<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「食客」韓国語の漫画の本

9月から通っている韓国語教室の本棚にあった本です。
今回は「食客四」ですが、実は一巻目は他の人が読んでいてまだ読んでいません
だから三冊目になります。
日本の「くいしんぼ」のような内容です。
韓国で映画になったりドラマになったりしています。
はじめ読んだ時はわからない単語をいちいち引いていたので
なかなか進まなくて、ストレスになっていました。
先生が漫画は絵を見るものだから気楽に飛ばして読んだら
といわれて、そうしたらかえって内容がよくわかり面白くなってきました。
韓国のおいしいものを追っかけるのですが、
単に店をたずねるのではなく、それを生産する人たちの
現状とか、昔はあったけど、今はなくなってしまったものとか
無くなりかけているものとかを追っかけています。
食べ物の話だけど、その後ろにある、人々の暮らしや文化が
よくわかります。
食べ物の歴史やそれを守ってきた人たちの話とか
楽しく読んでいます。
次は5巻目になります。
時間があるときに時々内容を紹介したいと思います。
後二日でお正月です。
掃除も片付けとも思いながら結局ものをちょっと動かしただけです。
来年もこのちょうしかなあ
新しい年に向けてちょっとしっかりします。b0044296_182244100.jpg
by yukinachan55 | 2009-12-29 18:23 | 読書 | Trackback | Comments(2)

間違いやすい韓国語表現100初級

ああやっと終わりました。
8月末からはじめた問題集です。
最初中級の本を買ったのですが、なんのなんの手に負えません
それで、あわてて初級から始めることにしました。
間違いやすい文法の用法と例文があって
その後に書き取りの基本問題と発展問題が10問ずつあります。
回答は別冊になっています。
悔しいけど、基本問題でも完璧に回答できることはほとんどありません。
やっとあってると思うとスペルがまちかっていたり、時制がまちがっていたりします。
まちがいやすいと注意のあるところは必ず間違いの回答をしているとか
本当に書くことの難しさを痛感しました。
最後は少し走りましたが、最後までやりました。
書き取りの問題は再度やって見なければと思っています。
よく間違うけど、まったく書けない問題はなくなりました。
単語がわからなかったり、文法があやふやでも文を完成することに
しています。
今はとにかく終わりまでやった自分をほめてやります。
8月後半から4ヶ月かかりました。
来年初めから中級の問題集に入ります。
b0044296_1895269.jpg
by yukinachan55 | 2009-12-29 18:11 | ハングル | Trackback | Comments(3)

年の瀬です。

気がついたら今年も四日になってしまいました。
いったんすごい寒さになったので冬だなあと思っていたのですが
最近は寒さも少し緩みがちで過ごしやすいです。
なんかまだ12月の中旬のような気がしてお正月を迎える気分に
なっていません。
来週はお正月も終わっています。
今日はお年玉の両替に銀行に行ったらすごい混みようでした。

掃除も片付けもと思いながら結局
「竜馬がゆく(二)風雲編」と「竜馬がゆく(三)狂瀾編」をよんでしまいました。
風雲編は土佐藩を脱藩して諸国を歩き回りながら
自分のやることを探す竜馬の姿を江戸時代の終焉の時代が
描かれていて歴史の勉強にもなります。
狂瀾編」は勝海舟をしりあい、彼のおかげで世界を見ることができる
竜馬は長州藩のやり方や会津藩、水戸藩の動きなど横に見ながら
幕府からの援助で海軍学校を作るなど歴史に残る人は
運もいい上に、力も壮大だと感じました。
ゆっくりしたテンポで進むので激動の歴史を一緒に再現できるようです。
来年のnhkのドラマがどうなるか今からたのしみです
後二冊怒涛編と回天編が残っています。
読んでいたら何もできないけど結局読むでしょうね
by yukinachan55 | 2009-12-28 20:45 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

年賀状作成

12月は寒くなったねといっているまに過ぎ去りそうです。
いよいよクリスマスイブになって朝から年賀状作成をはじめました。
実はパソコンプリンターが壊れてしまいました。
前から部品交換のポップアップが出ていたのですが、部品交換するのも
めんどくさいし、新しいのを買ったほうがいいと思っていたら
、きっちり年賀状作成前に壊れてしまいました。
仕方ないので、娘に頼んで一緒に買いに行きました。
複合機とかいろいろ出ていて迷ったのですが、結局手ごろなお値段のものにしました。
次は壊れた物をはずすんですが、これが案外めんどくさいんです。
まずはパソコンの周囲を片付けて掃除です。
ずっとほったらかしているので埃がすごい。たまには裏に回って掃除しなければと
思いながら、日ごろの不精がたたります。
次はセットするのですが、前のプリンターをアンインストールしてなどと考えていると
本当にめんどくさくなってきます。
気が乗らなくてしばらくほってあったのですが、いよいよお尻に火がついて
今日は朝からえいや!と気合入れてセットしました。
やってみればそんなに難しくは無いのですが:::::::::
メーカーが同じなので使い方はほとんど一緒です。
今、一生懸命あて先印刷してくれています。
今から裏面の図案を考えなあきません。
これが一番時間かかります。がんばろう!!!!!
by yukinachan55 | 2009-12-24 21:52 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

ジュリー&ジュリア

急に寒くなってきて暖房なしでは寒くていられなくなりました。
こんな寒い日は思い切って外に出たほうがいいと思いました。
でも散歩は寒いので久しぶりに映画に行くことにしました。
「ジュリー&ジュリア」です。
メリルストリープを久方ぶりに見ると年取っていました。
昔、ソフィの選択を見たときの怖さは今でもドキッとします。
1949年に第二次大戦後の外交官の妻としてパリで過ごすようになって
料理に目覚めるジュリアです。
料理本を作るために8年もかかります。
そして生きがいを見出していきます。
50年後アメリカで9.11の事件後の相談員を仕事に持つジュリーが
ジュリアの料理本をレシピ514を一年間でつくりブログに載せるという計画を
立てます。
紆余曲折があり投げ出すシーンもありながらやり遂げます。
ジュリーも料理をすることで生きがいを見つけます。
そしてブログを本にし、今回の映画になったそうです。
もう少し料理が出てくるかと思いました。
二人とも素敵な夫に恵まれて幸せだったと思います。
夫の援助が無かったらできなかった話です。
ゆったり見れる映画でした。
by yukinachan55 | 2009-12-17 23:18 | 映画 | Trackback | Comments(0)

六甲・保久良神社 今年最後の紅葉

今日は12月も半ばと言うのに暖かく雲が多く時折ぱらつくお天気でした。
六甲山頂を目指したのですが、友人のお母さんの訃報が入って
力がぬけてしまいました。
阪急岡本で降り駅前の喫茶店でコーヒーを飲んで一息入れました。
とりあえず保久良神社にお参りすることにしました。
今年最後の紅葉です。
神社まではいつも大勢の人が散歩しています。
b0044296_22485060.jpg


ほとんどの木は散っていて登山道は落ち葉が山のように積まれています。
桜の木をよく見たらもう花芽がついていました。
残っている紅葉が所々光っていました。
b0044296_2251186.jpg


柿の実をつけた木も賑わいのひとつです。
b0044296_22522454.jpg


神社についてまずはおまいりです。
b0044296_22535145.jpg


神社の中の紅葉も暗がりの中で光っていました。
b0044296_22544019.jpg


震災でこけた灯篭も今は整然とたっています。
b0044296_22552979.jpg


岡本の駅から神社までの家々も新しくたっている家が多く震災で更地になっていたところも
ほとんど新しくたっていました。
神社の前灯篭の横のベンチで速いお弁当をたべ早々と帰りました。
by yukinachan55 | 2009-12-12 22:58 | ハイキング | Trackback | Comments(4)

竜馬がゆく (一)立志編 司馬遼太郎著

 竜馬がゆく(一)立志編 司馬遼太郎著
来年のNHKドラマに影響されたわけではないけれども
ブックセンターに行ったらずらっと並んでいたので、とりあえず
一巻だけ借りました。
司馬遼太郎の街道シリーズを読んでいてちょっとしんどかったので
小説も敬遠していました。
でも、読み始めたら面白くてやめられませんでした。
小さい頃は泣き虫でどちらか言うと愚鈍でいつまでも寝小便を
していたという幼い頃のこと、母親が早くなくなりお姉さんにそだてられ
お兄さんにも大事にされて育った金持ちの次男坊です。
性格が鷹揚で誰からも慕われた人物です。
土佐藩というちょっと特別な藩体制で藩の行政には上士だけが
携わり、竜馬たち郷士はどれだけ優れていても絶対にならないという
封建体制が300年つづいてきている風土の中で世の中が動きます。
次男坊で生計を立てるため江戸に出て免許皆伝になってふるさとで道場を
開く目的で江戸に私費留学するが、時はペリーの黒船騒ぎから
竜馬の身辺がだんだん時代の波に飲まれ、自らその中で自分のできること
自分のやることを探していきます。
最初から血気にはやる性格ではなくゆっくりどっしり考えるタイプです。
日本人ではなく世界人です。封建社会の儒教の考えにとらわれることなく
自由奔放にやわらかく考える頭を持っている人物に魅力を感じました。
周りに出てくる人物も名前は知っているけどどんな人?て言う人の後日談なども
あり、面白く読んでいます。
今二巻目を読んでいます。
b0044296_2365931.jpg
by yukinachan55 | 2009-12-08 23:12 | 読書 | Trackback | Comments(0)

阿部野橋フープ

阿部野橋フープの前のイルミネーションです。
きれいです。
花火とイルミネーションは大好きです。
家の近くでも飾っているお家もあるし、あちこちで楽しめます。
b0044296_21212154.jpg


b0044296_2122332.jpg
by yukinachan55 | 2009-12-06 21:25 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

加藤登紀子ほろ酔いコンサート2009

今日は加藤登紀子ほろ酔いコンサートに行ってきました。
梅田芸術劇場メインホールでありました。
観客は少し高齢者の方がおおいようでした。
ほろ酔いコンサートは大阪では今年は34回目とのことでした。
最初の頃今は無くなった毎日ホールであったときはよく行きました。
久しぶりのコンサートでした。
一階開場にはふるまいのたる酒が用意されていました。
紙コップになみなみとついであります。
私は日本酒はほとんどの見ませんが、やはりほろ酔いコンサートに
参加するのだから、少しのみました。
来年が45周年で今年65歳だそうです。
年なんか感じさせないはつらつとして元気いっぱいでした。
すばらしい歌声にほろりとさせられたり、
最後はスタンダップで開場が一緒になって歌いました。
なんか、若かった頃が思い出されてうるうるしました。

パンフレットから
明日を生きるために今日がある!
声に出していってみるとなんだか力がわいてくる。
どんな過去も未来のプロローグ!!
通り過ぎた年月を投げ捨てて来たことが
とってもきになってくる
そんな時がありませんか?
誰かを愛した時、人生を熱く語った日々
新しい命の誕生に胸躍った頃・・・・・
心のそこから語り、歌い、大切な未来へのプロローグを
思い切り奏でましょう
あなたの明日に会うために・・・・・
              加藤登紀子

すばらしい歌声に興奮して満足して帰りました。
b0044296_22321941.jpg


ホテルのクリスマスツリーが光っていました。
b0044296_22332634.jpg

by yukinachan55 | 2009-12-05 22:38 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

東京見物(三)

東京見物(三)はお台場からです。
お台場は砲台をおいた所からきた地名だということです。
はとバスのガイドさんはバスの通る道々通りの名前とか
町の特徴などを説明してくれます。
声がとても素敵で説明も歯切れよく気持ちよく聞けて楽しかったです。
お台場に着きました。残念ながら今日は月曜日でフジテレビがおやすみです。
売店とか開いていたのでエスカレーターで上れるところまで行きました。
げげげのきたろうのポストイットとちび丸子ちゃんのおじいちゃんの
キーホルダーを買いました。
月曜日は美術館初めお休みのところが多いので観光にはいちばん
よくない曜日のようです。
東京市内観光は日曜日が一番いいそうです。
フジテレビの社屋です。
b0044296_11392722.jpg


自由の女神像とレインボウブリッジです。
お天気があまりよくないけど素敵な景色です。
b0044296_1144443.jpg


ビルの中でいろいろな店が並んでいました。
買い物がもっと好きだったら面白いところです。
といいながら泥で作った洗顔料をかいました。
次は今日の最後の観光の六本木ヒルズに向かいます。
途中でバスの中から景色を見ながら地図とあわせて
東京の地理のお勉強をしました。
東京タワーがマジかに見えました。バスから一枚
b0044296_11492364.jpg


バスでぐるぐる回って六本木ヒルズの建物の下につきました。
b0044296_11505148.jpg


エレベーターで52階まで一気です。途中で耳が変になりました。
ここに上ると東京中が見渡せました。
ビルが立ち並んでいるのがよくわかります。ぐるりと一周します。
まずは東京タワー方面です。
b0044296_11525585.jpg


次は先ほど行ったお台場方面です。お天気が良かったらもっとはっきり見えるのに
b0044296_11553087.jpg


一番目に付いた元麻布ヒルズです。
b0044296_11572550.jpg


青山霊園の向こうに代々木公園が見えます。
このようにビル群を見ると大都会日本の首都だなあと感心しました。
b0044296_122028.jpg


最後はビルの中にある森美術館を見て回りました。
「医学と芸術展」です.興味ある展示が多く面白かったけど
時間があまり無くてざっと見ました。b0044296_124155.jpg


これですべて終了です。
東京駅までかえり新幹線にのって大阪まで帰りました。
充実した二日間でした。
by yukinachan55 | 2009-12-05 12:08 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧