カテゴリ:お出かけ( 295 )

ハルカス美術館で「トーベ・ヤンソン展」を見る

 暑い日が続いています。
昨日は雷と大雨でびっくりしました。
暑い暑いといっても外出しなければなりません。
この日は韓国語教室がある日なので、その前に
ハルカス美術館で行われている「トーベ・ヤンソン展」を
見に行きました。
美術館はハルカスの16階にあります。
b0044296_1346111.jpg


ムーミンの生みの親といえば、誰しもアニメで有名なムーミンを思い出します。
私は登場人物の中ではスナフキンとミーのファンでした。
ご本人の写真です。


b0044296_1349361.jpg


会場では写真はダメですが美術館の外側のポスター等の写真を写しました。
b0044296_1351927.jpg


私の好きなミーがお化けを見張っている絵です。
b0044296_13513672.jpg


作品の中には自画像が多かったです。
b0044296_13545049.jpg


絵画では水色と灰色と緑が印象に残る絵でした。
色よりも何よりも線がきれい。
アニメの原画は小さいので顔をつけて見ました。
平日ですいていたのでゆっくり見ることができました。
線が本当に綺麗、どうやってこんな線が引けるのだろうと感心しました。
思ったより数が多くしまいには目が霞んできました。
最後には大きな抽象画をゆっくり見て終わりにしました。
よかったです。
美術館のある階が小さな展望台になっています。
北側の大阪市内です。
b0044296_1453165.jpg


東側の生駒山方面です。
b0044296_1462557.jpg


東南方面の金剛山がガスっていました。
b0044296_1472389.jpg


上を見上げると遥か彼方までビルが続いていました。
空は真夏の真っ青な空でした。
b0044296_1482056.jpg


8日は立秋だけどまだまだ暑さは続きそうです。
外出する機会が少なくなってしまいました。
by yukinachan55 | 2015-08-07 13:39 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

奈良国立博物館に「白鳳ー花開く仏教美術」を見に行きました。

 暑いとにかく暑いです。
暑いさなかに奈良国立博物館の「白鳳ー花開く仏教美術」の
仏様を見に行きました。
近鉄奈良駅から歩きますが、ゆるい坂が堪えます。
少し雲が出ているのですが、蒸し暑いので体から汗がじわっとにじみ出て来ます。
やっと博物館の前に到着です。
鹿も暑そうでした。
b0044296_12345211.jpg


道路の向かい側に氷室神社があるのですが、今日はお参りもパスです。
あつい!!!!
b0044296_12365610.jpg


国立博物館の全景です。
今は、元博物館の仏像館は工事中で見ることできませんでした。
残念です。いつもお会いする仏様楽しみにしていたのに。
b0044296_1239348.jpg


入口前の池の花ハスが咲いていました。
b0044296_12395610.jpg


b0044296_1240225.jpg


入場料は大人1500円高いなあ。
せめて1000円にして欲しいなあ。ここは私が持っている割引が使えない。
写真は廊下もダメということで一切ありません。
内容は白鳳時代、大陸や朝鮮半島の渡来人の影響が大で
以前に韓国の慶州博物館で見たものとよく似ていました。
仏様はみんな若々しく、可愛らしかったです。
クーラーがしっかり聞いていて一息つきました。
平日でゆったり見ることができました。
暑いので朝早く来たのでお腹がすきました。
駅のそばのお好み焼き屋さんに行く予定がそこまで持たず
博物館の食堂で食べました。ここも心持ち高い。
帰りは興福寺を通って駅まで行きます
興福寺根本中堂の大工事中です。
b0044296_12471216.jpg


正面に回ってみると
b0044296_12482661.jpg


30年完成なら見ることができるなあと思います。
出来上がったら目を見張ることでしょう。
後ろを振り返ると五重塔と東堂です。
b0044296_12504123.jpg


西国9番札所の南円堂にお参りし、横の一言観音さまにもお願いしました。
b0044296_1255071.jpg


暑いのでどこにもよらず帰りました。
まあ、とにかく暑かった。
若くて可愛い仏様にお会いできて満足でした。
by yukinachan55 | 2015-07-30 12:57 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

友人の展覧会(日洋展)と夕日

 7月5日に喉が痛くなってちょっといつもと違う感じがして
耳鼻科に行きました。あくる日は胸まで痛くなったけど
次の日に治まったので安心していたけど、いつまでも
喉の痛みが治りませんでした。
しばらくグズグズしていたら、今度は全身に特に手と足と背中に
湿疹がでいて見る間に広がっていきます。
慌てて皮膚科にいくと、ウイルス性の湿疹です。薬飲んで塗り薬上げます。
すぐには治りません。と言われました。
最初はひどかったけど薬飲み出して三日目ぐらいから少し収まり始めました。
日に当たることもダメだと言われ、一週間家に閉じこもりました。
まあ、大変でした。薬のせいでぼーっとしているし
世の中は暑いし、台風は来るしで最悪の7月でした。
やっと回復して友人の絵の展覧会に出かけました。
今度は暑さのせいもあるけど、しばらく歩いていなかったら
足がだるい、ああしんど
でも展覧会は友人の絵「にわとりの語らい」を始め力作ぞろいで満足しました。
友人の絵
b0044296_16483422.jpg


帰宅途中で電車を降りて振り向いたら夕焼け空がとても綺麗でした。
b0044296_16495617.jpg


b0044296_16502244.jpg


b0044296_16504562.jpg


この暑さ熱中症に気をつけてゆっくり無理せず過ごします。
by yukinachan55 | 2015-07-24 16:28 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

京都国立近代美術館・「魯山人の美 和食の天才」を見る

 日曜日雨が降りそうな変なお天気です。
朝夕は涼しくて寝冷えをしたようで身体がだるく感じます。
京都国立近代美術館で「魯山人の美・和食の転載を見ることにしました。
b0044296_2259622.jpg


b0044296_2304727.jpg


作家の言葉
「陶器だけでは美はわからぬ。凡ゆるものの美を知って。
それを通じて陶器の美もわかる。そして本当にわかるということは
本当にそのものに惚れることしかない」
ダイナミックな食器が並べられていました。
すごい迫力で迫ってきます。
私の好きな白地にブルーの食器はありません。
茶色とグリーンがおおく、展示品を見ながら何を載せたらいいかなあ
と考えながら見て回りました。
でも、貧弱は頭と経験では刺身と煮物しか浮かびません。
大きな鉢はお饅頭てんこ盛りのイメージしか出てきません。ははは
でも、すごいなあ。
私は今作品を見てなるほどなあと思ったりしていますが
作る方は白紙に自分のイメージを写して出来上がりを想像して
作るんだから天才の頭の中はちがうんだなあ。とおもいます。
このお皿に何を載せようかばかりかんげていたので
だんだんお腹がすいてきました。
ゆったりとたっぷり楽しめた展覧会でした。
帰りにいつも行く食器屋さんでお茶碗をひとつ買って帰りました。
店の中の大きな花瓶にスモークツリーが飾られていました。
b0044296_23142064.jpg


帰りは小雨が降り始めていました。
台風が三つも来ているらしい天気予報を聞きながら
今年はまだクーラー使っていないなあと思いながら過ごしています。
by yukinachan55 | 2015-07-06 23:18 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

県立淡路島公園のあじさい祭りに行く

 日曜日天気予報は雨が降るということだったんですが
朝方は降ったけどお昼から晴れるという方にかけました。
10時に大阪から新快速で神戸まで各駅に乗り換え舞子まで
舞子から高速バスでひと駅淡路インターでおります。
いつもは夢舞台に行くのだけど、今回は紫陽花がメインで
初めて淡路島公園に行くことにしました。
淡路インターのバス停で降りてから、高速道路の下の狭い通路を通って
急な階段を登って橋を渡ってハイウエイオアシスに行きました。
道路中心の道を歩いて渡るのは大変です。
オアシスで淡路島名産の玉ねぎがたっぷり入ってラーメンを
食べてから出発です。
ハイウエイオアシスの裏から公園に入ります。
直ぐに紫陽花が咲いています。
b0044296_07815.jpg


しばらく歩くと紫陽花の里のあじさいの谷の看板があります。
その前に紫陽花クイズラリー実施の看板があり解答用紙をもらいました。
b0044296_09522.jpg


赤いバッチが五問全部正解でもらったものです。
b0044296_094118.jpg


公園は丘陵をそのまま使っているので紫陽花の里は階段をぐんぐん降りていきます。
がくあじさいです。種類が多く名前は書いていないのでわかりません
b0044296_013455.jpg


階段状になっているので下から見たアナベルです。
b0044296_0135317.jpg


変わった色の紫陽花がたくさん軍団で咲いていました。
b0044296_0144791.jpg


こちらもすごかった。
b0044296_0154496.jpg


谷底まで着くと両側に満開の紫陽花が続きます。
b0044296_017220.jpg


b0044296_0174341.jpg


芝生の周りも紫陽花ていっぱいでした。
b0044296_0203620.jpg


墨田の花火という名前でした。
b0044296_0212078.jpg


まだまだ続きます。
b0044296_022386.jpg


b0044296_0224269.jpg


紫陽花の花を堪能したあとは広い広い公園を散策しました。
スカシユリと池です。
b0044296_024192.jpg


この喪たちは水遊びを楽しんでいました。
b0044296_0244569.jpg


ここには白い紫陽花が満開でした。
b0044296_0252677.jpg


紫陽花を楽しんだあとは岩屋港までハイキングです。
ほとんど人も車も通らない道を3.3km歩きます。
アスファルト道をぐんぐん下って行きます。足の裏が痛くなってきました。
一時間足らずで岩屋港につきました。
ここから船で15分で明石港に着きます。
乗った船です。
b0044296_029438.jpg


明石大橋の下を通っていきます。
b0044296_030504.jpg


気持ちいい風が吹いています。
青空がひろがり、いいお天気でした。
b0044296_031369.jpg


明石港に着いて魚の棚を散策して
卵焼きを食べました。
b0044296_0325856.jpg


久しぶりに来た明石の駅前は昔の店が取り壊して工事中でした。
今日は紫陽花の満開の時に見ることができて最高でした。
楽しい一日になりました。
by yukinachan55 | 2015-06-23 00:39 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

岡山総社・吉備路の古墳群をたずねて

 6月13日 吉備路の古墳群を訪ねるバスツアーに参加しました。
集合場所に行くと大勢の人でいっぱいでした。
バス二台で参加者数60名ぐらい、それにまずびっくりしました。
すごい人気で、私もいい年だけど見るからに年上の人が多いです。
バスはゆったりしていて楽に過ごせました。
b0044296_12572544.jpg


大阪から山陽自動車道・岡山自動車道を通って総社につきました。
三時間半かかります。
やっぱり遠いです。
まずは国民宿舎で昼食です。
大広間に60名並ぶと壮観でした。
昼食は美味しかったです。
b0044296_12492379.jpg


昼食後まず造山古墳の見学です。
バスから眺めると民家が建っていてわかりにくいですが
前方後円墳です。
5世紀ごろに造営されたもので吉備氏の勢力が一番大きい頃のものだそうです。
日本でも四番目に大きい古墳です。
b0044296_1321612.jpg


古墳は宮内庁の所管になるところがほとんどで中に入ることは
許されていません。
造山古墳は登ることができます。
後円墳から前方墳の方へ歩いていきます。
お墓の上を歩いています。
b0044296_1371281.jpg


後円墳を眺めたところです。
b0044296_13104851.jpg


何故か石棺がむき出しで置かれていました。
b0044296_13434356.jpg


ガイドをしていただいた先生のお話ではここは盗掘されずに
埋葬されたまま残っているとのことでした。
古墳の上から眺めが吉備路の田園風景です。
何もない広いところから見たらすごいものだったと思います。
b0044296_13451020.jpg


賠塚の一つである知足古墳はいま調査中だそうです。
b0044296_13463445.jpg


次に楯築遺跡に行きました。
b0044296_13482326.jpg


遺跡が公園になっていますが、遺跡の一部は工事のためつぶれたそうです。
先生の説明を聞きながら見学しているのですが
興味のない人から見たら、何してるんやろう????と思うでしょうね。
b0044296_135094.jpg


遺跡の中にある神社の中に祭られていた狐帯石です。
小さな窓から覗いて写真撮りました。
b0044296_13512582.jpg


次に風土記の丘の中のこうもり塚古墳の見学です。
b0044296_13524225.jpg


途中で先生がバスから見える古墳を紹介してくださるけど
小山みたいなのが見えるけどどれがどれかわかりません。
こうもり塚古墳は田圃の中にありました。
b0044296_13542631.jpg


横穴式石窟の中に石棺が置かれていました。
順番に中に入ってみました。鍵がかかっていて扉の外から
懐中電灯で照らしてみました。
b0044296_1357224.jpg


次は国分寺・備中国分寺跡に行きました。
五重塔は岡山県で唯一ここだけだそうです。
b0044296_1404127.jpg


五重塔を見て庭のアジサイを眺めていました。
b0044296_1412582.jpg


本殿にお参りしている間に先頭集団は江崎古墳の方へ移動したようです。
b0044296_143336.jpg


半数は取り残されたけど、疲れていたので、駐車場横の売店で
アイスクリームを食べビールを飲んでみんなが来るのを待ちました。
60人が動くのは大変です。
往復7時間のバス移動はしんどいけど
実際の場所を見てそこで風に吹かれていにしえの世界を想像するのは
いいですね。
楽しいバスツアーでした。帰りは新大阪で降りて帰りました。
by yukinachan55 | 2015-06-13 13:14 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

万博公園の新緑とバラ園 sanpo

 万博公園のバラ祭りが16日から始まるというので
出かけました。
 子供連れが多く沢山の人でした。
遊園地のあとは大きはモールになるようで、形が出来てきています。
入場料は250円 この安さがいいです。
入場するといつもの塔が迎えてくれます。
化粧直ししたのが綺麗になったように思うのは錯覚かなあ?
b0044296_19185781.jpg


今日は何か行事があるのか大勢に人がバインダーのようなものを
持って歩いていました。
水車小屋の横の池に咲いていたヒツジグサです。
b0044296_19221490.jpg


紅色もありました。
b0044296_1923550.jpg


今日はなんといっても新緑がよかったです。
b0044296_1924266.jpg


b0044296_19243873.jpg


滝の流れている池では網でメダカを探している親子
ザリガニを釣って喜んでいるお父さんと怖がっている子どもづれ
それぞれに楽しんでいます。
b0044296_1927746.jpg


ポピーの丘の花は終わっていました。
b0044296_19274928.jpg


広い芝生にシート引いて昼食にしました。
気持ちのいい風が吹いています。
お昼からはバラ園に行きました。
離れて花全体を見ると満開で良かったですが
b0044296_19295280.jpg


b0044296_19301923.jpg


近くで見ると満開で散り始めていました。
それでも綺麗な花もありました。
b0044296_19323477.jpg


アプリコットネクターです
b0044296_19332036.jpg


水に浮かべて飾ってありました。
b0044296_19355859.jpg


女性四人組のトランペットのミニコンサートがありました。
ちょっと聞いて日本庭園に入りました。
花は端境期でほとんどなかったです。蛍見学の灯りの用意がしてありました。
あわてものの花菖蒲が咲いていました。
b0044296_19381795.jpg


よく見るとコウホネが黄色い花を咲かせていました。
b0044296_1939296.jpg


日差しは少し強いけど陰に入るとすっと汗が引き
気持ちのいい風が吹き初夏の素敵な公園散策でした。
by yukinachan55 | 2015-05-17 19:14 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

中之島バラ園の可愛いバラの花

 少し遅くなりましたが中之島のバラ園の可愛い花の
写真をアップします。
 桜の花も早かったけど、バラの花も早く咲きました。
この日は爽やかないいお天気でバラの花も満開でした。
b0044296_2249389.jpg


今回はうっかりして名前を控えるのを忘れました。
まずはシエビェチェンこれは覚えていました。
b0044296_22511011.jpg


薄ピンクは可愛いです。
b0044296_2252296.jpg


ノイバラは咲き終わっていました。
b0044296_2253680.jpg


黄色のバラは早く咲いて早く散ります。
b0044296_22535435.jpg


今回は赤いバラがとても元気でした。
この花の名前は熱情です。大好きな赤いバラです。
b0044296_22551090.jpg


この花の名前はブルームーン
ブルーというより紫の感じです。
b0044296_22562413.jpg


花びらが絞りのようになっているピンクのバラ
b0044296_22575393.jpg


何故か可愛い自転車が置いてありました。
b0044296_230639.jpg


つるバラの団体の花が咲き誇っていました。
b0044296_231091.jpg


ひとえのバラも素敵です。
b0044296_23219.jpg


薔薇の名前に画家の名前が付けられていることが多いです。
これは特徴あったので覚えていました。ドガです。
b0044296_2331750.jpg


最後はサラバンドです。
b0044296_2335755.jpg


その他にいっぱい写真撮りましたが気に入ったものを
アップしました。
バラの香りに包まれて満足の一日でした。
by yukinachan55 | 2015-05-08 22:46 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

私市・大阪市立大学附属植物園の花たち

 桜も終わり、野の花も抱き終わっているので
新緑を楽しみに私市・植物園に出かけました。
たんぽぽのフィールドワークに参加の報告は前回すんでます。
汗ばむ陽気の中私市駅から歩いて植物園に行きます。
植物園に入るとたんぽぽが元気に咲いていました。
勿忘草が青紫の花を可愛げに咲かせていました。
集団で見るのと一つ一つ見るのでは随分感じが違います。
b0044296_11481143.jpg


水生植物はこれからです。桜が葉桜になっている桜山の
入口にオレンジの花をつけている白い幹の木がありました。
b0044296_11503420.jpg


木の名前がわからず家に帰ってからも気になって仕方なかったので
植物園に電話して聞きました。さすが植物園の方、
直ぐに答えてくださいました。「シナアブラギリ」というそうです。
すっきりしました。
三月末に素晴らしい花を咲かせるしだれ桜今は新緑のトンネルになっています。
b0044296_1155511.jpg


白い花がおおく、種類があるのですが名前忘れました。ははは
b0044296_11565395.jpg


池の方に歩いていくと色とりどりのツツジの花が迎えてくれました。
b0044296_1158222.jpg


b0044296_11591328.jpg


b0044296_11595535.jpg


b0044296_1202782.jpg


大きな木陰にホウチャクソウが可愛い花をつけて咲いていました。
b0044296_1235068.jpg


赤い木蓮の花が咲いています。
b0044296_1244187.jpg


大きな白い花がてんこ盛りも木にであいました。
係りの人に聞くと「トキワマンサク」だそうです。
b0044296_126415.jpg


b0044296_1271428.jpg


すぐそばにベニバナトキワマンサクの木がありこちらも
満開の花をつけていました。
近づいてみると確かにマンサクの花でした。
b0044296_1285393.jpg


メタセコイヤの木の下にシャガの花の群落がありました。
b0044296_1210189.jpg


花をアップで見るとちょっと怖いような表情の花です。
b0044296_121128.jpg


植物園をぐるりと一周しました。
あちこちにモチツツジの花が華やかではないけど
淡い大人しそうなピンクの花をつけています。
b0044296_12123891.jpg


まだまだいろいろな花が咲いていました。
たんぽぽの花にもう一度あって、植物園をあとにしました。
楽しい一日でした。
by yukinachan55 | 2015-04-30 12:16 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

私市植物園で「たんぽぽ調査西日本」に参加

 春の日曜日日差しは夏のようです。
桜も野の花も終わり、新緑をみようと
私市の市立植物園に出かけました。
植物園主催のフィールドワーク
「植物園でたんぽぽをみつけよう」に参加しました。
集合して先生のたんぽぽの在来種と外来種の見分け方の
説明がありました。
私は茎の低い丸いたんぽぽが在来種で
茎がひょろっとしているのがぐ来種西洋タンポポと
思っていました。
全然違いました。
たんぽぽの萼の反り返りによって見分けることを初めて知りました。
反りがないのが在来種反り返りがあるのが外来種及び混合種です。
説明の後植物園の中で在来種と外来種の二つをみつけることに
して一旦解散しました。
b0044296_10264212.jpg


b0044296_1027952.jpg


植物園のように自然が残っているところは在来種が多く
都会ではほとんど外来種だそうです。
5年に一回調査するそうです。
二種類採取して調査用紙に記入、花を摘んで同じ株の
種があればそれも添付して提出しました。
その後研修室に集合してたんぽぽのお話を聞きました。
たんぽぽの花はひとつに見えるでなく小さな花弁みたいな
ものが一つの花だそうです。
顕微鏡で観察しました。
たんぽぽを知っているつもりでも、お話を聞くと
詳しいことは全く知らないことに気づかされました。
新しい知識を得ると知らない時と知ってからは
物の見方が全く変わってきます。
たんぽぽに対する見方も変わってきました。
楽しい学習時間でした。植物園はたんぽぽが一番元気でした。
b0044296_1034751.jpg


植物園のほかの花たちは別に報告します。

追伸
植物園から帰って、昨日今日と近所の公園などで
咲いているたんぽぽを観察するけど外来種ばかりで
在来種はまだひとつも見つけることができません。

by yukinachan55 | 2015-04-26 16:14 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧