韓国映画「王の涙」イ・サンの決断

 韓国映画 日本版の題名「王の涙」韓国版の題名「逆鱗」
韓国版の題名の方がやっぱりぴったりだと思います。
 ソウルで見ておもしろかったのですが、拙い韓国語の聞き取りでは
わかりにくい所が多かったので、日本での上映を待っていました。
日本版では映画の最初に正祖(イ・サン)をめぐる人間関係の
説明があったのでこれはよくわかりました。
歴史的背景が分かるのと分からないのでは面白みがずいぶん違います。
主役のヒョンビンのために作られた映画で最初から最後まで
かっこよかった。韓国では内容が全くわからなくても
ヒョンビンを見ているだけで満足する映画でした。
内容は正祖と正祖のおじいちゃん英祖の若い嫁さん
(正祖のおばあちゃん)との政権争いを中心に
正祖を狙った暗殺を逆手にとって正祖が実験を握る
という話です。
正祖とお付の宦官との長い付き合い信頼関係を軸に
暗殺集団を育て、正祖の側近くまで住まわせいつでも
暗殺できるようにするという暗殺集団を育てている
怖い人との戦いにもなります。
一日の動きの中でこの話を緊張のうちに映画で表現し
スピード感あふれる映画で最初から最後まで
力抜くことなく必死で見ました
正祖の政敵で陰謀の黒幕正祖のお婆ちゃん役をテレビドラマ
イ・サンのヒロイン役のハン・ジミンが演じこれも迫力がありました。
韓国版でわからなかった所がよくわかりました。
なんで正祖ヒョンビンが暗殺決行に日がわかったか疑問だったんですが
なるほど、衣類に書いて知らせたとはわかりませんでした。
とにかく、面白い映画です。
是非ご覧になって楽しんでください。
b0044296_0132369.jpg


韓国語はわかりにくいけど、ソウルで見たときの方が迫力あったように
思うのですが。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/23985766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akmayy at 2015-01-09 10:03
そうですか。
「逆鱗」 おもしろいんですね。
去年、ソウルに行ったときに上映中だったのですが
突然で調べる時間がなくて、
「かぐや姫の物語」をみてしまいました。
残念。
今、上映中ですね。
友達、誘ってみます。
Commented by tae. at 2015-01-09 21:21 x
もう観られたのですね~
横浜では明日から公開です、もちろん行きます、レディースディーに(^^ゞ
最近、韓国ドラマは現代ものばかりで時代劇が少なく、とても楽しみにしてた映画です。
オンニの解説と感想を読んで、ますます楽しみになりました♪
Commented by yukinachan55 at 2015-01-10 00:00
正祖(イ・サン)はドラマでもよく登場するし、おじいさん英祖がお父さんを米びつに閉じ込めて殺してしまい、それを見ていたイ・サンは大きくなってからその黒幕である若いおばあさんとの戦いの話は有名です。今回は一味違った描き方をしていて面白いです。ソウルで見た時とちょっと端折っているなあと思うところもありますが、スピード感あって楽しめます。
内容を詳しく言うとネタバレになるので見て楽しんでください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2015-01-08 22:21 | 映画 | Trackback | Comments(3)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧