カテゴリ:お出かけ( 295 )

姫路城へ花見に行ってきました

 今日は急に暖かくなってお花見日和になりました。
妹と娘二人と孫一人と私の五人女性ばかり姫路城に花見に行きました。
ちょうど五人で青春切符を利用しました。
 大阪駅で集合したのですが、さすがにすごい人でした。
その上に新快速が遅れています。すごい人で乗れなかったので
まあのんびり行こうかと快速に乗りました。
ところが車内で案内放送を聞くと加古川までしか行きません。
明石で途中下車で明石名物の卵焼きを食べることにしました。
昼時で並びました。席に座ってからもだいぶ待ちました。
食べると中で写真を思い出しました。一人前15個で650円です。
食べごたえがありました。写真は六個食べたあとです。。
b0044296_0214049.jpg


食後は魚の棚を歩きました。
ちょうどクギ煮の季節でした。
b0044296_0234560.jpg


名物のたこが美味しそう。
b0044296_025169.jpg


ぐるりと回ってかまぼこ買ってトイレ休憩とって
明石から新快速で姫路まで行きます。
姫路もすごい人出でした。
駅から姫路城まで歩きます。
b0044296_0304423.jpg


大手門を入るところで姫路城天守閣へ登る整理券はあと少ししかないと
係りの人が怒鳴っていました。
私たちが整理券のところに行ったらもうありませんでした。
その上整理券もらっても二時間待ちでは諦めました。
周りの公園の桜を見ることにしました。桜は八分咲きで見ごたえがありました。
それではご一緒にお花見しましょう
b0044296_0333185.jpg


b0044296_0341715.jpg


b0044296_0352195.jpg


b0044296_0364213.jpg


b0044296_0373296.jpg


b0044296_0381346.jpg


b0044296_0385797.jpg


ぐるりとひとまわりして桜を堪能しました。
お土産買って姫路駅まで歩いてこれがちょっとしんどかった。
帰りは姫路発の新快速に乗ってぐっすり寝て帰りました。
楽しい家族花見でした。
by yukinachan55 | 2016-04-02 20:10 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

京都文化博物館「実相院門跡展」に行ってきました

 京都文化博物館に「実相院門跡展」に行ってきました。
京都三条から歩いて15分ほどかかります。
日本銀行京都支店の横にあります。
銀行は工事中でした。。
b0044296_21513937.jpg


中も工事中で見学はできませんが、銀行の窓口がよくわかりました。
b0044296_21545093.jpg


ここを通り抜けると博物館に出ます。
会場は四階でした。
もちろん写真はダメでポスターの写真だけ撮りました。
b0044296_2156487.jpg


実相院の壁絵と庭の写真です。
b0044296_21571969.jpg


皇族や上流貴族などが住職なる寺院の由緒ある文書等が展示されていました。
よくまあこんな資料が残っていると感心しました。
ふすま絵や杉戸絵などが素晴らしかったです。
実は私が一番見たかったのは御本尊様不動尊です。
もちろんパンフレットからとりました。
b0044296_2241775.jpg


平日でゆっくり拝ませてもらいました。
実感としてやはりふすま絵もそうですがもちろんお不動さんも
お寺で実際に見ないとダメですね。
お寺の庭も四季折々素晴らしいようです。
岩倉まで出かけなくてはと思っています。
帰りに見かけた看板です。
b0044296_2281451.jpg


矢田寺のお地蔵さまにもお参りしてきました。
b0044296_229685.jpg


高瀬川沿いのさくらはまだまだこれからでした。
b0044296_2295892.jpg


鴨川沿いの柳刃きれいに芽吹いていました。
b0044296_22105025.jpg


思ったより風が強く桜もちょっと足ふみしているようですが
咲き始めたら一気だと思います。
by yukinachan55 | 2016-03-29 21:46 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

大阪城梅林に行ってきました。

 正月を迎えたと思ったらもう二月になりました。
今日は少し晴れたのでお昼から大阪城梅林に行ってきました。
京橋からランチはナンとカレーの定食を食べ、鴫野橋から大阪城に入りました。
春早く咲く木蓮の花がたくさんのつぼみをつけていました。
b0044296_21492885.jpg


昨年桜の頃に来た時に工事中だった青屋門が完成していました。
b0044296_21514980.jpg


梅林の入り口付近では微かに梅の香りがしました。
まだまだこれからですが、早咲きの梅が迎えてくれました。
寒紅梅がピンクの花を咲かせています。
b0044296_21553690.jpg


白い花は八重野梅です。
b0044296_21572518.jpg


月の桂も白い花を咲かせます。
b0044296_21582512.jpg


大阪城をバックに一枚
b0044296_21593724.jpg


緑っぽい緑愕はこれからです。
b0044296_221512.jpg


一番早く咲く蝋梅はそろそろ終わりかけていました。
b0044296_223298.jpg


古木の八重野梅が満開でした。
b0044296_2242186.jpg


鹿児島紅は真っ赤なピンクです。
b0044296_2251548.jpg


おやつに食べたお饅頭も梅とイチゴ大福です。
b0044296_2264438.jpg


梅を楽しんだ後は大阪城を見に行きました。
歓呼後あり、中国語あり、英語、宇宙語?
大阪城は国際色豊かでした。
b0044296_2285697.jpg


極楽門から出ました。
空を見るといつの間にか雪雲が占領していました。
b0044296_2294067.jpg


まだまだこれからの梅林だったけどそれなりに楽しめました。
帰りは京橋の喫茶店でコーヒ飲んで帰りました。
by yukinachan55 | 2016-02-02 22:09 | お出かけ | Trackback | Comments(1)

「伝統×空想×技術」ー革新してゆく関西文化ー

   華やか関西 関西文化の魅力発信シンボジウム
   伝統×空想×技術 ー革新してゆく関西文化ー
 を聞きに行ってきました。
十月から始まったはびきの大学の講座を受けに行った時に
講師の先生が持ってこられたチラシを見て申込みました。
 この冬一番の寒さにもめげず、着込めるだけ着込んで出かけました。
会場は山本能楽堂でありました。
初めて行くところです。こじんまりした素敵な所でした。
b0044296_1121890.jpg


伝統的な建物と思っていたので、きっと寒いのではと思っていたのですが
床暖房が聞いていて足元が温くて気持ちよかったです。
設備も最新のものになっていました。
正面の席がいいと思って座ったのですが、ちょっと前の人の頭が邪魔に
なりました。
b0044296_114547.jpg


一部は講演「古き」と「新しき」を包括する関西文化
二部は新作狂言「勘当息子」
ブラック・ジャックが登場する新しくそれでいて伝統がしっかり守られた
狂言でした。はっきり聞き取れ内容もよくわかる楽しいものでした。
三部はパネルディスカッションで
 ロポット博士の石黒氏
 観世流能楽師の梅若氏
 漫画研究家の竹内氏
 乙女文楽の吉田氏
とそれぞれ分野が違う先生方の面白いお話が聞けました。
最先端のロボットの石黒のアンドロイドは先生の代わりに
現在チリで講演をしているというびっくりするような話を聞きました。
京都には漫画ミュージアムがあるが大阪にはありません。
乙女文楽もフランスから公演の依頼をあり公演するのですが
大阪で始まったものだけど今は東京が本拠地になっているとのことでした。
能と文楽のコラボレーション等の試みは成功しているそうです。
いろいろ知らないことやこれからの大阪からの文化の発信のお話
興味深く聞きました。
でも、大阪からと言いながら自治体自体の応援がないのが悲しいなあと
思いました。
三時間に渡っての催ししんどかったけど有意義な時間でした。
by yukinachan55 | 2016-01-25 11:19 | お出かけ | Trackback | Comments(1)

京都 「日展」を見に行ってきました。

 今年は大人しく日本でお正月を過ごしました。
一日目は家族全員で集まりそれなりに会食して
みんな元気やななあと互いに年取ったことを確認し合いました。
子供からは「自分の年を考えて年相応に過ごすよう」にと
きついお達しを受けました。
昨年は元気をちょっと過信しすぎて11月末にダウン
大きな原因は動きすぎ、疲れが日毎に解消せず蓄積されてドカンでした。
家族も巻き込んで大騒ぎしたので、強く反省して当分は
静かに暮らす予定です。
と言いながら京都へ日展を見に行きました。
b0044296_1534929.jpg


京都市立美術館では、あの狭い博物館で
「フェルメールとレンブランド展」と日展の大きな展覧会を
二つ行っています。
b0044296_15372664.jpg


フェルメールの方が今日が最終日で大勢の人でした。
日展の方は少なくないけどゆったり見ることができました。


b0044296_1538612.jpg


日本画は静かな絵が多く草花の絵がとても多かったです。
洋画の方は人物画も多くいろいろな種類の絵が多かったです。
書道は読めないから、さっと流しました。
彫刻はみんな一緒に見える。
工芸は会が力を入れているようで今回も作家による説明会が
模様されていました。
京都で開催されているから京都の人の作品がおおいのかな
大阪で開催される時の見に行ってみようと思います。
b0044296_15411275.jpg


五日なのでまだお店もしまっているところが多く
私が目当てにしていた陶器屋さんもお休みでした。残念
美術館の前の近代美術館は工事に入っていました。
あとはどこにもよらず、あれもこれもしない目的は一日に一つと
割り切って、早い目に帰りました。
by yukinachan55 | 2016-01-07 15:46 | お出かけ | Trackback(1) | Comments(2)

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます
2016年の初詣は藤井寺に詣ってきました。
b0044296_2112845.jpg


今年はなんといっても健康祈願です。
本堂の前はさすがに大勢の人で混雑していました。
ロウソクあげて線香あげて丁寧にお参りしました。
b0044296_211410100.jpg


線香の煙がもうもうとしていました。
健康のおかげをもらうように参りました。
b0044296_21162699.jpg


水掛観音さん、太子堂、三十三ヶ所参り、お地蔵さん、ぐるりと回ってきました。
最後にお不動さんのお参りは靴を脱いで中まではいらせてもらっと
お参りしました。
b0044296_2119196.jpg


最後に今年の干支申の土鈴を買いました。
福祉施設の方が土鈴を作成し藤井寺のお寺さんが文字をいれたものです。
今年で24個目になり二回回ったことになります。
b0044296_21222220.jpg


最後は詩吟でご一緒の方の作品で
昨年の羊と今年の申のストラップです。素敵でしよう
b0044296_2124716.jpg


昨年は夏に風邪をひいてから湿疹が出たり、熱中症になりかけたリと
今までになかった体調不調の経験をしました。
秋になって気分も良くなり根が強いのか、またまた張り切りすぎて
十一月頃からバテ気味で、最後にダウンしました。
生活を見直し、早寝早起き、三食きちんと食べて、間食せず
一日にあれもこれもしないで一つに絞ることにして今日中に寝ることにしました。
それでパソコンにかかる時間を当面減らしました。
今年に入ってちょっと落ち着いたので無理せずブログも更新することにしました。
拙いブログですが、お付き合い頂いたら幸いです。
今年もよろしくお願いします。
by yukinachan55 | 2016-01-02 21:08 | お出かけ | Trackback | Comments(5)

「瀬古多津冶 個展」を見に行く

 今朝起きて新聞を見ていたら「病に負けず描く」という
記事が目に入ってきました。
 1998年に病に倒れ障害が残ったけど、その後も
夜間大学で一緒の絵の会の仲間の助けを借りながら
絵を書き続け7年間かき集めた風景画などを中心に
個展を開くことになったニュースでした。
b0044296_11332061.jpg


私は瀬古さん個人はまったくお付き合いはないのですが、
以前私と一緒の職場で働いてたkさんが、夜間の大学の仲間で
「二虎展」という展覧会を毎年行っていました。
kさんもいつも出品していたので
私も欠かさず展覧会を見ていました。
その二虎展の中で瀬古さんの名前と絵を見ていました。
瀬古さんの隠れファンでした。
そして、友人から病気のことなど聞いていました。
今回は二虎展と瀬古多津治個人展が同時に開催されています。
新聞を見て直ぐにkさんに連絡をとって展覧会会場で会うことにしました。
b0044296_11444337.jpg


会場は大勢の人で満杯でした。
優しいタッチで春夏秋冬の景色の絵を中心に
明るくほっとさせられ、元気をもらえる絵でした。
b0044296_11503335.jpg


b0044296_1151370.jpg


b0044296_11513261.jpg


私が一番気に入った絵は富士山とひまわりの絵です。
b0044296_11525030.jpg


これからもお元気で書き続けて三回目の展覧会を開いていただきますようにと
展覧会は21日まで心斎橋のナルミヤ画廊で行っています。

kさんとは久しぶりに近況を語り合いました。
私が退職した時が一番いいタイミングだと言われ
今の職場は大変だという話をしながら、
Kさんは今回出品できなかったそうですが、次回は何か書いてくださいね
とお願いしておきました。
余談ですが
久しぶりに心斎橋を歩きました。
「ここはどこの国? 北京の繁華街か?上海か?」
と思いました。どこにもよらずさっさと帰ってきました。
by yukinachan55 | 2015-10-18 12:00 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

加太国民休暇村へクエミニ会席を食べに行く

 加太国民休暇村へ日帰りクエミニ会席を食べに行ってきました。
クエ噂には聞くけど、まだ食べたことがありませんでした。
土日は全く空いていない休暇村も日帰りなら空いています。
加太までなら南海電車でゆったりと行けます。
新今宮から特急に乗ります。特急券がいらない普通席に乗って
一時間で和歌山につき加太線に乗り換えます。
加太線はさかな線と命名されているようです。
加太に着いたら駅で魚の絵馬を書くようになっていて
淡島神社で祈祷してくれるようです。私も健康祈願
しておきました。
b0044296_11355956.jpg


駅に休暇村のバスが迎えに来てくれます。
休暇村は小高い丘の上にあります。
食事まで一時間、散歩に出かけました。
展望台から前には友ヶ島、その後ろに淡路島
遠くは舞子大橋が見えていました。
b0044296_11382941.jpg


ダケブキの黄色い花があちこちに咲いていました。
ここまで来ると南国の樹の森です。
b0044296_1139485.jpg


ホテルに帰って海が見渡せるレストランでクエミニ会席をいただきました。
b0044296_1141232.jpg


b0044296_11412739.jpg


刺身はちょっと臭い感じがしましたが美味しかった。
やはり小鍋のクエとクエの炊き込みご飯が秀逸でした。
お腹いっぱい食べました。初めて食べるクエは鯛でもなく
フグでもなくクエでした。
レストランの壁に掛かっていたクエの魚拓です。
大きい魚なんや!!
b0044296_1144345.jpg


日帰りなんで部屋はありません。ロビーでゆったりと休憩したり
土産とかったりしてからお風呂に入りました。
いま工事中で露天風呂に入れませんでしたが
気持ちいいお風呂でした。
帰りは駅までバスで送ってもらいました。
そこから淡島神社までお散歩
これが思ったより遠かった片道2kmあったようです。
b0044296_1146517.jpg


ブータレながらやっと付いた淡島神社たくさんの人形が
並んでいました。ひな祭りの時は大賑わいらしいけど
今日は静かでした。
帰りは海沿いを歩きました。
カヌーで遊んでいる人がいました。
小高い丘の上に立つ国民休暇村を望みました。
b0044296_11492377.jpg


駅の横の農協横で行われていたトラック市でみかんを
買って駅で食べました。美味しかった。
日帰りにちょうどいい距離でした。楽しい秋晴れの一日でした。
by yukinachan55 | 2015-10-13 11:28 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

万博公園の紅葉の始まりとコスモスの丘

 今年は残暑がなく秋を迎えた感じがします。
昼間は日差しがきついけど秋風が爽やかに吹きます。
青空も綺麗でゆったりしたくもが流れます。
万博公園に出かけました。平日なのですいていますが
幼稚園、小学校の遠足の子供たちの声があちこちから聞こえてきました。
入場は太陽の塔で始まります。
b0044296_040684.jpg


紅葉は始まったばかりですが、それなりに紅葉していました。
黄色が中心です。
b0044296_0412039.jpg


銀杏の木も黄葉していましたが銀杏は落ちていませんでした。
b0044296_0423751.jpg


木の階段と道で作られたところから樹木を見ながら展望台まで
歩きます。
展望台から見ると子供たちが列を作って歩いているのが見えました。
元気いっぱいでやかましいけど、いなくなると寂しくなります。
b0044296_0451633.jpg


今日のメインのコスモスの丘に行きました。
コスモス祭りは11日から始まります。
半分は満開で半分は咲き始めでした。
b0044296_0464365.jpg


b0044296_0471140.jpg


b0044296_0474219.jpg


b0044296_048137.jpg


秋のひまわりが元気よく咲いていました。
つぼみが多くこれから咲くようです。
b0044296_0491715.jpg


すすきが逆光に映えて光っていました。
b0044296_0511230.jpg


すすきの下を見ると南蛮煙管がちょこっと咲いています。
b0044296_052152.jpg


広い芝生を歩きながら日本庭園の方へ歩いて行きました。
バラ園ではそれなりに元気なバラが迎えてくれました。
b0044296_0543784.jpg


b0044296_0551168.jpg


日本庭園の松はいつ見てもかっこいいです。
b0044296_055582.jpg


夏には満開できれいに咲いて喜ばしてもらった花ハスも今は静かに
葉っぱばかりになっていました。
b0044296_0572212.jpg


紅葉は青空に映えます。
b0044296_058619.jpg


太陽の塔の後ろ姿を見ながらゆったりとした時間を過ごしました。
b0044296_0595035.jpg


涼しい秋風に吹かれながら、青い空と緑の中を歩き
コスモス、バラ、ひまわりなどの花を愛でながらの散歩
楽しい一日でした。
by yukinachan55 | 2015-10-08 19:53 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

新しくなった日向小屋を訪ねる

 鈴鹿へ出かける時お世話になっていた日向小屋が2008年の
土石流の被害に遭って家の土台が濁流でえぐられてしまいました。
奇跡的の残った小屋の状態です。
b0044296_1395651.jpg


建物の中はそのままの状態で最初鉄パイプで下から補強したり
なくなったトイレの代わりに仮説のものを作ったりしたのですが
結局解体してしまいました。
それから5年経ち正直小屋のおじさん、おばさんも若くないので
もう再建は無理なんと違うかなあと思っていたら、
2013年に新しい小屋が立ち上がりました。
一度出かけなくてはと思いながら、機会がなく
今回になってしまいました。

近鉄鶴橋駅から四日市まで四日市で乗り換え、湯の山温泉まで行きます。
鶴橋駅で見た電車の横面です。最近こういう電車を時々見かけます。
b0044296_13173414.jpg


金曜日から出かけたので週末フリー切符を使いました。
これはお得です。
電車が三重県に入り車窓から眺めると稲穂が黄色く色づいていました。
雲も心なしが飽きっぽいです。
b0044296_13193269.jpg


鈴鹿の山が見えてきました。真ん中のクビレの左が鎌ヶ岳右が御在所岳です。
b0044296_13211364.jpg


四日市で途中下車して買い物です。フリー切符は便利です。
湯の山温泉まで行きそこからタクシーで登山口の青滝橋まで行きます。
下から登る元気はありません。ははは
スカイラインかラ見た四日市方面と伊勢湾です。
今日は綺麗に見えました。
b0044296_132847.jpg


登山口から少し行くと日向小屋が見えてきました。
b0044296_1331576.jpg


b0044296_13312980.jpg


立派な小屋です。すごいなあ。頑張って再建されたと思いました。
中は木をふんだんに使い、中に入るとまだ木の香りが残っていました。
床も壁も天井もみんな木です。素敵な小屋です。
b0044296_13333356.jpg


窓を開けていると涼しい風が入ってきてもう動く気もしません。


庭に出て土石流の後にできた砂防堤防が厳しくたっていました。
b0044296_1337530.jpg


土石流が起きたときよりも流れてくる多いし大きな樹が被害を
大きくするそうです。
ここで止める役割が有り。これを抜けるものは大丈夫だそうです。
b0044296_13404046.jpg


土石流が流れたとには登山道がちゃんと出来ていました。
このちょっと怖い橋を渡って、以前の登山道に合流します。
b0044296_13421171.jpg


途中まで登っていくと、やっぱり話をして力つけてまた登りたいなあと思います。
夕食はバーベキューをご馳走になり、
おじさんおばさんといろいろなことを話をしました。
そして広間で新しいお布団に包まり,山の涼しい空気の中で休みました。


あくる日は秋にまた来ますと約束してロープウエー乗り場まで降りました。
ロープウエーに乗って御在所山頂の空気を吸って帰ろうと思ったのですが
あいにく土曜日のお盆の最中ですごい人が並んでいるので今回はパスしました。
バス停留所まで歩いておりでそのまま帰りました。
鶴橋の駅で見たJR電車です。
b0044296_13523366.jpg


今回は思い立って小屋の訪問しておじさんおばさんに会うことが
目的でしたが次回は頑張って秋の登山を目指したいと
ちょっと欲張りの気持ちが出てきました。
思い切って出かけてよかったです。
by yukinachan55 | 2015-08-14 13:14 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧