も昨年の明智光秀を思い出させました。しぶい!
この映画は阿部寛がいなかったら、成り立たない映画だと思います。
広い温泉に入りたくなりました。
青森の酸ヶ湯温泉に行きたくなりました。
時間があったら見てください。

b0044296_2194939.jpg

by yukinachan55 | 2012-05-09 21:09 | 映画 | Trackback | Comments(2)

六甲新緑ハイキング 保久良神社・風吹岩・芦屋川

 連休です。久しぶりにハイキングに行くことにしました。
まだ、足に自信がありませんが、とにかく出かけることにしました。
お天気は晴れているけど、今ひとつ安定していません。
いつもの定番ハイキング六甲に行きます。

阪急梅田→ 岡本→ 保久良神社→ 風吹岩→高座の滝→ 芦屋川

連休のためか梅田の人出はすごかった。人があふれていました。
電車も混んでいたけど、何とか座れました。
岡本で降りてトイレに行くとあたらしくなっていました。
住宅地を抜けていくのですが、保久良神社の祭礼の日でした。
まずは各家の庭の花を楽しみながら歩きます。
一重の白いバラが満開でした。
花もきれいだけど、家も大きくてかっこいいです。
b0044296_940591.jpg


次はツツジです。
b0044296_9415541.jpg


ミニバラです。
b0044296_9424079.jpg


丁度お祭りの山車に出会いました。
小学生ぐらいの子供たちが先頭を引っ張り
大人が後から押していました。女性も目立ちました。
責任者の人の話しによると明治時代から続いている古い行事だそうで
継続するのが大変みたいな話でした。
そういえば、保久良神社はとても古かったなあ。
b0044296_946887.jpg


b0044296_9463694.jpg


神輿と分かれて、一気に上っていきます。
新緑がきれいです。六甲は最初の登りが一番きついです。
登山道の周りが整備されていて、明るくよく海が見えるようになっています。
一汗かいて保久良神社に着きました。
まずはおまいりです。
b0044296_950381.jpg


古い神様の石にもお願いしておきました。
b0044296_9505822.jpg


平戸ツツジがきれいに咲いていました。海の方を見ると雲行きが怪しいです。
b0044296_9521984.jpg


神社からは新緑の中階段状の登山道をどんどん登っていきます。
この一帯はグリーンベルト計画とかで古い木を切って植林されている所が
増えています。回りは明るくなっています。
雰囲気が違うなあと思ったら以前にあった笹がきが取り払われていました。
風吹岩に着く前からちょっと時雨れてきました。
傘をさすほどではありませんが、しとしと降ります。晴れているんですが、
狐の嫁入りみたいです。
b0044296_957184.jpg


b0044296_957418.jpg


風吹き岩は満員でした。
親子連れが多く、山ガール山ボーイも多かったです。
雨がパラパラするので、急いで、昼食をとりました。
雨が降ったりやんだりなので、ゆっくりする間もなくくだりました。
ロックガーデンを眺めると新緑がきれいです。
b0044296_101064.jpg


残念ながらブルーサファイヤ色のツツジは終わっていました。
錦ウツギが咲き始めていました。
b0044296_102133.jpg


いつもは高座の滝の横の売店でおでんにビールで乾杯するのですが
今日は雨で濡れているので残念ながらパスしました。
新緑の中を歩き大きな大邸宅を見ながら芦屋川まで歩きました。
b0044296_1061960.jpg


久しぶりに汗をかきました。
身体が重くやっぱりダイエットしないといけないと思いながら歩いていました。
緑の中を歩くのはいいですね。
by yukinachan55 | 2012-05-05 10:12 | ハイキング | Trackback | Comments(2)

中国 大連・旅順・丹東の旅 3,4日目大連市内観光

 三泊四日のあわただしい旅で二日間遠出する日程なので
大連市内はその合間に回ることになりました。
もっとゆっくり市電に乗ったり、バスに乗ったりしたかったのですが、
なんせ、天気があまりよくない上に時間がないので今回は
パターンどおりの見学になりました。
まずは日本人町を訪ねました。
日本人町と言っても日本人が住んでるわけでなく昔住んでいた
建物をそのまま保存しているという町です。
ほとんど使われていなく動いている所はレストランでした。
b0044296_20121734.jpg


結婚式が多く写真のポイントになったいるのかここでも二組の写真撮影がおこなわれていました。
それを待っている友人達です。
b0044296_2014546.jpg


山の上に天文台が見えていました。
b0044296_2015185.jpg


旅順から帰るとき大連郊外にはマンションが林立していました。
建築途中のものもあり、あれだけ売れるのかなあと思ってしまいました。
ここの建物も日本円で二億円するそうです。
誰も買わないと思います。
結婚するためには住宅、車は必須で結婚式も度派手にやるので
結婚するのは大変だというガイド氏の話でした。

次はロシア人街に行きました。
ここはホテルから歩いていきました。
なんせ信号がないので車の途切れるのを待って渡ります。
結構スリルがあります。滅茶苦茶怖いです。
信号が当たり前で歩行者優先の日本では考えられないぐらい
車優先です。
ここもロシア人が住んでるわけでなくロシア風の建物の両側の
道に露店が並んでいるとおりです。
韓国の出店が結構多かったです。
b0044296_20245759.jpg


ロシアのマジョーリカの人形がたくさん売られていました。
写真撮ると怒られそうなんで、やめました。
同じような店が並んでいましたが、特に買いたいものもありませんでした。
奥まで行くと古い建物が残っていました。
b0044296_20272673.jpg


b0044296_2028114.jpg


博物館の跡のようですが、使用せず壊しもせずそのままになっていました。
大通りから細いとおりに入ってみました。
市場があったので見学に入ってみました。
品物がたくさんあって、人も多く活気がありました。
市場に行くと中国に来たなあと思います。
b0044296_20304719.jpg


ちょっと大きい卵だと思ったらアヒルの卵でした。
b0044296_20313343.jpg


ここでも串焼きの準備をしていました。
b0044296_20322766.jpg


市場は面白いのでゆっくり回りました。
羊の肉の固まりが売っていました。
帰りに橋の上から見るとながいながい列車が通っていました。
b0044296_20343667.jpg


ここで三日目が終りになります。
四日目の朝はホテルから歩いて中山広場に行きました。
今、地下鉄の工事中ということで半分は塀の中でした。
レトロな建物の写真をとって見ました。
まずは中国銀行昔の裁判所だそうです。
後のでっかい建物が現在の中国銀行です。
b0044296_2040141.jpg


次は昔の大和ホテルで大迎賓館です。
国営になっているそうです。
でも修復するお金がないので品物を売っているそうです。
私たちにも白檀の置物買いませんかと進められました。
もちろん丁寧にお断りました。
b0044296_20413965.jpg


中に入ることが出来ます。
田中角栄さんと鄧小平さんが会談した部屋です。
b0044296_20443367.jpg


中の喫茶店で美味しいコーヒーを飲みました。
日本語のわかるお姉さんがいました。
b0044296_20455059.jpg


元裁判所
b0044296_20463997.jpg


夜はにぎわうだろう天津街を歩きました。
b0044296_20481955.jpg


たこ焼きやさんです。
b0044296_2050813.jpg


地下街やモールの中を歩きましたが、特に変わりありませんでした。
日本と同じようなつくりでした。
でも、本当に大きな町です。
対連港をのぞきに行きました。
大きな港です。韓国のインチョンからも舟が大連まで来ています。
大きな客船もついていました。
観光バスがついて大勢の人がたくさんの荷物をもって
港に入っていきました。どこに行くのでしょう。
船の旅もいいですね。
b0044296_211924.jpg


b0044296_2114953.jpg


最後は人民広場です。
騎馬兵のお姉さんに会いました。
b0044296_214126.jpg


この日はメーデーだったのですが、別に何の催しもありませんでした。
家族連れが噴水を楽しんでいました。
b0044296_2163812.jpg


中央には中国国旗が翻っていました。
b0044296_2173319.jpg


回りの建物です。
b0044296_2191848.jpg


大連は大きな町ですが、北京と違ってゆったりした町でした。
人々も穏やかな感じがしました。
挨拶すればにこっと笑いが返ってきました。
子供たちを見ると大人がよって大事に大事に育てているのがわかります。
何か、ふくよかな子どもが多かったです。
短い旅行だったけど、中国の大きさがひしひしと感じた旅行でした。
あわただしかったけど面白かったです。
食べ物は美味しかったです。
最後に大連空港、あたらしく出来たのかとてもシンプルでわかりやすい
空港でした。
手続きも早く気持ちよかったです。
b0044296_21131275.jpg
by yukinachan55 | 2012-05-04 21:21 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧