<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

藤の花

b0044296_2255335.jpg

毎朝通る公園の藤の花が咲いていました。花水木もさき春なんですがいつまでも寒いのはなぜ?
by yukinachan55 | 2007-04-19 22:05 | Trackback | Comments(2)

出陣式

 今日は職場の新体制で仲良くするための飲み会を行いました。
全員参加にはなかなかなりませんが、それなりに参加して日ごろ
話せない人と話が出来ます。
面白いといえば面白いけど月曜日から飛ばすと
きつい感じがするのは年取ったせいかなあ?
職場の庭ではチューリップが咲き、桜が咲き誇っています。
b0044296_2210131.jpg

b0044296_22194949.jpg

by yukinachan55 | 2007-04-09 22:13 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

お花見は天保山でした。

昨日からちょっと身体がだるいし声がちょっとおかしい。
昨日はお天気がいまいちだったけど、今日はましなので
出かけることにしました。
来週まで持つか心配です。
花見お弁当とビールと団子買って出かけた先は日本一低い山
天保山です。
今年は暖かくなったり、寒い日があったりして桜の咲き方もちょっと変です。
まだ、咲かないでつぼみがあるか思うと同じ木なのに散り始めています。
それでもお花見のビニールシートでお花見する人夜のための番をする人
多くの人がお花見を楽しんでいました。
少し寒かったけど、お花見を楽しみました。
b0044296_18402094.jpg

b0044296_1841247.jpg
b0044296_18412614.jpg

by yukinachan55 | 2007-04-08 18:52 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

映画「ホリディ」

今日はラッキーな時間が出来たら水曜日で映画が1000円で
見れる日でした。
あまり難しい映画も苦手だし、ぼけット見れる映画と思って
「ホリディ」を選びました。
ロンドンとハリウッドで失恋した二人の女性が心を癒す休暇を
とる時にネットで家をそのまま交換する契約をして、
それぞれが二週間の休暇の間に恋を実らせるお話です。
ゆったりしたテンポで二人の女性の長所・短所を散りばめながら
素敵な環境の家の生活を描きます。
ケント・ウォンスレット演じるアイリスが親切にした
おじいさんがすごい脚本家で90歳と思えない素敵な人が良かった。
キャメロンディアス扮する涙の出ないアマンダの立ち居振る舞いがかわいかった。
アイリスの相手のぶとっちょのおじさんどこかで見たと思ったら
以前に見たナチョ・リブレの正義の見方のおじさんでした。
ちょっと長かったけど、それなりに楽しめた映画でした。

すかしユリが大きくなりました。
b0044296_21593972.jpg

by yukinachan55 | 2007-04-04 22:00 | 映画 | Trackback | Comments(0)

新年度

昨日から新年度が始まりました。
新年度になっても、仕事は変わらないけど、人事異動があり
上司も同僚も多少かわるので、何か変わるのではないかと心が
ちょっぴりはずみます。
何か新しいこと始めたいなあとか、今までにやったことないこと
はじめてみたいとか、好奇心でうずうずします。
桜も咲き始めたけど、今日の寒さでいったん止まったようです。
心がはずんでいる時に、ちょっと高みへ飛んでみたいと思っています。
今日から韓国語教室が新年度になり上級コースになりました。
メンバーも教科書もほとんど変わりないんだけど、ちょっと誇らしい感じがします。
習い始めて、5年たちました。
今年こそは、間違ってもいいから韓国語でどんどん話すことにしようと
思っています。
単語もずいぶん覚え、読めるようになったけど、しゃべるのがついていっていません。
独り言は韓国語ですることにしました。

ラジオハングル講座のあとが中国語です。
聞くだけは聞いてみようかと聞き始めています。
にゃごにゃごとなくように発音して、自分で笑っています。
人が見たら変でしょうね。
b0044296_2318547.jpg

by yukinachan55 | 2007-04-03 23:30 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(2)

歌舞伎

今日は友人に誘われて、松竹座の「浪速花形歌舞伎」を見に行ってきました。
第三部の午後7時から開演の「夏祭り浪速鑑」です。
序幕の場ではゆったりした雰囲気の中で人物紹介とそれまでの人間関係が
演じられます。義理と人情の世界です。
お世話になった人には、命に換えてでも義理を果たすという世界です。
二幕目はお世話になった人を逃がすために顔を傷つけてでも、お世話になった
人の身内を隠す女房のかっこよさが光ります。
女性でもかっこいい人はかっこいいです。
大詰は欲に目がくらんだ舅を心ならずも殺してしまう。
壮絶な殺しの場はきれいな歌舞伎とはちょっと趣が違った
どろどろとした愁嘆場でした。本物の水を使った見せ場でした。
その背景に夏祭りのちょうちんやにぎやかな祭囃子がはいって
陰惨な悲劇がよりいっそう印象付けられました。
歌舞伎の約束事や、あらすじなど歌舞伎通の友人が横から
こっそり教えてくれるので、内容が良くわかり楽しかったです。
三味線や拍子木の音もいい感じでした。
テンポがやっぱりゆっくりで、もうええやんか、はよしたらと
思うところはありましたが、楽しめた歌舞伎見物でした。
おみやげに隈取りタオルを買いました。
by yukinachan55 | 2007-04-02 23:16 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

和気アルブス・熊山

青春切符を使って山陽本線岡山の和気駅の前にそびえる
和気アルプスに登り和気鵜飼谷温泉に泊まって明くる日は
二駅先の万富から熊山を越えて赤穂線伊部まで歩きました。
青春切符の利用客が多いので、相生から岡山へ行く電車は
超満員でした。
和気駅に降りると目の前に和気富士がみえます。 
つつじの山です。少し早いと思ってけど結構咲いていて
つつじの中のハイキングになりました。
低山ですが、アップダウンも適当にあり、岩場も高度感があって面白い山です。
温泉に降りる道が閉鎖されていて、途中まで帰って、温泉までたどり着きました。
温泉の前の桜並木がポツポツでした。
路風呂も広く、大きな露天風呂もありいいお湯でした。
夜中にすごい雷と雨でびっくりしました。
明くる日は曇天の中熊山を登りました。
登り始めてからすぐ雨がポツポツしだして傘をさしてのハイキングになりました。
熊山の頂上までは黙々の登りました。
展望台は設備が整っていて、ゆっくり昼食をとりました。
お昼からは雨もやんでほっとしました。
清秋切符を使って出かけている人が多いです。
熊山から伊部までは車道と急な下りで疲れました。
こぶしの花の白いのがあちこちきれいに咲いていてました。
やぶ椿の花がたわわになり、花が地面に落ちていました。
伊部に着くとさすがに疲れて足腰がだるかったです。
満員の電車で、赤穂まで行き新快速で大阪まで帰りました。
桜にはちょっと早かったけど、つつじとこぶしとやぶ椿の花見ができました。
和気駅前の橋から見た和気富士です。
b0044296_21304667.jpg

つつじのトンネルの中のハイキングです。
b0044296_2133497.jpg

登山途中から見た和気の町と吉井川です。
b0044296_21344380.jpg

二日目の熊山頂上にある熊山遺跡です。
b0044296_2137667.jpg

誰がつんだのかわからないけど積み上げた石と落椿
b0044296_21373490.jpg

あちこちに見られたこぶしの花です。
b0044296_21375939.jpg

by yukinachan55 | 2007-04-01 21:41 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧