京都市美術館「市展・京展物語」見てきました。

 最近目の疲れがひどく少しブログから遠ざかっていました。
近眼と老眼と乱視が混ざって複雑です。
小説は縦に読み、韓国の小説は横に読み、目も疲れるなあと
思います。
パソコンも字が小さくて特に夜は見難くなってきました。

久しぶりに京都市美術館に行ってきました。
平安神宮の大鳥居を眺めながら右の方へ入っていきます。
b0044296_975447.jpg


今回の展覧会はそんなに宣伝していないし、京都市美術館所有のものが
ほとんどなのか観客はとても少なかったです。
b0044296_910327.jpg


京都市展は今年で80周年になり一回目入賞の作品から
昨年受賞の作品まで順番に展示されその時々の説明がありました。
特設「上村松園、上村松篁・上村敦之作品コーナー」がありました。
b0044296_923679.jpg


表にあった縦看板の作品が昨年の受賞作「スター」です。
昔の作品は見てわかるけど、最近の作品は見ただけでは
何を表現しているのか判らない作品が多いです。
b0044296_9222562.jpg


今回は歴史的な説明を読みながら見たのでとても疲れました。
ガラスの棚の中に入っている作品は見ている自分が写ったり
筵の作品が写ったりと見難く作品の持ち味が損なわれます。
ガラス無しの作品にはほっとします。
何とかならないのかなあ?
作品を見終わって、陶器の店によってコップを一つ買って
帰りました。
久々の京都美術館でした。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/20656146
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2013-06-22 08:55 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧