<   2007年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

土曜日無事帰国しました。

11月17日土曜日最終日です。
飛行機は夕方7時10分発です。
朝はゆっくり最後のチンジルバンに行きました。
今まで、夜の8時ごろまでに行ったのでずいぶん空いていました。
でも今日10時ごろに行くとお泊りの人がごろごろ大勢いました。
びっくりしました。
いつも入る一番ゆるいところは足の踏み場もないくらい人が多いです。
若いアベックが多いのが目に付きました。
ゆっくりして温まって、最後の昼食を食べに行きました。
学院の人に教えてもらったところがわからず、夏に来たときに入りたいと思って
食堂で魚定食を食べました。写真がないのが残念ですが、
ひらきの魚をまるまま焼いて大きなお皿にもって出てきます。
韓国の料理の量はすごく必ず残してしまいました。
最後にマートでチョコパイ二箱かいました。
トックチョコパイは日本にありません。
後は下宿に帰ってあらかた整理した荷物をつめました。
洗剤など残ったものは隣の人にあげてきました。
最後にドラマペヨンジュンの「大王四神記」を見て下宿を出ました。
リムジンバスまでにもつを転がしていきました。
空港についてしばらく時間があったので、最後の日記を書きました。
飛行機は出発が少し遅れたけど9時前につきました。
飛行機の中の案内も韓国語のほうで聞き取れました。
いつもは最後に日本語で行ってくれると思うのでいい加減に聞いていたけど
今回はちゃんと聞きました。
飛行機降りるまで韓国語モードでした。
関西空港について電車に乗ったら、やっぱり日本が一番いいとおもいました。
無事帰ってきました。
充実した二週間でした。
韓国で仲良く過ごした下宿のいすに座ったコンドリです。
b0044296_19545187.jpg

by yukinachan55 | 2007-11-18 19:58 | 韓国留学 | Trackback | Comments(2)

徳寿宮見学チョンドン劇場で伝統芸術鑑賞

最後の授業も終わったので、地下鉄乗り換えなしでいける徳寿宮へ
行きました。
ついたときちょうど儀式がおこわなれていました。
b0044296_1003864.jpg

いちょうが紅葉真っ盛りでした。
夏に行った時は暑くて仕方なかったのにと思うと季節の変わりを強く感じました。
美術館ではキムポヒョンという方の展覧会をしていました。
せっかくきたので入りました。
写実的な絵から現代的な絵まで素敵な絵でした。
見学者が少なく、案内の人がこっそり食べているところを見てしまって
こちらが逃げたくなりました。日本ではちょっと考えられないことです。
徳寿宮の銀杏の紅葉です。
b0044296_10141619.jpg


美術館の前からみた噴水と徳寿宮とビル街です。
b0044296_10175435.jpg



徳寿宮をでて塀沿いの道を歩きます。
この道を恋人同士で歩くと若列といわれている道です。
人が多くそんな負域ではありませんが、きれいな散歩道です。
ここを通って韓国の伝統的な歌舞音曲を伝えているチョンドン劇場があります。
b0044296_10223651.jpg

チョンドン劇場ではちょうど4時から公演が始まるので見ることにしました。
地元の小学生が見学に来ていました。
金曜日でもあり観客は日本人はじめ外国人ばかりでした。
日本でも能や狂言の観客に外人が多いのと一緒ですね。
英語と日本語と中国語の字幕がついて説明があります。
古代の楽器や太鼓や舞踊どれをとっても激しく、この民族の
情熱の深さを感じました。
公演が終わってから庭で一緒に踊ったり記念撮影がありました。
b0044296_10274574.jpg

ちょっと疲れたけど楽しい半日ですた。
by yukinachan55 | 2007-11-18 10:34 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

最後の授業

最後の授業の教材は昔話でした。
先生が日本の昔話をしてください。と問題を出しました。
急に言われても何の話をしていいやらまずそれが問題です。
結局桃太郎の話をしました。
昔々から始まって、話しますが韓国の単語がつかえて困りました。
ずいぶん省略して話しました。
鬼退治がなかなか表現できませんでした。
それとおとものいぬ・さる・きじがお供になる時に
きびだんごを一つくださいおともしますといって
桃太郎が「一つはならん半分やる」というところで
何で一つでなく半分なんですかと先生が質問しました。
そう質問されても、私もなんでかわかりません。
苦し紛れに食料がなくなったらだめやから倹約したんやろう
ということを説明するのですが、そんなことなかなか説明できませんでした。
最後はわからないということで終わりました。
日本の昔話が終わったら今度は韓国の昔話を知っていたら話してください
ときました。
三年坂とか銀の斧とか難しいのでパスです。
結局簡単な虎と鹿とねずみと兎の話をしました。
虎が朝起きて家来の三匹に聞きます。
わしの口はくさいかと鹿は正直にくさいといい食べられてしまいます。
ねずみはすばらしい香りがするとこたえて食べられます。
残った兎は風邪を引いているからわからないと答え、近づくと
風邪がうつるといって逃げて帰る話です。
おたおたしながら、ずいぶんはしょって話しました。

最後は16コマの絵が書いてあって先生が読む内容の絵を選びます。
何とか一、二枚間違ったけど、だいたいききとれてあったのでほっとしていたら
今度は絵を見て話してくださいときました。
さあ大変です。
終わったと思っていたのであわてました。
それなりにこれもはしょって話し終わりました。
お月さんとお日さんのお話でした。
これが最後の授業でした。
by yukinachan55 | 2007-11-18 09:45 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

最後の授業が終わりました。

今日で10日間の授業が終わりました。
来たときは下宿騒動で疲れましたがあとはほとんど困る事もなく
韓国の二週間が終わりそうです。
最初の授業は頭がボーっとして何がなんだかわからない状態でした。
一人の授業は実力がめちゃくちゃわかってつらいものがありました。
日本で習っているより簡単な教材を使ったのですが、
韓国語のみの授業は先生の言っていることを聞き取るだけで大変でした。
最初の三日間は本当につらかったです。
学院の生徒の人たちのお昼を一緒にするようになってずいぶん楽になりました。
土曜日ぐらいがピークでしんどかったです。
胃が少ししんどくなり日本が恋しくなりました。
下宿に一人でいると息苦しくなるので、あちこちうろうろしたり
買い物したりして気を紛らわしました。
下宿の近くのチンジルバンは最高でした。
一週間過ぎたあくる週はじめになって、突然韓国語が聞き取れるようになり
本当に飛び上がるぐらい嬉しかったです。
何でこんなんやと思っていた気持ちが一時に晴れました。
あとはすぐに今日になっていました。

今回の韓国での勉強を通じて感じる事は
もう一度基本をちゃんと復習する事
繰り返し楽しく学習する事が大事だと思いました。
今回日記を毎日3ページ(大きな字ですが)書きました。
辞書を引きながらでしたが続けました。
日本に帰っても一行でもいいから続けたいと思っています。
それと日常使う言葉を確実に覚えたいと思いました。
先生と話していると、過去形と現在形と未来形があいまいになったり
知っていた単語がせいかくにでてこなかったりさんざんでした。
でも、楽しく笑いながら話せた事もあり充実していました。
今回の韓国での勉強はつらかったけど楽しく過ごしました。
職場の同僚はじめ機会を作ってくださった皆さんに感謝します。
重いからどうしようかと悩んでいたんですが、チョコパイのお土産を持って帰ります。

明日日本に帰ります。
今日はチョットどこかに行こうと思います。
by yukinachan55 | 2007-11-16 12:40 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

その後

韓国へ来た二週間前はイチョウの木がまだ緑色だったのに
今はまっ黄色で光り輝いています。
シンチョンの駅もホンデイングの駅も銀杏並木が続いています。
ソウルも昨日から随分寒くなりました。
季節の移り変わりを感じます。
部屋はオンドルで寒く感じる事は全くありません。
ハガキの件はエアーメールなので郵便局に行くように言われたようです。
国内の普通郵便はポストに入れたらいいけどエアーメールは重さを
測ってから出ないと分からないからということでした。

CDは結局欲しかったし手に入れなかったらなんか後悔するようで
取りに行きました。
店員さんは機嫌よく迎えてくれて曲の説明をしてくれておまけのサービスCDを
つけてくれました。
現金なもので私もそれで満足して笑って帰りました。

お土産に韓国語のハングルのシールを探していたのですが、
大きな文房具店やあちこちさがしたのですがありませんでした。
今日チンジルバンの帰りに寄ったコンビニでお茶とバナナ牛乳を買って
レジに行くとその横にありました。
可愛いハングルのシールが二種類ありました。
これで日本で一緒に韓国語を習っている人たちのお土産が決まりました。
思わぬところにありました。

今日はチンジルバンへ8時までに行きました。
オバサンが笑って8時までに来たねと行ってタオルと服を渡してくれました。
オバサンとも挨拶できるようになりました。
韓国語を使うということは人と仲良くなる事ですね。
チンジルバンに入ると私は近眼でよく見えないけど
人は案外観ているものでいつも一緒になる人が話しかけてくれました。
ゆっくりですが、いわゆる世間話をしました。

下宿の食堂で一緒になった学生が今日日本から帰ってきたそうです。
日韓交流で二週間日本のあちこち行ったそうです。
4月から長崎大学に留学するそうです。
ゆっくりですが、話す事が出来ます。
日本と韓国の近さを感じました。
by yukinachan55 | 2007-11-16 09:50 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

腹がたったこと

先日CD屋さんに行ったとき
かかっていたCDが気に入って注文したら無かったので欲しいというと
取り寄せるので明日来て欲しいといわれました。
公衆電話の近くの店なのでいつでも行くのでお願いしました。
あくる日6時ごろいくとまだ来ていなくて8時ぐらいに来て欲しいといわれました。
ムカッとしたけど、無いもの仕方ないので明日来ると答えて帰りました。
あくる日の夕方行くと、CDの棚を探します。
おかしいことするなあと思っていたら、はいったけど売れてしまったといわれました。
今回はめちゃくちゃ腹がたって、予約したらちゃんと置いておいてくれないと困ると
怒っていいました。
店員は謝りながら、明日来てくれといいます。
あきれてものが言えない状態ですが、無いもの仕方ないので
「予約したものは棚におかずちゃんと別の場所にとっておくようにして!」
と怒りながらいって帰りました。
日本では考えられない対応です。
今、いこうかどうしようか迷っています。
by yukinachan55 | 2007-11-15 12:47 | 韓国留学 | Trackback | Comments(3)

思わぬこと

下宿のすぐ地下のにチンジルバンがあって、湯船につかるのが
楽しみでもう5回も行きました。
下宿はトイレと一緒になったシャワーしかありません。
シャワーでは落ち着かないのでチンジルバンを利用していました。
昨日チンジルバンに行くと今まで5000ウォンだったのに
9000ウォンだとおばさんが言います。
5000ウォン渡すといつもくれる服を渡してくれません。
服をくださいというと4000ウォンくださいといいます。
二時間しかいませんよといってもだめだといって机の上の
値段表を見せます。
よく見ると8時までに入ると5000ウォンで8時からはお泊りで来て
9000ウォンになっていました。
その日は8時30分に行きました。
おばさんがあるからは8時までに来なさいよといわれました。
あとから考えると湯船があるところに簡単なサウナがあるので5000ウォンで
二回のチンジルバンに行かなかったらよかったんだともいました。
4000ウォン余分に払ったので11時までゆっくりしました。
by yukinachan55 | 2007-11-15 12:40 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

やった!聞き取れる!

今日で10日になります。
授業では段々聞き取れるようになってきたのですが、
それは先生が丁寧に話してくれるせいでもありました。
簡単な事がわからず、どこかで悶々としたものがありました。
最初教科書の続きをやっていたのですが、読むより書くより
話したいというと日本で習っているものよりずっと簡単な教材を
使っています。
それが悪かったのかとかいらいらしていました。
ところが下宿では宿題がやりにくいので、喫茶店で宿題やりました。
その前に今回の休暇を快く許してくれた会社の同僚に電話しました。
そして帰ってテレビをつけドラマを見始めたら急に聞き取れるようになりました。
不思議ですが、聞き取れます。
今まで頭の中に詰まっていた韓国語が一気に外に出てくるようです。
嬉しくなって飛び上がって、今までの憂鬱がうそのように晴れました。
偶然かもしれないと思ってチャンネルをニュースにするとあれだけ早口と
思ったけど、わかる単語とわからない単語がわかるようになりました。
本当に不思議です。
聞き取れない部分もありますが、ドラマはよく解かるようになりました。
本当に嬉しくなりました。
そうなると話していても余裕が出るのか話が続くようになりました。

夕食に食堂に行くとおじさんとおばさんがキムチを作っていました。
冬中のキムチを作るので、すごい量のキムチです。
大きな風呂の浴槽ぐらいある入れものに大根おろしをたらいいっぱい入れます。
ねぎ、コチュカル、さとう、塩、それから私の知らないものといっぱい入れます。
半端な量ではありません。
それからが大変です。おじさんが手袋をしてすごい勢いで混ぜにかかります。
混ぜて混ぜて混ぜつくすぐらい混ぜます。
それを塩漬けにしていた白菜につけてキムチを作ります。
白菜でそれをつけて食べさせてくれました。からかったけどとても美味しかったです。
はじめてみたキムチ作りは迫力がありました。
by yukinachan55 | 2007-11-14 09:48 | 韓国留学 | Trackback | Comments(4)

買い物

先日からポストは通りに面したところに日本と同じようにあります。
手紙を書いて投函しようと思うのですが、
切手は郵便局に行かないと無いようなんです。
ポストカード買ったところで聞いてもありませんでした。
ポストの近くにあるコンビニで聞いてもありませんでした。
大きな文房具屋さんでもなく結局郵便局へ行かないといけないようです。
日本ではポストがある近所で売っていたように思います。
郵便局へ行っていないので書いた手紙はそのまま日本にもって帰るともいます。

韓国では薬局がいたるところにあります。
日本の薬局と違って薬しか売っていません。
興味があってシップを買おうと薬局へ入りました。
入ると薬剤師さんがいて話を聞いてくれます。
足が痛いのでシップをくださいというとシップが出てきました。
7枚入って2000(240円)ウォンでした。
匂いも少なく日本で買ったのと同じようなものでした。

CD屋さんに行きました。
今一番売れているCDをたずねて、それを買う事にしました。
ソウルの曲だそうです。
日本かえって聞くのが楽しみです。
ソンシギョンの新しいCDを見つけました。友人だ大ファンなのでお土産に買いました。
今かかっている曲をたずねて欲しいといったらありませんでした。
明日ならあるから明日もう一度きてくださいといわれました。
今日行く事にしています。

きょうの授業から段々楽しくなってきました。
笑いながら先生と話が出来るようになりました。
by yukinachan55 | 2007-11-13 12:48 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

韓国のテレビ

日本ではテレビはほとんど見ないけど、韓国では時間がたくさんあるので
テレビを良く見ます。
前にも書きましたが、コマーシャルはまとめてするので、ドラマに
コマーシャルが入らないのでいいのですが、テレビをつけてからしばらく
コマーシャルばかり見ているときがあります。
見たいドラマはたいがい9時55分からあるので、寝るのが遅くなります。
今は時代物が二つ「王의나]と[이산]が同時にあってどちらも面白そうです。
韓国語が良く分からなくても見ていると分かってくるのが面白いです。
好みも出てきて私は「이산」の方が気に入っていつも見ています。
朝再放送があります。
時々韓国語もわかるので面白いです。
NHKのワールド放送が面白いです。
衛星放送のニュースや天気予報などありますが、
自然や日本の伝統的なものの放送が多いです。
組みひもとか風呂敷の話とか津軽三味線とかあって興味深く見ています。
現代もののドラマはいつも同じようなパターンなので少し飽きてきました。
今一番良く見ているのは歌謡番組でそれも日本の演歌と同じような歌の
コンサートを繰り返し放送しています。
観客はほとんどおばさんです。歌手と一緒にうたい楽しそうです。
これが字幕がでて演歌なのでスローテンポなので韓国語がとてもよく解かるんです。
日本の教育放送と同じような番組があって小学生の勉強の放送しています。
これが図入りで説明してくれるので、面白くよく解かります。
結構早口で説明するのですが、何とかわかる単語がたくさん出てきます。

最高に面白かったのは日本語講座があるのです。
お正月の伝統的な行事を日本人が韓国人に説明している場面が出てきました。
やっぱり不自然な言葉になります。
韓国のお正月の話を習ったのですが、解からない事が多かったです。
聞いていて、なるほどなあと思うことがあってとても面白かったです。
by yukinachan55 | 2007-11-13 12:38 | 韓国留学 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧