カテゴリ:韓国遊学2011( 39 )

韓国ソウルで遊学二十日目・ノンバーバル公演「製パン王キムタック」を見る

 今日は朝からいいお天気です。
土曜日の朝食はパン食です。食パンとスープと目玉焼き一個です。
そろそろ下宿の食事もしんどくなってきました。
午前中はそれなりに韓国語のお勉強をして、韓国語の本を読みました。
お昼からはTさんとご一緒にノンバーバル公演「製パン王キムタック」を
見に行きました。
ノンバーバルとは言葉がわからなくてもわかると言う意味です。
今回の公演は英語、日本語、中国語の簡単な字幕がありました。
会場に行くと親子連れが多い、これはちょっとまずかったかなあ、と思いました。
時間があったので、待合ロビーで待っていると何処からかけむりが流れてきて
外に出る一幕もあったけど、何事もなかったようです。

韓国ドラマのイメージとまったく違っていました。
基本的には製パン王がなくなってその人が残した本をめぐって
色々あって、楽しいパンを作るためにはみんな元気でいよう。
いったん、パンが作れなくなるけど、最後にはみんなで協力して
素晴らしいパンを作ることになってめでたしめでたしということになります。
b0044296_2113595.jpg


打楽器の演奏あり、ブレイクダンスあり、奇術ありと色々な要素をふんだんに
盛り込み会場の人の参加もあって家族中が楽しめる構成になっています。
会場と一帯になって、結構観客をいじります。
私の前に突然出演者がパンを持って迫ってきた時は
「こんといてえな」
と思ったけど、食べるふりして「グッド」と言っておきました。
それなりに面白かったです。
最後にパンを一つずつ配ってくれました。
パンフレットとパン
b0044296_21152922.jpg


会場を出ると出演者の人が休憩していたので
「こんにちは。写真とって良いですか?」
と尋ねたら気楽に一緒にポーズとってくれました。写真は自分だけで楽しみます
終わってから徳寿宮の方へ散歩しました。
市庁前の広場で、地方の特産物の市が開かれていました。
一周廻りました。
美味しそうな栗があったのですが、量が多くて買えませんでした。
薬草のお茶の店でお茶を見てこれはダイエットのおちゃですか?と
聞いたら、ダイエットのお茶はこれが一番を進められたお茶は
韓国名で「ブタジャガイモ茶」です。
アジュンマのダイエットに最高にいいよの一言にころりと参ってしまって
買ってしまいました。
後で、ゆっくり韓国語を読んでみると日本で言う「菊芋茶」です。
血糖値を下げ、肥満防止の効能があると言うことでまあ間違いはないでしよう。
国産とありましたしね。
b0044296_21232027.jpg


夕食は下宿の食事はパスして、久しぶりに焼き魚を食べました。
by yukinachan55 | 2012-09-22 21:28 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(0)

韓国遊学37日目 いよいよ帰国です。

 お早うございます。
韓国遊学も終り、今日帰ります。
韓国語の勉強は午前中の授業は生徒二人だったので
本当に必死で勉強しました。
宿題、予習、復習、量が多いのです。
韓国の学生がとても勉強するように先生方も
勉強の量が多いのは当たり前のようです。
結果を身につけるためには出来るだけ
韓国語を使わないと、すぐ忘れてしまいそうです。
お昼からの会話コースはとても面白かったです。
会話というのはもちろん韓国語の会話力はもちろんですが
何をしゃべるとか、自分の考えをはっきり持つことが
とても大事だとよくわかりました。
日本に帰ってからも一週間に一回のレッスンがんばって続けます。
遊学の遊の方は十分満足でした。
一泊旅行に日帰り旅行、美術館、博物館、映画、ショー観劇
公園散歩:::::::色々満足です。
今までお付き合いいただきましてありがとうございます。
これで韓国遊学2011年の幕を閉じます。
by yukinachan55 | 2011-10-29 08:49 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(5)

韓国遊学36日目 最終日あれこれ

 いよいよ最終日明日の今頃は自宅にいます。
朝から本を持って郵便局に行きました。
リュックに入れて両手で持って、結構重く腰に来ていました。
郵便局行くとコンテナのようなものに入れるとダンボールノ
大きさを見繕って、つめるのを手伝って梱包までしてくれました。
10kg足らずで40000ウォン(3000円ぐらいです。
安いです。もって行くのが大変だったけど大助かりです。
下宿に帰って荷物の片づけをしました。
何とか入りそうです。
最後のお出かけをどこにしようかと考えて市立美術館に
絵を見に行くことにしました。
銀杏が色づいてきれいです。
b0044296_21553047.jpg


徳寿宮の横に露店が出ていました。
丁度お昼時で大勢の人でした。
b0044296_2157857.jpg


アクセサリーや袋物など一つひとつ冷やかしながら
歩くのは楽しいです。
昨今の韓国のコーヒーブームを反映してコーヒの出店が多かったです。
b0044296_21591395.jpg


こんな店もありました。よく売れていました。
b0044296_220711.jpg


お菓子をきっています。美味しそうで買ってしまいました。
b0044296_223636.jpg


途中で昔の服を着た人たちの行列がありました。
b0044296_222310.jpg


マスコット人形が挨拶してくれたのでシャッターを切りました。
b0044296_2242022.jpg


散々遊んで、美術館に行きました。
美術館はどの展示館も写真は駄目でした。
b0044296_2254062.jpg


一箇所だけメッセージカードだけは良いでしょうということでした。
b0044296_2215436.jpg


「手鏡」と題したチョンギョンチャさんの絵がとても素敵でした。


紅葉がとてもきれいでした。
b0044296_22175435.jpg


市庁の広場では、恵まれない子供たちに運動靴を送る運動をしていました。
b0044296_22191576.jpg


b0044296_2220541.jpg


今日露店で買ったくまさんです。
b0044296_22214086.jpg


七宝焼きのペンダントを記念に買いました。
b0044296_22222855.jpg


後、お土産を買い足して、最後の最後に映画を見ました。
b0044296_22234412.jpg


今回の韓国遊学はこれでおしまいです。
明日は日本から報告します。
by yukinachan55 | 2011-10-28 22:26 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(0)

韓国遊学35日目 ドローイングショー「ヒーロ」を見に行く

 今日で授業も終りほっとしました。
今回は生徒が二人だったのでよく勉強しました。
一ヶ月ではならた頃に帰るようになりますが、十分満足です。
お昼はドジョウ鍋を食べに行きました。
少しにおいが変わっていますが辛くもなくとても美味しかったです。
b0044296_11123561.jpg


下宿についてほっとしたら何かショーが見たくなって直接劇場まで出かけました。
ウルチロサンガにある明宝アートホールである「ヒーロ」を見に行くことにしました。
学院にパンフレットがありました。
b0044296_1116741.jpg


上演まで時間があったので、列を出来ていた東京うどんやさんでてんぷらうどんを食べました。
b0044296_1117487.jpg


東京うどんを書いていましたがお汁はそんなに黒くなかったです。
ちょっと甘かったけど、美味しかったです。(4300ウォン)300円
b0044296_11181773.jpg


8時からはじまり9時半までありました。
b0044296_1118582.jpg


内容は4人のアーティストがラップを踊り、その間に色々工夫した絵を描き上げていくと
物で、踊りもすごく、絵をかいていく過程がとても面白く出来上がった
作品を見ると感動しました。
上演中は写真は駄目ですが最後に写真を取る時間があります。
出演の四人です。
b0044296_1122219.jpg


出演者の作品です。
b0044296_11224768.jpg


b0044296_11231437.jpg


b0044296_11235458.jpg


b0044296_11242166.jpg


b0044296_11245548.jpg


しっかり二人でも写真を取ってきました。
疲れも吹っ飛ぶくらい楽しい時間を送りました。
by yukinachan55 | 2011-10-28 11:26 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(2)

韓国遊学34日目 国立博物館に行く

 今日は水曜日です。
授業がないので、下宿の掃除洗濯を済ませて国立博物館に
行きました。
今日は弘大入口から新しくできた国鉄に乗ったのですが
すごく不便でこれでは連絡しているというほどのことはなかったです。
韓国の地下鉄はとにかく深いので乗換えとか電車がついて
地上に出るまでにすごい時間がかかります。
二村で降ります。博物館に行く間におおきな工事がありました。
b0044296_0224563.jpg


今日の目的は「人物画の秘密」特別展です。
b0044296_0242045.jpg


ここは写真は駄目でした。
b0044296_0251794.jpg


入口のたて看板です。
思ったより多くの肖像画の展覧会でした。
日本の藤原鎌足、嵯峨天皇、徳川家康の肖像画に会いました。
顔や姿は違うのですが、名前を見たり説明を読むのが大変で
とても疲れました。
映像を利用した説明がそれぞれのテーマごとにあります。
親切なような喧しいような複雑な心境でした。
中学生が案内の人に説明を受けながら、一生懸命メモを取っていました。
ここは入場料が5000(350円)ウォンでした。
本館の方は入場料は無料です。
ここも中学生が授業に来ているのか、あちこちに大勢いました。
先ほどの特別展で疲れたので、順番に回るのはやめてました。
絵画の所では、映像室に入って見ながらほとんど居眠りしていました。
少し寝たので、少し元気になり、
文字をテーマにした展示室にいきました。
案内の人が説明してくれますが、ほとんどわかりませんでした。
b0044296_0334198.jpg


吹き抜けになっている真ん中の廊下です。
左右が展示室になっています。
一日では回りきれません。
大好きな陶磁器を見て回りました。
b0044296_0353018.jpg


b0044296_0361355.jpg


b0044296_0364890.jpg


お昼は大食堂でヘムルスンドブチゲを食べました。
食べたらまたまた眠くなって今度はアジアの映像室で昼寝をしました。
あまりにも気持ちよく寝れたのでやっぱり疲れもピークだなあと思いました。
伝統喫茶店で抹茶パピンズを食べました。
b0044296_040981.jpg


特別展示場と本館の中間の大階段では中学生が集合していました。
後には南山タワーが見えます。
b0044296_0415980.jpg


面白い展示でした。
最後は疲れて写真取りませんでした。
最後は入口近くの池の紅葉です。
きれいでした。
b0044296_0434635.jpg


帰ってからは宿題予習復習に追われました。
by yukinachan55 | 2011-10-28 00:47 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(0)

韓国遊学32日目 ソ・ジソプ主演映画「ただ君だけ」を見ました

 今日は月曜日で授業は午前中だけです。
昨日の疲れもあったけどソジソプ主演の映画「오직 그대만」(ただ君だけ)
をみにいきました。
予告編を見ていたので絶対に見に行こうと思っていました。
内容はボクシング崩れのソジソプガアルバイトをしている駐車場で
彼女と知り合います。
彼女は交通事故で両親を失い、自分も視力をほとんど失ってしまっています。
でも、健気に明るく生きています。
恋愛物の規定どおりのパターンです。
彼女と知り合い、かたくななソジソプの心が解けていきます。
彼女が職場の上司のセクハラに会ったときに彼女を助けますが
彼女は「これで職場を失ってしまったでしょ。これから私の面倒を見てくれの」
と迫ります。
これをきっかけに一気に親しくなっていきます。
彼もボクシングに復帰し彼女のためにがんばります。
しかし、彼女と話しているときに事故の原因が自分あると気づきます。
その上、彼女の目が今が手術の時でこれを逃すと
一生見えないままになってしまうと医者にいわれます。
ソジソプは手術費用を捻出するために、やぱいボクシングの試合を
引き受けます。
試合では最終的ソジソプは勝つのですが、それはありえないと思っていた
元同僚の襲撃にあってしまいます。
彼女は無事目が見えるようになります。
しかし彼がどこに行ったかわからないまま陶芸の仕事に打ち込みます。
二年後彼女がポランティアであんまをしている先に病院で
ソジソプは声を失ったまま不自由な身体を横たえていました。
彼女は彼の声はわかるけど、顔はわかりません。
彼女は彼かとちょっと思うのですが、名前が違うのでそれ以上は
言い出さず、その場は別れてしまいます。
しかし、彼が彼女の店を訪ねます。
彼がプレゼントした犬がソジソプとわかります。
後は思い出の場所に行くと彼が待っていました。
というお話です。
相手の女優さんがドラマ「トンイ」のトンイでした。
ソジソプは相変わらずかっこよくきれいでした。
トンイはかわいいです。
ワンパターンの恋愛物ですが面白かったです。
映画館はさすがに月曜日の昼間はがらがらでした。
b0044296_8202925.jpg


b0044296_821981.jpg
by yukinachan55 | 2011-10-27 08:23 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(2)

韓国遊学31日目 ソラクサンと統一展望台

 あくる日はソラクサン公園に行ってロープウェーでちょっとした山登り
気分を味わって紅葉を楽しむ予定です。
朝、五時おきで6時にホテルを出発しました。
バス停では登山の格好をした人たちが待っていました。
幸い座ることが出来ました。
バスの中で日出を迎えました。
b0044296_175546.jpg


駐車場に近づくとバスはピッタと止まってしまいました。
他の人たちがみんな降りて歩くようなので私たちも
みんなに習って歩きました。
公園入口まで歩いて、入園料2500ウォンを払って入場しました。
b0044296_1825224.jpg


まずはトイレです。韓国のトイレ以前に比べたら考えられないくらい
きれいになっています。しかしなぜか洗面台の付近が水浸しです。
百貨店でも、美術館でも一緒です。
洗ったあと思い切り手をふって水気を取りハンカチはほとんど使いません。
それはさておいて前に見える山のてっぺん近くまでロープウェーで行きます。
b0044296_184473.jpg


ロープウェー乗り場に行くと長い列が出来ていました。
並んでしばらく待っていると後がだんだん長くなっていきます。
やっとつくと乗れるのは十一時十五分の予定だそうで三時間待ちです。
まあ、とにかく9000ウォン払って席は確保しました。
それまでは、ソラクサン公園の中とちょっと登山道の入口から中に入って行きました。
ソラクサン新興寺のお寺の門をくぐりました。
b0044296_18102810.jpg


おおきな大仏様がいらっしゃいました。
以前に一泊2日で五色温泉からソラクサンの頂上まで登って
山小屋で一泊して降りてきたのがこの公園でした。
前に来た時はもうへろへろで仏様を見る余裕もなかったのを懐かしく
思い出しました。
b0044296_18131964.jpg


穏やかな素敵なお顔です。
しばらく行くと道が二つに分かれています。
私たちは岩山の見える方に歩いてもう一つのお寺に行きました。
阿弥陀様を祭ってあるお寺でした。
b0044296_18152112.jpg


お寺からは登山道になっています。
紅葉が目的の人たちが次から次へ登山道を進んでいきます。
韓国では右側通行を喧しく言っているようでどこでも
右側通行の標識が出ています。
紅葉はまだ60%ぐらいですが、奥へ行くほどきれいな紅葉を見ることが出来ます。
b0044296_18175994.jpg


b0044296_18184539.jpg


登山道はよく整備されています。危ない所は橋を渡してあり、滑り止めも施されていました。
b0044296_18204224.jpg


本格的な登山道になるあたりで引き返しました。
丁度お昼になってので、食堂に行きましたが30分待ちということで
チジミならすぐ出来るということで戸外で食べました。
空気がきれいで回りは木々に囲まれていて気持ちのいい食事が出来ました。
いよいよ三時間が経ってロープウェーに乗りました。
b0044296_18271340.jpg


乗っている時間は5分です。あっという間につきました。


ここから山の頂上にいけるのですが今日はパスしました。
駅付近から見える景色で満足です
岩山が目の前に見えます。
b0044296_1829058.jpg


昨日歩いた束草の町と海が見えます。
b0044296_1830944.jpg


私たちが歩いて引き返した登山道を登るとこの岩山に出ると思うんですが?
b0044296_18314452.jpg


上から見た大仏様です。
b0044296_1833689.jpg


それなりにソラクサンと紅葉を楽しみました。
空気がきれいで山の中にいるので気分が本当にすっきりしました。
帰りはバスに乗れましたが座れませんでした。
欲張ってお昼から統一展望台に行こうと思っています
昨日観光案内所のお姉さんに教えてもらったバスなんですが、
乗って目的のところへ行くかと聞いたら行かないといわれ
一時間十五分後に来るといわれたので、タクシーに乗ることにしました。
地図で見ると近いと錯覚したのですが、
束草の町から52キロあるんです。
タクシーを飛ばしていけども行けどもつきません。
何とかついたと思ったらそこは手続きする所で運転手さんが
代行してくれました。
そこから又しばらく行ってやっとつきました。
一番東にある38度線と北朝鮮が見える統一展望台です。
b0044296_1842759.jpg


丘を登っていきます。
b0044296_1843779.jpg


展望台から見た北朝鮮との境です。奥に見えるのが金剛山で禿山です。
その手前の木のはえている低い山の間に38度線があるそうです。
b0044296_18452261.jpg


b0044296_1846568.jpg


日本海のイメージから荒々しい岩場の海を想像していたのですが、
穏やかなきれいな砂浜が続いていました。
海水浴場に出来そうな素敵な海なのに::::::
人っ子一人いないのが不気味です。
望遠鏡でのぞくともっとはっきり見えました。
帰りの海岸線もどこまでも鉄条網が続いていました。
鉄条網のすぐ横で畑を作っています。
運転手さんの勧めで朝鮮戦争の展示館を見学しました。
やはり落ち込んでしまいました。
戦争はどんなことがあってもしてはならないことだと思いました。
b0044296_18503258.jpg


帰りに運転手さんがきれいな海岸とか初代李承播大統領の別荘とか
北朝鮮の金日成主席の別荘とか案内してくれたけど朝からの疲れがでて
降りる元気もなくホテルに帰りました。
タクシー代は高かったけど、バスで行ったらどうなったかわかりません。
高速バスの時間は6じ20分しかなくてゆっくり夕食食べました。
しかし帰りは5時間ぐらいかかって下宿には12時前につきました
充実した一泊二日の旅でした。
by yukinachan55 | 2011-10-26 18:58 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(2)

韓国遊学30日目 一泊2日旅行東海岸束草へ

 今日から一泊2日で韓国東海岸にある束草へ出かけました。
今回もTさんとご一緒です。
新村の下宿を7時45分に出発しカンピョンまで一時間地下鉄に乗ります。
東ソウルからです高速バスにのります。
高速バスは三席七列でゆったりした席でした。
途中込んでいる所もありましたが、日本では考えられないスピードで
走ります。クッションが良いので気持ちよく昼寝するには
丁度いい揺れでした。しっかり寝ました。
b0044296_2119887.jpg


九時二十分に出発して束草の高速バスターミナルには一時前につきました。
途中一回だけ休憩を取りました。
ホテルにチェックインしました。
田舎のホテルと思ったけど、束草は思ったより都会で
観光地でした。
ホテルから少し行くと日本海の海岸に出ます。
整備された公園になっていました。
まずは案内所に行って日本語の地図をもらい、観光する順番を
聞きました。
地図を見ていると近いと思っておおきな勘違いをして
すごい距離を歩くことになります。
案内所から歩くとすぐの所におおきなEマートがありました。
青草湖という名の大きな湖を一周するコースのようでした。
湖で海産物の販売などのお祭りが行われていました。
b0044296_21313698.jpg


蒸し蟹を安く売っていて、みんな一生懸命食べていました。
かに、いか、さかななど焼いてその場で食べるようになっていました。
私たちはイカスンデを食べました。この辺の有名な食べ物のようです。
饅頭や、佃煮なども売っていて適当に試食しながら見物しました。
かにつり行われていました。
b0044296_213518100.jpg


剣道などの演技も行われていました。
b0044296_21361894.jpg


お祭りを楽しんで次は韓国ドラマ「秋の童話」で有名になった
ケッペ(渡し舟)を実際に乗って渡りに行きました。
b0044296_21393612.jpg


すぐに乗れると思ったのは大きな間違いで順番が出来ていました。
これは秋の童話で主人公達が乗った自転車の展示です。
b0044296_2141175.jpg


待っている間に作家が書いた絵のとおり、実際にそのとおり動かないで
演技するパホーマンスがありました。
後の絵と同じポーズをして動かない芸術です。
b0044296_21435366.jpg


みんなが下りてこられた船に乗り込みます。
船の真ん中に太い綱が渡されていてそれを引っ張って渡します。
b0044296_21455057.jpg


渡し舟を渡り終えて、対岸にわたり水産市場を見学しました。
町の大通りではお祭りの行列と出会いました。
b0044296_21474650.jpg


b0044296_21482812.jpg


獅子も参加していました。
b0044296_21493099.jpg


そろそろ疲れが出てきて、もうホテルに帰ろうかと思っていたのですが、
海岸線と展望台が見えてきたのでがんばって歩いていきました。
いいところに案内所があって尋ねて教えてもらって海岸線まで行きました。
韓国から見る日本海です。
b0044296_2151424.jpg


b0044296_215306.jpg


海から見上げた展望台です。
b0044296_21535711.jpg


b0044296_21545365.jpg


束草八景にもなっている灯台です。
b0044296_21562616.jpg


ここから眺める朝日が素晴らしい名所になっています。
思ったよりも長い距離を歩いたので帰りはバスで帰りました。
夕食はイカとホヤの刺身を食べました。
しんどいけど楽しい束草の町の散策でした。
はじめてみる韓国からの日本海に満足しました。
明日はソラクサン公園に行く予定です。
by yukinachan55 | 2011-10-25 22:04 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(2)

韓国遊学28日目 ソウル美術館で音楽会を覗く

 今日は午前中と午後から授業がありしんどい日です。
お昼からの授業では最初からいた人が二人も欠席で三人でした。
やっぱり聞き取りが弱いことがよくわかります。
話していても、正確に文法を使っていないことがよくわかります。
やっと慣れてきたと思ったらあと一週間になってしまいました。
授業が終わってから日本で習っている先生から教えてもらった
スンデの店を探しに行ったのですが、よう探しませんでした。
地下鉄の市庁の近くなのですが?
簡単な略図では無理でした。
帰りに徳寿宮の横の道からソウル市立美術館に行きました。
b0044296_15125293.jpg


紅葉がずいぶん進んできました。
美術館に行くとロビーで音楽会が開かれる所でした。
b0044296_15141830.jpg


美術館主催の秋の音楽会でした。
入場する時にアンケート記入用のボールペンとお水です。b0044296_15161639.jpg


音楽会は三部に別れていました。
最初は画家で教授の女性のシャンソンでした。
素敵な声で魅了されました。
プログラムでは5曲の予定でしたが結局10曲歌われました。
最後にうたった「枯葉」は最高でした。
b0044296_1518981.jpg


二人目はミュージカル美笑の主人公を演じているかわいい女性の
熱唱でした。
b0044296_1522890.jpg


最後は男性で「10cm」というパーカッションとギターのディオでした。
若い女性は「10cm」がお目当てできているようでした。
思ったよりも静かに聴いていました。
3曲ぐらい歌った後、宿題と予習を思い出し、途中で出ました。
b0044296_15255953.jpg


久しぶりのコンサートでした。
美術館で行われている題目の看板です。
b0044296_15272229.jpg


寒くなった道を帰りました。下宿している新村に帰ったらまだまだ最高潮の町でした
by yukinachan55 | 2011-10-21 15:34 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(4)

韓国遊学27日目 澗松美術館で韓国の風俗画を楽しむ

 今日は朝一番からTさんと一緒に先日見ることが出来なかった
澗松美術館美術館に行きました。春と秋に二週間だけ観覧できます。
今日も開館前から並んでいました。
b0044296_23281097.jpg


漢字で書かれた看板を見るとハングルの前には漢字が使われていたことを
改めで知ることになります。
美術館の中は写真はまったく駄目です。
一階と二階に別れて展示されていました。
ドラマにもなった金弘道のダイナミックな流れるような線で書かれた絵は
素晴らしかったです。
申潤福の書く女性の姿は本当に素敵でした。
本物は色彩が落ち着いていて味わいあるものです。
そして私が今回気に入った作品は金得臣という人の作品で
はっきり区画した線がすっきりしていて魅力的でした。
もう一人白殷培という人の作品もとてもよかったです。
とにかく人が多いので一番前に行ってみるには力の粘りが必要です。
観客は圧倒的に女性が多かったです。
あちこちで日本語も聞こえました。
気がついたら、流れに逆らって観覧していたみたいですが
誰も怒る人はいませんでした。
もう少しゆっくり見たいのですが、それは無理というものでしよう。
時間が許せばもう一度行きたいです。
2万ウォン出して図録を買いました。
絵の説明が丁寧に書かれているのですが、
韓国語なので読むのには時間がかかります。
b0044296_2341566.jpg


b0044296_23425795.jpg


b0044296_23433467.jpg


b0044296_2344132.jpg


素晴らしい絵に満足して美術館を後にしました。
お昼はTさんと一緒に食べました。
今日は予習復習の時間をとらないといけないので
下宿に帰って勉強することにしました。
素晴らしい青空をながめながら、ちょっと悔しい気持ちはしましたが仕方ないです。
帰りに娘に頼まれた化粧品を買いました。
b0044296_23474481.jpg


今日も一日幸せな気分ですごしました。
by yukinachan55 | 2011-10-19 23:51 | 韓国遊学2011 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧