<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

帰ってきた定期券

今日腰のリハビリに行ってきました。
医者の声かけだけの診断でリハビリ室へ、腰の様子を見ながら
適当なリハビリ体操を教えもらいます。
リハビリといっても結局毎日ちゃんと習った体操をして、
筋肉を鍛えることで、症状を良くしていきます。
だから、リハビリに通ったからよくなるわけではありません。
でも、二週間に一度でも通わなかったら、リハビリ体操は
しなくなると思います。
リハビリの先生は優しいしね。なんとなく安心です。
ダイエットは、まったくすすんでいません。
とまったままです。

先日、JRに乗ってJスルーカードを使って駅の乗越し機で精算しました。
その時終わったJスルーカードをいらなくなったところに捨てました。
用事が終えて、はっと気がついたら定期券がありません。
あせらずに、ゆっくり一日の流れを考えてみました。
今日は定期券を使っていない、Jスルーカードをつかっただけだと確信しました。
そして、Jスルーカードを捨てた時に一緒に捨てたのだと思いました。
すぐに気付いた駅の駅員さんに捨てた駅に連絡してもらいました。
ありました。良かった。あくる日にとりに行って無事帰ってきました。
11月30日までの定期券でした。
その前も、別の定期券取り忘れて、親切な方にひろっていただき返ってきました。
携帯電話を電車の中で落とした時も親切な方にひろっていただき、事なきを得ました。
今まではラッキーでしたが、いつまでも幸運は続かないと思うので気をつけます。

今日は蒸し暑くアジサイも元気がなかったです。
b0044296_2342972.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-29 23:05 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(3)

白髪染めとカット

髪の毛が伸びてうっとうしいし、生え際のあたりが白髪が
目立つようになって気になっていました。
今日時間が取れたので、最終でいつものパーマやさんに
飛び込みました。
白髪を染めて、まっている間に男の子が恥ずかしそうに入ってきて
カットしていました。会計している時学生さんと聞かれて、社会人です。
とこたえていました。
まだ十代に見えました。
パーマ屋のお姉さんと話していて、ご近所の話題を二つ教えてもらいました。
一つは、駅の北側に業務用スーパーが出来たそうで、やっぱり安いそうです。
休みに覗いてみようと思います。
もう一つはうちの家から自転車で3分ぐらいのところに温泉が出来たそうです。
本物の温泉で、茶色でしょっぱいそうで、600円だそうです。
ここも、早速時間が出来たら行こうと思います。
ネットで何でも調べられるけど、勤めていると案外ご近所の話題には疎くなるようです。
そんなこといっている間に、すっきりした髪型になり、白髪もなくなりました。

今日もアジサイが元気でした。
b0044296_222953.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-28 22:29 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

腰痛

4月から腰の調子が良くない。
整形外科で、レントゲンとってもらったら、第5腰椎のすべり症と
診断された。医者いわくとしですね。だって!がっくり
リハビリ体操で、筋肉強くして、ダイエットで腰の負担を
軽くするしかないみたい。
一応薬でてるけど、痛み止めでもないので、効いているのかどうかわからない。
先週はいい兆しが見えていたけど、今週は調子が悪い。
今日は針医者に行く日で、腰の不調を訴えてお灸と針をしてもらった。
少し楽になるかもしれないと期待して、体操して寝ることにしよう。
毎日することが一番大変大変。

アジサイの花は元気だった。
b0044296_0151950.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-28 00:16 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

パソコン・パワーポイントソフト研修

職場でパソコンパワーポイントソフトの研修会のお知らせが来ていて
申し込んだら、運よくあたったので参加しました。
一週間に一回で一日3時間三回の研修です。
無料でいけて、仕事に役立つんだからと思って3回参加して
今日で終わりでした。
プレデンテーション相手に仕事内容を、よりわかりやすく
映像(スライド)にしてうったえるために
パワーポイントソフトを使って作成し、紹介するということです。
今回は一応職場紹介という題材で、考えられたものを題材に
パワーポイントの機能を覚えて資料を完成させる研修でした。
文字入力、図形作成、図挿入、グラフ挿入、スライド特殊機能設定
エクセル、ワード作成したものを挿入など覚えました。
丁寧な指導で、よくわかり、スライド作成は出来るようになりました。
図や写真や、画面が移動したりするので面白かったです。

最後に自分が作りたいオリジナルをつくるときになると
一番難しいことは自分の仕事でうったえたいことを誰を対象に
プレゼンテーションをするかということでした。
視覚に訴えてより効果的に構成を考えること、資料を集め検討することが
とてもとても難しく大変なことが良くわかりました。
でも最初からうまくいくことないから、まずはみじかな仕事の中から
スライドを作成して研修を生かして行こうと思っています。
b0044296_23483392.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-26 23:52 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

白狐魔記 「戦国の雲 」斉藤洋作

久しぶりに童話を読みました。
斉藤洋作 白狐魔記の戦国の雲です。
白駒山の仙人の弟子になり修行の後人間に化けることが
出来るようになった狐白狐魔丸の人間探求の物語です。
一巻目が源平の風 二巻目が蒙古の波 三巻目が洛中の火で
今回読んだのは戦国の雲です。
足利幕府をほろぼし、天下統一に名のりをあげた織田信長の物語です。
織田信長について戦国の世をみ、山で知り合った不動丸の
行末を見守りながら、織田信長の残酷さ、豊臣秀吉のずるがしこさなどを
見ていく、最後に明知光秀に打たれるまでの話です。
狐からみた人間の醜さや、悲しさがジーンと来て、考えさせられます。
中学生が読む本だと思うけど結構ひきつけられて面白いです。
読む機会があったら、図書館の児童書のところにあります。
一巻から一気に読めます。
高畠純さんの飄々とした挿絵も素敵です。お奨めです。

職場の庭の胡桃が青い実をつけていました。
秋には硬い茶色のみになります。
b0044296_21285174.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-25 21:31 | 読書 | Trackback | Comments(0)

六甲森林植物園のお散歩

4月ごろから腰の調子が悪く、整形外科に行って写真を撮ると
二年前にはなかった第5腰椎のすべり症と診断されました。
がっくりです。歩くと右足に痺れと痛みがきます。
歩くことが趣味の私にとっては大変ショックが大きく困り果てました。
原因が年のせいと言うことでますますショックです。
リハビリ体操で、筋肉を増強し、ダイエットで腰の負担を軽くすることしかないようです。
歩くことは悪くないのですが、すぐにしんどくなります。
いつまでも、愚だ愚だ思っていても仕方ないのでできる範囲で歩くことにしました。
今日は六甲森林植物園に出かけました。
無理せず、三宮から往復バスで行くことにしました。
三宮からのバスの停留所が変わっていて、結局座れませんでした。
森林植物園では、アジサイが主なんですが、今年は花も小ぶりで色もあまり良くありません。
公園の中の池をぐるりと散歩し、樹木の中をそれなりに歩くとやっぱりすっきりします。
昨日の雨に洗われた、緑が空の青さとマッチ久しぶりに緑を楽しみました。
アジサイだけでなく池に中のアザサやコウホネはすがきれいでした。
帰りのバスは座って帰りました。
フォトアルバムで花のアルバムを作りました。ご覧ください。

オオヤマゲンゲです。
b0044296_09458.jpg

ベニガクアジサイです。
b0044296_061645.jpg

かえでとアジサイの群落です。
b0044296_065030.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-23 21:02 | ハイキング | Trackback | Comments(2)

東洋陶磁美術館

東洋陶磁美術館開館25周年記念特別展
「美の求道者・安宅英一(あたかえいいち)の眼 - 安宅コレクション」
を見に行ってきました。
いつもは常設展で見ているので、見た作品も多いけど
これだけ一堂に会してみるとすごい迫力です。
土曜日だったけど、朝一番に行ったので、ゆっくり見ることでできました。
一つ一つの器もいいけど、並べられてみるとそれもまた素敵な空間に
なっていて、良かった。
もう一度いってもいいなあと思う。
美術館の前は中央公会堂です。赤がきれいです。
b0044296_23323512.jpg

東洋陶磁美術館です。
b0044296_23325633.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-19 23:38 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

中国の蝉は何と鳴く?

中国の蝉は何と鳴く?  山口仲美著
副題 言葉の先生北京へ行く

漫画の「シーン」の”音”に中国人は呆然
「老婆」は愛の呼称と師って日本人は唖然
とある本を読みました。
中国北京の日本学研究センターで大学教師に日本語を教える
中であったことをそれぞれ日中の文化の違いや考え方の違いを
書き綴った本です。
大変面白かった
中国人はまずはおのれありきが基本です。
日本人とはまったく違うと思いました。
自分の考えを曲げない人が多いのも中国の方が多い様です。
日本人の中にも色々は人がいるように中国人も色々な人が
いるなあと改めて感心しました。

「柳絮が舞う」
柳の穂がいっせいに飛び交う日に出会った日のことを書いています。
空からいっせいに大きな塊の綿毛が飛び交う雪が降っているようです。
作者は感動するけど、北京に人は嫌いな人が多いようです。
作者の友人は「花 非 花   霧 非 霧」
「花にして花に非ず 霧にして霧に非ず」と即興で読まれたそうです。
中国語って端的でそのものずばりですね。
その他それぞれの話がとても面白く、作者の暖かいまなざしが素敵でした。
作者のあだ名が「波風女」だったそうです。
何か私にも当てはまりそうなあだ名で一人笑いました。

写真は中国とは何の関係もない天王寺公園です。
b0044296_219282.jpg

by yukinachan55 | 2007-06-11 21:16 | 読書 | Trackback | Comments(0)

佐渡のすかし百合突然白に

b0044296_7402878.jpg

佐渡で買って植えたすかし百合で遅く蕾つけた百合が今日朝見たら赤のはずが白が咲きました。(◎-◎;)
by yukinachan55 | 2007-06-07 07:40 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧