カテゴリ:お不動さん( 2 )

大雨の中 近畿36不動尊 30番如意輪寺と31番龍泉寺にお参りする

久しぶりのブログの更新です。
8月初めに中国東北に旅行に行き、お盆にはソウルに行きました
その後8月後半になっても、暑さが少しもおとらえず、暑さ負けで
ものすごくしんどく、何をする気も起らない状態が続いていました。
9月に入って心機一転と思いましたが、暑さは衰えませんでした
でも映画「君の名は」「シンゴジラ」と続けてみました。
読書もやっと進むようになりました。
とにかく今年の夏は今までになく負けてしまいました。

 昨年から友人に教えてもらった近畿36不動尊のお参りをはじめ
ぼつぼつ参って半分ぐらい行ったのですが、あとは距離的にも
遠い所ばかり残ってしまいました。
今回は日帰りバスツアーに参加しました。
30番の吉野山の如意輪寺と31番洞川の龍泉寺の二カ所です。
天王寺集合でバスは満員の44名参加です。人気があります。
今日の天気予報は最悪で大雨が降る予定です。
集合した時は小ぶりでしたが、出発するとだんだん大降りになってきました。
新しくできた高速のおかげで吉野は近くなったようです。
吉野に着いたときは雨脚がきつくなってきました。
とりあえず如意輪寺さんの駐車場にバスを停めてそこから
下って12,3分なんですが。雨のためそれなりに時間がかかります。
本堂に着いたときは水たまりができるぐらいにひどくなってきました。
b0044296_20013974.jpg















見かねた住職さんが本堂に上がって参ることになりました。
雨の中のお参りは本当に大変です。傘をさしていても足元はすでにびしゃびしゃです。
この寺のお不動さんは難切不動さんで困難なことをきってくれます。
b0044296_20090932.jpg



























宝物館もあるし、雰囲気もいいお寺なんですが。いかんせん滝のような雨になり
バスに戻ることにしました。坂道は川のようになっていました。
階段は上ることができません。横の道を通ってバスの駐車場まで行きました。
あとで知ったのですが、大雨警報が出ていたそうです。
お参りを済ませて旅館でお昼ご飯になったのですが、吉野の下の千本の
駐車場までバスで移動します。その後旅館のマイクロバスで旅館まで
歩くと15分ぐらいで晴れていたら散歩道になるのですが、大雨のため
全員が送ってもらったので4往復になりました。
田舎料理で見た目は色があまり美しないのですが。
お味はおいしかったです。左の鍋は西行鍋といってこの旅館の名物だそうです。
b0044296_20213045.jpg















ズボンがびしゃびしゃで座布団が濡れてしまいました。ごめんなさい。
旅館の窓から見たら、暑い暑いといっても紅葉が始まっていました。
山にガスが上がって来たので雨はましになるでしょう。
b0044296_20253598.jpg















旅館の外でバスを待っていると来な少し歩いたら、金峰山の大門が見えました。
工事中のようです。
b0044296_20283402.jpg















桜の頃に歩いた道です。ハイキングに来るのとは目的が違うと
見る目も変わってきます。バスから見る吉野山の道も懐かしく感じました。
雨は小降りになりましたが、やむことはありませんでした。
バスで洞川に移動します。一時間ぐらいかかります。
でも個人で行くと二つは絶対いけません。
洞川には一日バスが三本しかないので車がなかったら難しいです。
31番の龍泉寺につきました。
稲村ヶ岳や観音峰,みたらい渓谷などの登山やハイキングによく来ていた時には
お寺の前を通ることはあっても中に入ってお参りすることは
ありませんでした。
b0044296_20362555.jpg















雨は小降りになっていましたが本堂に上がってお不動さんの目の前で
お勤めすることになりました。
細身のすてきなお不動様でした。
b0044296_20380434.jpg















お参りを済ませて外に出ると池が正面に見えます。
山上ヶ岳に上るときにこの池の中でみそぎを済ませるそうです。
今日は平日で雨のため修験者は見かけませんでしたが、9月22日が
閉山だそうで、土日は人が多いそうです。
b0044296_20413961.jpg















お寺の由来となった龍の割れ目です。
b0044296_20425295.jpg















雨の日にお参りするのは落ち着きません。
本堂をお守りする左右に前鬼後鬼が経っていました。
前鬼さんかなあ?向かい側に後鬼さんがいます。
b0044296_20453049.jpg



























雨でなかったらもっとゆっくりできるのにと思いながら洞川の街を歩きまし少し歩きました
b0044296_20481732.jpg















街はそんなに変わっていませんでした。以前に泊まった宿屋も健在でした。
平日なのかほとんどの店は閉まっていました。
駐車場の近くの店でゴマ豆腐を買いました。草餅がほしかったのですが
今日はつかなかったそうでありませんでした。
洞川温泉の駐車場でした。時間があれば今日は温泉空いているのになあ
コースには入っていません。
途中トイレ休憩のため柿の葉ずしの店によって帰ります。
最後に事故と為少し渋滞しましたが無事に帰りました。
お不動さんは怖い顔の中にも慈悲の気持ちがあふれているようです。
お顔を拝見すると穏やかな気持ちになります。
雨のため、ちょっとあわただしかったけどいいお参りでした。

by yukinachan55 | 2016-09-14 21:10 | お不動さん | Trackback | Comments(0)

四国36不動霊場巡拝の旅 ①

 夏の暑さが去って秋風が吹き始め過ごしやすい季節になってきました。
妹と二人で十数年前に四国88ヶ所参りバスツアーで
二年間かかってお参りしました。
 今回は四国36ヶ寺のお不動さんを巡拝することにしました。
今回もバスツアーです。
一回目は徳島4ヶ寺を回ります。
総勢24名参加で皆さんお参りのベテランさんばかりのようです。
淡路島経由で徳島の板野郡を中心に回りました。
一ヶ寺めは霊地一番さんの大山寺 大山不動です。
b0044296_22443050.jpg


お寺は山の上にあり、観光バスからタクシーに乗り換えて
細い道を山の上まで登りました。
途中悠々と流れる吉野川を望むことができました。
このお寺では住職さんが迎えてくれて本堂でお参りしました。
最初のことで要領がわからず皆さんについていきました。
お不動さんは青不動さんでした。
一緒にあげるお経は長いです
納札と納経帳と童子玉を求めました。
庭の大きな銀杏の木が少し色付き始めていまた。
写真が何故か縦にならないのでごめんして
b0044296_23122961.jpg


昼食はバスの中でお弁当をいただきました。豪華なお弁当でした。
四国ののんびりした雰囲気の中をバスが走ります。
秋空が綺麗でした。
b0044296_22554719.jpg


次は第十番 東禅寺 南島不動です。
街の中のこじんまりしたお寺でした。
おばあさんが一人で迎えてくれました。
ここではお不動様の真ん前でお経を上げることができ
木彫のきれいでどっしりしたお不動様でした。
b0044296_22575826.jpg


次は第十一番の童学寺 脳天不動です。
池の横を通ってお寺に入ります。
頭がよくなるようにと思ったのですが
脳天不動さんは入院しておられてお留守でした。
b0044296_2304466.jpg


お不動をお参りするとどのお寺にも童子さんがおられます。
b0044296_2325129.jpg


最後の第13番密厳寺 新居不動です。
b0044296_2344474.jpg


このお寺でも本道まで上げてもらってお経をあげました
両側に同時を従えたお不動さんでした。
正面から拝んだけど、横から見たほうがよく見えると
入って行ってゆっくりおがましてもらっていたら
他の人に入ったらダメと怒られました。ははは
ここには車不動さんもいらっしゃいました。
今回は徳島でも近い方なので早く帰れました。
これからだんだん遠くなります。
あとは日帰りが二回、一泊二日が三回と六ヶ月の予定で回ります。
肝心のお不動さんの写真がどこでも撮影禁止なので
ブログはちょっと面白くないかもしれませんが
お付き合いください。
妹と二人くちゃくちゃ喋りながら、楽しくお参りしています。
by yukinachan55 | 2015-10-06 23:19 | お不動さん | Trackback | Comments(3)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧