アンコールワットとハノイの旅⑧ハロン湾クルーズ

 旅行六日目はハノイ二日目でハロン湾クルーズに出かけました。
ハノイから180km往復で7時間かかりました。
途中何回かお土産物屋さんによりましたが、遠かったです。
道が対面交通の道でセンターラインがありません。怖かったです。
おいこす時は外側からぬかすのではなく、警笛を鳴らして前の車が
右によるとまっすぐ追い越します。
後ろの車がバッシングしてくるのも怖かったです。
そのうえ、工事中が多く、泥んこ道ががたがた道を迂回するのも
大変でした。めちゃくちゃスリルあるドライブでした。
空気が悪く、土ぼこりがすごかったです。
必死で発展しているのがよくわかりました。
ハロン湾はベトナム北部のトンキン湾北西部にある湾の名称で
大小3000もの、奇石、島々が点在していてそこをクルーズします。
私たちはその入り口のところを三時間ほど船でぐるりと回るコース
です。
波止場の建物のから出発しました。
b0044296_20574050.jpg


私たちが乗った船は小さくて十四、五人がお客さんで
日本人ばかりだったのでほっとしました。みんな静かで
本当に安心しました。
船に宿泊してクルーズするコースもあり大きな船でした。
b0044296_2111999.jpg


船ではベトナム料理の昼食が出ました。
船の傍に魚とか果物を売りに来る船が寄ってきます。
b0044296_2124923.jpg


売っていた魚です。
b0044296_2133973.jpg


ここから始まります。
b0044296_214374.jpg


船は静かに水面を滑るように走っていきます。
b0044296_2164190.jpg


私たちが乗った船は、この船と同じ形です。
b0044296_2173984.jpg


b0044296_218367.jpg


海の色はもっとエメラルドグリーンで美しいと思ったのですが
ガスっていたの化、海自体が汚れているのか
そんなに美しくなかったです。
b0044296_21101522.jpg


船上に上がって長椅子に寝そべって風に吹かれながらの見学は最高でした。
b0044296_21112355.jpg


最後に島の一つに上陸して大きな鍾乳洞を見ました。
入り口の後ろの大きな岩は韓国で見た馬耳さんとそっくりでした。
b0044296_21131835.jpg


鍾乳洞は今まで見たものの中で一番大きかったです。
b0044296_21143090.jpg


鍾乳洞に満足してもう一度船に乗って波止場に帰りました。
三時間のクルーズ、水面を滑るように船が最高によかったです。
帰りはまたしんどくて怖い車に乗って帰りました。
夜はベトナム料理を食べました。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/21994203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2014-02-04 21:18 | 海外旅行 | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧