京都御所障壁画ー京都国立博物館

先週は忙しくブログの更新も出来ませんでした。
昨日お昼から京都国立博物館の新春特別展覧会
京都御所の襖絵と見てきました。
京阪七条を降りて東に歩くとお菓子屋さんが多いです。
魅力歩けど、見るだけにして博物館に急ぎました。
正面入り口から入ると噴水がありそこに考える人が座っていました。
b0044296_215905.jpg

展覧会は襖絵なので多少込んでいても、しっかり見ることできました。
京都御所の障壁画は全部で1800面あるそうです。
今回は焼く200面公開されたそうです。
きらびやかな中にも日本の花鳥風月、中国の王道を伝えた絵画、
市民の日常生活、行事色々なものが腋芽であらわされていました。
とにかく大きいのが良かったです。
これを書くのに精密な下絵の巻物がありました。
襖絵のそのまま縮尺版です。
拡大コピー機がない時代にすごいなあと思いました。
日本の文化ってすごいなあと感心しながら、おおきいなあとおもい
こんな障壁画に囲まれて育つどんなんやろうかと想像しながら見ました。
良かったです。
同時に日からかれていた常設展の神仙画と神仏さんがよかったです。
久しぶりに京都を味わいました。
b0044296_2264216.jpg

トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/6369302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あんぷ at 2007-01-21 22:21 x
 この前テレビで特集をやっていましたね。
 御所の襖絵の特集。

 今日は日曜美術館の役者絵の特集を見てしまいました。
 フランス国立ギメ東洋美術館の保存状態のいいものが、東京の浮世絵太田記念美術館で1月2月 「ギメ東洋美術館所蔵 浮世絵名品展」をやっているようです。近くだったら見に行きたいな~。
Commented by yukinachan55 at 2007-01-24 23:17
こんばんわ。返事が遅くなってすみません。
先週今週と夜の会議がたくさんあってなんか忙しいです。
襖絵良かったですよ。
浮世絵名品展は東京だけですよね。
大阪でやってくれないかな?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2007-01-21 22:07 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧