カテゴリ:旅行( 145 )

一泊二日 ナナカマド山の会 同窓会

 20年以上前に一緒に山に登っていたメンバーで
女性ばかりでナナカマドの会と名前を付けて登っていました。
遠くはネパールから北アウブス、南アルプスの山、白山
近くは比良山、金剛山から六甲山とガンガン登っていました。
そのうちだんだん山が遠くなり、ハイキングになり
それぞれの条件や事情が変わってきて
一緒に登ることはなくなりました。
しかし、同窓会と称して、会うことにしています。
今回は28日29日と一泊二日で箕面に出かけました。
姫路の奥の寺前から、鳥羽からとあとの四人は大阪です。
梅田に集合
阪急三階宝塚線改札で集合です。
以前はよく使っていた三階改札口ですが
久しぶりの集合です。
切符は昼得切符のハーフ6枚 こんな切符があるなんて初めて知りました。
喋りながら歩いていて急行に乗り遅れました。ははは
箕面についてまずは昼食です。
商店街の定食屋さんに入りました。
私が食べたエビフライ定食850円
b0044296_20473755.jpg


今回はメンバーの写真を中心に撮ったのでアップできる写真が
ほとんどありません。
昼食が終わりホテルまでお店を冷やかしながら喋っています。
互の知り合いの消息や情報交換で止むことはありません。
ホテルにチェックイン 部屋は三時からしか使えませんが
その他の施設は使えます。催し物も見ることができます。
早速一時から始まる芝居と歌と踊りを見ました。
畳にテーブルが並べてあり、食事しながら見ることができます。
着いた時は既に満員で後ろの方にやっと席を確保しました。
二人は前のかぶりつきに移動しました。
お芝居は面白く大笑いしました。
歌と踊りの時は一緒にノリノリしました。
b0044296_2056168.jpg


b0044296_20563246.jpg


終わってから役者さんと握手し、一緒に写真をとりました。
部屋に入ると思ったより素敵な部屋で畳の上に布団がふたつに
ベットが四つありました。
部屋からの眺めもよかったです。
次は展望風呂に行きました。ここの露天風呂からの眺めは最高でした。
写真は禁止されていました。
お風呂から帰って夕食のバイキングです。
運ぶのと食べるので精一杯で写真なしです。
夕食後は売店で買い物、あとは部屋でお酒も飲んでいないのに
歌と踊りでわいわいがやがや騒ぎました。
部屋から十六夜の月を楽しみました。
b0044296_2123738.jpg


b0044296_213958.jpg


反対側の窓からは街の景色がきれいに見ることができました。
b0044296_214978.jpg


もう一度お風呂に入り、パックをしながら大笑しし
その後もおしゃべりが続きます。
そして夜は更けていきました。

あくる日はまずはお風呂に始まり朝食バイキング
その間にもおしゃべりは続きます。
10時に一旦チェックアウトしてその後も使える印バンドをもらいました。
ホテルから箕面の滝までお散歩することにしました。
ゆっくりゆっくりのお散歩です。川沿いに沿って紅葉前の
楓の木を見ながら歩いていきます。
以前ならワンピッチでいったものですが今は本当にゆっくり
中で一回休憩を取って歩きました。
b0044296_2118758.jpg


秋海棠の花が咲いていました。
b0044296_2119072.jpg


箕面の滝につきました。
b0044296_21205420.jpg


b0044296_21222331.jpg


滝を眺めながら、休憩しあとはホテルまで引き返しました。
青い空を眺めていると紅葉が始まっていました。
b0044296_21243172.jpg


b0044296_21252041.jpg


久しぶりに会うと共通の話題は一緒に山に登った時の
失敗談が中心になります。ひとりひとりの思い出が
異なりますが、その時同時に過ごした時間はかけがえのないものです。
今現在年を取っているけどそれぞれが今できることを
生きがいに前を向いて歩いています。
特に健康には気をつけて体重を落とし、いろいろな工夫をしながら
ボケ防止と寝たきりにならないようにと気を配っています。
時間は止まることはありません。年は取ります
でも、みんな元気で楽しくやっている話で締めくくり
次回も同じ場所ですることにしました。
お世話係は何故か、変わることなくずっと私がやっています。
by yukinachan55 | 2015-09-29 21:06 | 旅行 | Trackback | Comments(1)

南阿蘇国民休暇村二泊三日の旅③

 二日目の夕方は雲が上がって山が顔を出しました。
b0044296_15573970.jpg


三日目は朝から雲一つない素晴らしいお天気になりました。
休暇村の部屋から阿蘇の山が一望できます。
建物の前からくまモンと一緒に写した右が根子岳、左が高岳、中岳です。
b0044296_15595866.jpg


絵と根子岳です。
b0044296_1615044.jpg


よく見るとすずらんの花が可憐に咲いていました。
b0044296_1625621.jpg


野草園の中の展望台にもう一度行きました。
新緑の香りが新鮮です。
ヒメジヨンの花が団体できれいに咲いています。
b0044296_1642765.jpg


紫の花名前がわかりません。
b0044296_1661311.jpg


展望台から見た根子岳、角度のよって山の表情が変わります。
b0044296_167873.jpg


再度らくだ山
b0044296_1674041.jpg


今回の旅行では最高の新緑を楽しみました。
b0044296_1682079.jpg


帰りは休暇村のバスで高森村のバス停まで送ってもらい、
延岡から熊本までの急行バスに乗りました。
阿蘇の山を見ながら田んぼも周りの木も緑の中を
走っていきます。実にのんびりと走ります。
阿蘇熊本空港から伊丹まで飛行機で帰ります。
飛行機はプロベラ機です。
歩いてタラップを登りました。
b0044296_16121388.jpg


いいお天気で飛行機からの眺めの最高でした。
関空を上から初めて見ました。
b0044296_1613443.jpg


やはり熊本の山中阿蘇は遠いです。
今回はあまりあちこち移動せず、休暇村の周囲の
緑の中でゆっくり過ごしました。
楽しい連休の三日間でした。
by yukinachan55 | 2015-05-05 15:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

南阿蘇国民休暇村二泊三日の旅②

 二日目は朝から曇りでだんだん晴れてきたのだけれど
阿蘇のお山は雲がかかって頂上は望めません。
休暇村恒例の朝の散歩に出かけました。
五月の連休は春の花と夏の花の端境期で
野の花は少ないです。新緑が一番見ごたえがある頃です。
散歩のあとは朝のバイキングです。
しばらく順番待ちでした。
高級な材料はないですが、ちょっと手間をかけた
オカズが多く、洋食より和食がメインのようです。
バイキングになるとどうもいじましく食べすぎになります。ははは
朝食のあとは南阿蘇ビジターセンターを除き
阿蘇の資料とパネルと映像を見ました。
そのあとは野草園と展望台ちょっとしたハイキングを楽しみました。
写した写真を見ると花の写真ばかりになって
周囲の建物や休暇村の建物が一枚もありません。
阿蘇の初夏の花をご覧ください。
野草園の中に一番たくさん咲いていたホウチャクソウです。
b0044296_23272965.jpg


ピンクの可愛い花を咲かせる鹿の子そうです。
b0044296_23293767.jpg


野藤が勢いよく元の木を取り巻いています。
b0044296_23303280.jpg


b0044296_2331570.jpg


見事であったと思われるシャクナゲの群落で最後に
残っている花です。
b0044296_23343279.jpg


展望台から見たらくだ山です。
b0044296_23351873.jpg


展望台からメインで見えるはずの根子岳は雲の中でした。残念!
雑草の中で黄色に光っているのはキツネノボタンです。
b0044296_23375588.jpg


いろいろなちょうちょがいましたが写真を撮ることができた
ちょうちょはベニシジミだそうです。
ビジターセンターの係りの人に教えてもらいました。
b0044296_23392430.jpg


葉っぱの上にちょっとした突起があるのは
ハナイカダです。
b0044296_2341919.jpg


今日のハイキングのメインはなんといっても新緑です。
b0044296_2342745.jpg


野草園、展望台のハイキングを終わってから
九州自然歩道の一部を歩きながら月廻り公園までお散歩です。
途中で森の中に入っていきアルバイトしましたが
ぐるりと回って公園につきました。
道端に咲いていたシハイスミレです。
b0044296_23472525.jpg


たんぽぽの綿毛は見事に球形です。
ここでもたんぽぽを観察しました。
在来種は見つけることできませんでした。全て外来種です。
b0044296_23491439.jpg


月廻り公園の食堂でお蕎麦を食べました。
その後展望台から見えたらくだ山に登ることにしました。
オカオグルマの黄色い花が斜面に咲いていました。
b0044296_23515599.jpg


急勾配を一気に上がると白い建物がありました。
周りの壁の彫刻はお釈迦様の物語が彫られていました。
丁寧にお参りしました。
b0044296_23531054.jpg


らくだ山です。阿蘇の外輪山のようです。
b0044296_2355413.jpg


一番端の大岩にたどり着きました。周囲を回ったのですが
隣のコブまでは行けそうにないのでそのまま引き返しました。
b0044296_2357539.jpg


最後は月廻り公園で子供相手のお仕事をしていたヤギサンたちです。
b0044296_052750.jpg


夕方になってやっと晴れて山は顔を出してくれました。
二時頃休暇村に帰り、温泉にたっぷり浸かりました。
そしていつ時間ほど昼寝の贅沢をしました。
夕食はバイキングでまたまたいじましく
お腹が張り裂けそうなほど食べました。
いい一日でした。
by yukinachan55 | 2015-05-04 20:06 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

南阿蘇国民休暇村二泊三日の旅 ①

 GWは日曜日からには九三日で南阿蘇国民休暇村で
ゆっくり過ごす旅行を計画しました。
 新幹線で新大阪から博多まで、博多で乗り換え熊本まで
本当は新大阪から熊本まで直行で行きたかったのですが
切符を取るときにうっかりミスで早い時間の切符が取れませんでした。
その上博多での乗り継ぎ時間が6分しかなくて
それも15番線に著き階段を降りて登って11番線へ
走ってやっと間に合いました。
新幹線の中で食べた新幹線弁当です。
b0044296_23134480.jpg


こちらは京都おばんざい弁当です。
b0044296_23153772.jpg


熊本から豊肥線で肥後大津まで各駅停車ですが
飛ばす飛ばすさすがはJRです。
街の中を東へ一直線です。
肥後大津で隣に待っていた電車の乗換えニ駅で立野で
今度は南阿蘇鉄道に乗り換えます。
白川渓谷が電車の中彼眺められました。
b0044296_23233453.jpg


この電車の駅が喫茶店などそれぞれ工夫された作りになっていました。
白水高原駅です。
b0044296_23243967.jpg


この鉄道は周りの景色もよく楽しい鉄道でした。
高森駅につきました。
かわいい一両の車両が折り返していきました。
b0044296_23264264.jpg


駅舎の庭のフジの花が満開でした。
b0044296_23274650.jpg


駅舎を正面から見ると面白いです。
b0044296_23284442.jpg


バスの時間まで30分ほどあったのでちょっと駅の周りを散歩です。
機関車が展示されていました。
b0044296_23313710.jpg


駅の前の雑貨屋さんの看板は中国語と韓国語が並んでいました。
ここでも団体さんは中国人と韓国人がとても多いそうです。
バスに乗ると熊本から一緒に乗った観光客の人もバラバラになって
バスに乗ったのは私たちだけでした。
国民休暇村は99%が来るまで行くようです。
休暇村に付いたら5時前で結局今日は移動日になりました。
それでも温泉に入り、鯛と肥後肉の会席料理を食べました。
今回も食べるのに夢中で写真忘れました。
電車乗り継ぎの疲れもあって早く寝ました。
by yukinachan55 | 2015-05-03 23:04 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

春の一泊旅行 越前三国休暇村・東尋坊と三国の町散策

 二日目は休暇村主催の朝の散歩から始まります。
7時にロビー集合して休暇村一周30分のお散歩です。
休暇村内は桜の木が多く、あと二週間で満開になると
最高だろうと思います。
今にも綻びそうな蕾です。休暇村には三種類の桜があり
次から次へと咲くそうです。
b0044296_21471751.jpg


土手にはつくしがたくさんありました。
摘んで卵とじにしたいけど時間がありません。
b0044296_21485847.jpg


夕日が落ちたとき一番美しく見えすスポットから見た海の景色です。
今は朝ですが、大陸からの黄砂のせいでもやっていました。
b0044296_21525961.jpg


休暇村の本館の建物です。
休暇村の良さはその敷地の広さにあると思います。
b0044296_21521527.jpg


散歩がおわり、朝食バイキングをたべて
バイキングになるとなんでこうも食べ過ぎるんだろう。いやだなあ。

チェックアウトして玄関前に止まるバスに乗って東尋坊へ移動です。
昨日買った二日間フリーチケットを使います。
すぐにつきました。
今日は穏やかなお天気で荒々しいイメージの波が打ち寄せている
景色は見ることできませんでした。
下まで降りずに岩の上に腰掛けてゆっくり眺めました。
雄島の赤い橋が綺麗です。
b0044296_21585420.jpg


自然が作った景観を不思議だなあと思います。
b0044296_220181.jpg


b0044296_2203464.jpg


岩の上を歩きながら、黄色いものが見えたので何かなあと眺めてみたら
四等三角点でした。逆さまに写してる。
b0044296_2214845.jpg


春の風に吹かれながら、海岸線を歩いてバス停に出ました。
バスで越前鉄道の三国駅まで出ました。
ここから三国の町を散策します。駅のロッカーに荷物が入れて出発です。
古い街並みが保存されています。
いい感じです。
b0044296_2275096.jpg


b0044296_2282122.jpg


月窓寺 近松門左衛門のお話に出てくるそうです。
b0044296_229417.jpg


西の方へ歩いていくと港に出ます。
b0044296_22103851.jpg


高見順の生家、その他の保存されて家々を見ながら
文学の説明版を見ながらブラブラ歩きました。
綺麗な民家の前でどうぞお入りくださいとあったので入りました。
いわゆる花街の置き屋さんでした。
粋なお姉さんが出てきてお茶とお菓子を注文しました。
b0044296_22142212.jpg


お茶を点ててくれたあと三味線を持って小唄を聞かせてくれました。
「梅は咲いたか、桜はまだかいな、やなぎなよなよ・・・・」
こんなに近くで三味線聞くなんて初めてです。
かっこいい!!よかったです。
b0044296_22172524.jpg


b0044296_22191860.jpg


あとは豪商の民家の岸名邸ををおじさんの詳しい説明で見学しました。
b0044296_22211439.jpg


森田銀行もお姉さんの丁寧な説明を受けました。
b0044296_22221346.jpg


北前船で商売し大儲けして町は豊かになりその時代の様子がよくわかりました。
文化は豊かなところに育つということですね。
最後に丘の上に立っているのは今は三国郷土資料館になっていますが
小学校だったそうです。
b0044296_22244169.jpg


後から考えたら、先にここに行ってから町を巡ったほうがよかったかなあ?
あとは、酒まんじゅうを買って食べたり、
ガラス細工を見学したりして、駅に帰り
越前鉄道で福井に出ました。
福井で慌ててそばを食べ電車になりました。
帰りは特急で帰りました。
しかし、湖西線が強風のため止まっていて、米原周りで帰ってので
30分遅くなりました。まあ止まらなかったからいいとしよう。
ちょっと駆け足でしたが、満足満足の一泊旅行でした。
by yukinachan55 | 2015-03-22 21:53 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

春の一泊二日旅行 青春切符・越前三国国民休暇村

 21日から一泊で越前三国国民休暇村にシーズンラストの
カニを食べに行ってきました。
 行きは青春切符をつかって行くことにしました。
お天気は穏やかな春の天気になりました。
大阪9:30から長浜11:10で降りて長浜散策です。盆梅は終了していました。
シーズンオフの静かな街でした。
b0044296_23174015.jpg


ガラス細工やとんぼ玉のアクセサリーなどを冷やかしながら
歩きました。
オルゴールのお店の壁がすごい。
b0044296_23195364.jpg


お店は結構変わっているようです。
ムーミン関係のお人形さんが可愛い。
b0044296_2322455.jpg


一時間ほど散策して長浜12:11に乗り近江塩津12:34で終点です。
深い階段を降りて待合室へ、喫茶店でうどん定食を食べます。
近江塩津13:01発13:15 敦賀着 
ここでも駅前をぐるりと散策します。駅前工事中と商店街が閑散としていて
すぐに駅に帰りました。
敦賀13:43発 福井着14:34
福井駅の30分を利用して駅前の恐竜を見に行ってきました。
福井駅の壁に描かれた恐竜たちです。まだ未完成のようでした。
駅の周りは工事中でした。
b0044296_2342096.jpg


駅前広場に恐竜が実物みたいに声を出し、叫びながら動きます。
b0044296_2345243.jpg


b0044296_2345367.jpg


b0044296_23462158.jpg


じっと眺めると怖いです。怖い、気持ち悪いなどと言いながら
記念撮影したり、時間まで遊びました。
福井15:12発芦原温泉12:30着
京福バスに乗り換えて国民休暇村に到着です。京福バスは二日間フリー切符を利用
休暇村は敷地が広くロケーションがいいので
よく利用しています。今回も海のすぐそばで建物もリニューアルされていて
よかったです。
お風呂は温泉で露天風呂もあり最高でした。
夕食はかに料理なんですが、今回の旅行の目的だったんですが
食べるのに夢中になってしまって写真はメニューだけです。ははは
b0044296_23545021.jpg


美味しかった。満足です。
夜はロビーでコンサートがあり、素敵な歌を聞き一緒に歌いました。
b0044296_2356184.jpg


青春切符を利用しての旅もなかなか面白いです。
お腹がいっぱいになるほど食べて、今までのダイエットが水泡に帰すかも
怖いです( ╬◣ 益◢)y━・~
最後にカラオケを歌ってお風呂にもう一度入ってお休みでした。
by yukinachan55 | 2015-03-21 23:11 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

2015年夕日が浦温泉カニ旅行

 今年も一泊二日で家族カニ旅行に出かけました。
いつものとおり夕日が浦温泉です。
カニ旅行のバスが減っているそうです。
特に梅田からの出発がなくなってほとんど新大阪になっているようです。
いつもの集合場所に行ったら閑散としていました。
例年のバスと違って運転手さんだけでガイドさんはいませんでした。
バス代は値上がりしていました。
その上コースが今までより一時間もおおく
時間が掛かり疲れました。
なんか最初から愚痴っています。ははは
今年は一人欠席で七人揃ったので、バスの中では
最初から最後まで喋っていました。
家族だけやから自慢話していいとか言いながら
言いたいこと言っていました。
12時半に出発で6時前についたので
すぐに温泉に浸かり、夕食は6時からです。
b0044296_0132972.jpg


食べている間は黙々とたべるだけです。
毎年のことですが、カニを食べることと温泉につかることが目的です。
食べたあとは家族に分かれて部屋で過ごします。
外は風がビュービュー吹いていました。
あくる日はお天気がよくほっとしました。
海は白波が立っていました。
b0044296_017547.jpg


泊まった旅館です。初めて友人四人でいってからもう30年近くになります。
最初は木津温泉といっていて、電車で行きました。
b0044296_0192569.jpg


空は真っ青でした。
b0044296_0195944.jpg


あくる日はいつもの通りカバン団地によって出石の寄ります。
バスから見た山です。雲海が立ち込めています。
b0044296_0204599.jpg


雪景色です。コウノトリがいないかとさがしたのですが
いませんでした。
b0044296_0212495.jpg


出石では昼食のお蕎麦を食べ、少し散策します。
出石城です。
毎年登ろうと思うのですがやっぱり雪は登りにくいので
今年もやめました。
b0044296_023626.jpg


毎年同じ場所で売っている餅や漬物、野菜などを買います。
あとは、バスで梅田目指します。
道の駅とサービスエリアで休憩を二度とり梅田に帰りました。
帰りの電車から見た空の景色です。
b0044296_0301370.jpg


まだまだ冬真っ盛りですが、春の感じがちょっとしました。
家族でわいわいがやがやの旅行も楽しいものです。
by yukinachan55 | 2015-01-19 21:33 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

伊良湖国民休暇村一泊旅行

 1月11日から一泊で伊良湖国民休暇村に行ってきました。
鶴橋から特急で二時間鳥羽でおります。
 鳥羽駅から伊良湖フェリーで伊良湖港に渡ります。
鳥羽駅から乗り場に行くのを間違えて鳥羽市営の港へ行ってしまいました。
フェリー乗り場は水族館の横にありました。
鳥羽から見た伊良湖岬です。
b0044296_21383548.jpg


このフェリーは鳥羽と伊良湖と同時間に出発して55分かかります。
丁度すれ違った時のフェリーと前にいるのは観光船のようでした。
b0044296_21404661.jpg


到着する少し前に伊良湖灯台とホテルと海洋保安センターの建物が見えます。
b0044296_21425157.jpg


灯台です。
b0044296_21435158.jpg


乗ってきたフェリーです。
b0044296_21541180.jpg


フェリー乗り場が道の駅になっておりお土産物から野菜、果物まで
売っていました。みかんが美味しそうなので買いました。
りんごも買いたかったのですが、重いからやめました。
着いてから国民休暇村に電話すると迎えに来てくれました。車で5分ぐらいです。
外は風がビュービュー吹いていて、いつもなら散歩にでるのですが
散歩どころではなくすぐに風呂に入りました。
夕食はバイキングでしたが、素材を生かした料理で美味しかったです。
売店では採れたてのいちごが美味しそうで買ってしまいました。
甘くて美味しかったです。
国民休暇村に行ったのですが、結局写真一枚も撮りませんでした。大失敗です。
夜は久しぶりにカラオケルームで思い切り歌いました。

あくる日7時から朝のお散歩会があったのですが、
風が強く外に出る気もなくやめました。
9時45分に港まで送ってもらいました。
風が強く、ちょっと勇気が行ったけど、海岸まで散歩することにしました。
港から反対側の海に出ると恋路が浜に出ました。
きれいな浜辺です。
円月島が見えています。お天気はいいのですが、
風が強くて吹き飛ばされそうになるので本当は
ホテルから見た海岸線が美しいのですが、そこまでよう行きませんでした。
b0044296_21561928.jpg


円月島です。
b0044296_2212355.jpg


時々砂嵐のような風が舞い上がります。
風のせいでできた石と砂の風紋です。
b0044296_223524.jpg


野球部の高校生たちがサッカーをしていました。
練習の一環でしょう。
b0044296_2245629.jpg


上を見上げると青空に松の緑が映えていました。
b0044296_227164.jpg


磯は波が高かったです。
b0044296_2273776.jpg


風に吹き飛ばされそうになりながら着いた灯台です。
b0044296_228354.jpg


灯台から海辺を回って伊良湖港に行くのは風がまともに当たるので
山の方の海洋保安センターに登って防風林の道を歩くことにしました。
海洋保安センターです。
b0044296_2210659.jpg


建物のなかには入れませんが屋上だけ開放していました。
風に吹かれながら怖い怖いと言いながら登りました。
センターから見た伊良湖港です。
遠くに国民休暇村の白い建物の見えます。
b0044296_22115547.jpg


ぐるりと防風林の道を回ってフェリー乗り場につきました。
最後の歩道橋を渡るとき強風にあおられめちゃくちゃ怖かったです。
でも、他に道はなく渡るしかなかったです。
歩道橋が軋んでいました。
まあ、無事乗り場についてフェリーに乗りましたが
結構揺れてど~~んという音が聞こえるたびにドキンとしました。
途中少し寝て無事鳥羽につきました。
乗ってきたフェリーを海岸から写したものです。
b0044296_22161248.jpg


鳥羽からは特急に乗って帰りましが、こうして見ると海の写真ばかりです。
冬の寒い時の旅行がそれなりにたいへんです。
特急の中で食べた赤福です。成人式用の説明の伊勢だよりが入っていました。
美味しかったです。
b0044296_22183553.jpg


海を眺め風に吹かれる旅でした。
by yukinachan55 | 2015-01-13 22:21 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

千里浜海岸と羽咋の町と金沢兼六園の旅 ③

 三日目最終日も散歩から始めました。
海岸の砂地に咲いていたハマゴウです。
b0044296_2353056.jpg


朝食後羽咋の駅まで送ってもらいました。送迎バス利用者は私たちだけでした
大阪まで帰るので金沢駅で途中下車です。
途中下車の手続きにめちゃっくちゃ手間かかる?
金沢駅に降りると昔の面影なんかまるでなく変わっていました。
白山に登るのに夜行できてバスの時間まで寝たベンチはもうない。
昔の風情が全くなくなりました。
荷物を入れるのにロッカー探したけど全くない、仕方なく駅の端の方まで
歩いて一時あずけにあずけました。
兼六園に行くバスは祝日は100円バスが走っているそうですが
普通のバスが先に来たのでそれに乗りました。200円です。
兼六園は二回目ですが全く覚えていませんでした。
有名な灯篭のところでまずは写真を一枚
b0044296_23201322.jpg


あとは松がすごいすごいと言いながら写真撮ったのだけど
後で見たらどれもみんな一緒のようです。
b0044296_23224037.jpg


b0044296_23232492.jpg


日本武尊の銅像がデント構えていました。
b0044296_23245822.jpg


芭蕉の句碑です。
b0044296_2325498.jpg


紅葉の頃は最高だろうと思う楓の木です。
b0044296_23265924.jpg


白萩の花も咲き誇っていました。
b0044296_23274932.jpg


金沢城公園に行きたかったけど、時間がなく外から見るだけにしました。
b0044296_23291035.jpg


レンガ造りが素敵な四高記念館です。
b0044296_23303959.jpg


この日は金沢の街のあちこちでジャズフェスティバルが行われていました。
明治大学のジャズバンドの演奏です。
ビール飲みながらベンチで聞きました。
b0044296_2332372.jpg


演奏しているのは若者だけど観客はほとんど高齢者でした。
b0044296_23333560.jpg


駅までぶらぶら歩くことにして金比羅さんの参道で
行われているフリーマーケットを冷やかしながら
今度は高齢者のジャズバンドを聞きました。
ボーカルの女性の声が最高でした。
b0044296_23363226.jpg


駅に着くと高校生の演奏が行われていました。
b0044296_23372813.jpg


時間になったので、お土産買って荷物とってしたら、結局
ホームの弁当屋さんでお弁当買って電車の中で遅い昼食食べました。
b0044296_2339726.jpg


今回は歩いて歩いて歩き回った旅行でした。
久しぶりにJRに乗って、楽しい旅になりました。
by yukinachan55 | 2014-09-23 23:41 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

千里浜海岸と羽咋の町と金沢兼六園の旅 ②

二日目は国民休暇村の7時からの朝の散歩で始まりました。
海岸線の散歩です。
千里浜海岸は砂のきめが細かくて渚を車でどライプできるのが
売りの海岸です。
遠浅で海水浴もできます。サーフィンが出来そうな海岸ですが
波が少し小さいように思います。
別名ゴミ浜と呼ばれるぐらい海流の関係でゴミが集まる海岸だそうです。
韓国からのハングル文字が入ったものが流れ着いていました。
係の人の話では最近はずっと減ったそうです。
b0044296_21494551.jpg 


海岸から上がってくると防風林の松の風の向きで同じ方向に向いていました。
ムクゲの花が元気でした。ちょっと変わった色の花です。
b0044296_21553827.jpg


朝食のあと、今日は羽咋の街を適当に歩くことにしました。
ほとんどの人が車で来るので歩く人は皆無のようです。
特にパンフレットもないので足の向くままサイクリングロードを
歩くことにしました。
まずは海岸線に沿って気多神社に行くことにしました。
砂浜を歩いてもよかったのですが、砂浜は疲れるので
サイクリングロードにしました。
誰も歩いていません。
気多神社の鳥居が見えてきました。
b0044296_2205770.jpg


お祭りの奉納の牛若丸と弁慶の幕が張ってあり、それぞれの門口には
紋入りの幕が貼ってありました。
b0044296_223371.jpg


ゲンノショウコうの花がかわいい
b0044296_2272115.jpg


入口では神主さんと巫女さんが迎えてくれました。
b0044296_2265880.jpg


古式豊かな本殿です。
b0044296_22305211.jpg


この神社は大国主の尊を祀ってありこんなおみくじも見かけました。
b0044296_22324266.jpg


神社の奥は入らずの森と呼ばれ誰も入っていないそうです。
神社の横の大社焼きの窯元を訪れました。
黄色い可愛いぐい呑を買いました。
そこで折口博士親子の墓を教えてもらい訪ねました。
b0044296_2235325.jpg


その後街に出るのに工業団地に入ってしまい、迷ってしまいました。
なんとか、下のサイクリングロードに戻って駅の近くにきました。
陸橋から見た田園風景です。
b0044296_22373099.jpg


コスモスの花が元気でした。
b0044296_22382848.jpg


水門が可愛い。ここらへんで疲れもピークで足の桁に座って休憩
どら焼きを食べました。
b0044296_2240625.jpg


駅に着いたけど食べるところがない!!!!
ブラブラ歩きながら探すことにしました。
昨日のお祭りの橋渡しに使った船を見ながら歩き
b0044296_22414053.jpg


常光寺の素晴らしい山門を見ながら歩き
b0044296_22435750.jpg


羽咋神社の前でやっと食堂を見つけてお好み焼きを焼きそばを食べました。
b0044296_22452948.jpg


ここでお神輿の鐘と太鼓を音を聞いて追いかけました。
子供獅子舞が町内を練り歩いていました。
b0044296_22463942.jpg


角ごとに獅子と子供の立会があります。
家の中からは年寄りが出てきて拍手します。
b0044296_22483254.jpg


金比羅神社の行事に参加する子供たちです。
b0044296_22502075.jpg


次は大人たちの神輿に出会いました。
b0044296_22504981.jpg


海岸線に出て海岸を歩いて国民休暇村まで帰りました。
遠浅になったところにカモメたちがいました。
b0044296_22521354.jpg


知らない町を歩くのは面白いです。
ぶらぶら歩いて23000歩歩きました。
お風呂に入って夕食食べてすぐに寝ました。
楽しい一日でした。
by yukinachan55 | 2014-09-23 22:08 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧