韓国ソウル春の旅①

 3月25日から娘たちと一緒にソウルに来ています。
25日は午後の飛行機でソウルインチョン空港に二時に着き
バスで移動、これが途中工事中のためホテル着が
四時過ぎになってしまいました。
格安航空券の飛行機でジュースだけでした。
まずは、昼食とちょっと早い夕食を食べました。
プルコギ肉がついた冷麺を食べました。
お肉が美味しいと気に入ってくれました。
ホテルは鐘路の街中で私がいつも泊まる所なんで
娘たちにしたらちょっと意外な感じで周りをうろうろ見ながら
不思議がっていました。
ホテルは格安ホテルだけど、スタッフが日本語できるので
安心しています。
少し休憩して、ホテルから5分もかからない劇場で
サチュームの韓国語がわからなくても見ていて楽しい
踊りと音楽を見ました。
終わった後、夜食に海苔巻きを買って帰りました。
一日目終了。一人出ないのでなんだか大変です。
写真も適当なものが無いのでパス。

二日目26日
ホテルは朝ごはんにトーストとおかゆ、ジュース、コーヒーがあります。
簡単で娘達は結構気に入っています。
今日はちょっと遠出して水原の民族村に行くことにしました。
まずは地下鉄、地下鉄の中で物売りのおじさんが
腰ベルトを売っているのを見て「あんなことしてええの?」
という質問に、「韓国はおおらかだから、何でもありよ」
と答えておきました。
JRのソウル駅に着いたら、横のアウトレットを見て
そちらに目が行くようです。「帰りにね」
電車の切符を買ってプラットホームへ
「改札がないの?」そうなんです。
韓国では改札口はありません。
電車に直接乗り込みます。切符は全部指定になっています。
指定席がなくなったら立ち席覚悟で乗るんだと思います。
でも、乗ってわかったのですが、指定席に座っている人がいて
無断で座っているようで、指定席の人がきたら退いていました。
あの人たちは切符買わないで乗ったのかなあ?
乗った電車の天井です。
b0044296_2237971.jpg


水原について観光案内所に行ったら無料シャトルバスが出た後でした。
以前は37番のバスで行ったのですが、
今回は地下鉄でボンタン線でソウルの方へ帰り
7番目のサンガルの駅まで行き
そこからタクシーに乗って5分で民族村に着きました。
バスに乗るより早いようです。
民族村は平日と春にはちょっと早いので閑散としていました。
民族村は結構遠く、ついたのが昼前でした。
まずは模擬伝統結婚式を見学しました。
b0044296_2246818.jpg


おなかが空いたたのでまずは食堂でピンデパジョンと豆腐定食
もちを注文し食べました。
娘たちは辛いものはまったく駄目で韓国での食事は
なかなか大変です。
民族村は春を迎えていました。
村内のサンシュの樹が花をつけていました。
b0044296_22464998.jpg


福寿草が満開でした。
b0044296_2247272.jpg


農学の踊りです。
b0044296_22481586.jpg


特別参加の外人さんと
b0044296_2249256.jpg


つつじも咲き始めていました。
b0044296_22494147.jpg


みやげ物売り場でおばさんが髪を束ねてかんざしを挿してくれました。
気に入って買っていました。
b0044296_22504698.jpg


後、綱渡り、馬に乗ったアクロバットの演技と見たのですが、
一緒に見て説明していると写真撮るひまがありません。
帰りはシャトルバスの時間に合わせて停留所で待って
バスが来て乗ろうとすると、チケットがいるといわれました。
こちらへ来る時シャトルバスに間に合わなかったから
持っていないというといいから乗れといわれたので
乗り込みました。韓国です。おおらかです。
水原駅に帰って、名物のカルビを食べに行きました。
娘たちがたくさん並んだおかずに感動してくれるかと
思ったのですが辛いものが食べられないので、
感動どころが今一いい反応が無く、
ちょっとがっかりしました。
まあそれはそれで、いいか?!
帰りはセマウルに乗ったら、プサンからの列車で
座席が気持ちよく寝やすいものでした。
お金はただでは取らないです。
ソウル駅に着いたら早速娘たちはアウトレットでお買い物
疲れました。
ひとりでぶらぶらする方がずっと楽やなあと思いながら
寝ることにします。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/22336753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2014-03-26 23:06 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧