アンコールワットとハノイの旅⑥

 アンコールワット最後の日は朝早く起きてアンコールワットの
朝焼けと朝日を見に行きました。
みんな同じことを考えるので、すごい人でした。暗がりの中
懐中電灯で照らしながら待つこと一時間ぐらいで、だんだん
明るくなってきましたが、この日は雲がかかっていてきれいな
朝焼けの中のアンコールワットの塔は見えませんでした。
b0044296_1794264.jpg


かろうじて雲の中から見えた朝日です。
b0044296_17102817.jpg


若いお坊さんたちが勤行していました。
b0044296_17111474.jpg


春分の日と秋分の日はアンコールワットの塔の真ん中から朝日が昇るそうです。
あまりきれいに見えなかったのは残念ですが、仕方ありません。
お昼まで休憩して最後の遺跡見学に出かけました。
シェムリアップから40km東にあるベンメリアに行きます。
ここはアンコールワットよりも20年前に建設されたもので
おためしだといわれています。
遺跡も修復せずに崩れたままにしてあります。
東へ走る道は高床式の住居が続きます。
b0044296_17172915.jpg


途中で音楽が聞こえるので何かと聞いたら結婚式のところもあり
お葬式のところもありました。
車でお尻が痛くなるころにベンメリアにつきました。
入り口です。
b0044296_1719842.jpg


ここの遺跡は本当に壊れたままにしてあり、崩れた石に苔が生え
建物の中や屋根の上をイチジクの木や木の枝が縦横に走っています。
ガイドさんが「天空の城ラピュタ」の森はここが見本だといっていました。
b0044296_17214890.jpg


b0044296_1724044.jpg


b0044296_17242964.jpg


b0044296_1725672.jpg


b0044296_17254578.jpg


b0044296_17263695.jpg


ベンメリアは今回回った遺跡の中で本当の遺跡はこんなになるのだなあと思いました。
不思議は時の流れを実感しました。
遺跡の近くにあるレストランでカンボジア料理を食べました。
b0044296_17285735.jpg


道路の途中で竹の中にご飯といろいろなものを詰めたものが売られていました。
b0044296_1731124.jpg


この日夕方カンボジアからベトナムハノイへ移動するので空港で食べようと思って
買いました。ところがこれが荷物検査で引っかかって取り上げられそうになり、
今ここで食べるからと粘って、荷物検査の横の椅子でたべました。ははは!!!
シェムリアップの町中です。コンビニとスーパーで買い物しました。
b0044296_17344693.jpg


これでカンボジアのアンコールワット、アンコールトム。周辺の遺跡の
見学を終えてハノイに移動します。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/21963403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 湯けむり at 2014-02-03 18:39 x
こんにちは^^
最近ゆきんこさんのブログ写真が多いいですね^^
画像と文章がとても分かりやすいですよ。
あっ!話は変わりますが(また市長選ですかね^^;)
Commented by yukinachan55 at 2014-02-04 10:30
写真ばかりになってしまいまっす。もっと歴史的なものとか
説明しなくてはと思うのですが、だんだん億劫になってきました。
ブログ初めて10年を超えているので画像がいっぱいになってしまって
これ以上だと有料になってしまうのでどうしよかと迷っています。
今更お引越しもめんどくさくて???
市長選ですか。税金の無駄遣いだと思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2014-01-31 17:36 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧