冬の韓国ソウル旅行一日目 演劇「ルームNO13」を見る

 今日から月曜日まで韓国ソウルへ遊びに行きます。
出かけるときに雨が止んでくれてラッキーでした。
初めてのるイースター航空です。
大韓航空が出資してつくった格安航空運賃で運行されています。
二月は特に安いので二月末からの出発にしました。
関西空港12時15分発が一時間遅れで出発しました。
乗客は満員でした。
出発前に上着をおいたままトイレに行って帰ってきたら
上着がない。まさかあんなものとる人いてへんと思ったら
韓国のおばちゃんが登場口にあるよ。と言われほっと一安心。
オレンジジュースか水かのチョイスで飲み物だけでました。
客室の壁にはこんなかわいい絵が
b0044296_23221570.jpg


ソウルに着いたら霧が出て何も見えません。
その上、荷物が出てくるのが今日はとても遅かった。
気温が上がったための霧か、中国からの黄砂か
などとかんがえたらちょっとしんどくなってきました。
ホテルのあるチョンノサンガまでバスで移動、これがラッシュにあって
遅れ気味、結局三時半につく予定が5時過ぎにホテルに着きました。
散歩もしたかったのですが、それは駄目で
荷物の片づけして、韓国書道の先生に連絡したりしていたら
時間が瞬く間に過ぎてしまって
今日のメインテハンノの劇場でおこなわれている
演劇「ルームNO13」を見に出かけました。
開演は8時からですが、切符の引き換えが7時からです。
8時までの時間に食堂でスンドブチゲを食べました。
前から二番目の真ん中を取りました。
切符売り場です。
b0044296_23284815.jpg


切符です。
b0044296_23294062.jpg


お話はリチャードがチャリンが仲良くしようとした矢先に
死体を見つけてしまいます。
警察の届けるわけに行かないので、秘書を呼び付けて
二人で何とかしようとするのですが、
ホテルの支配人、従業員、はたまたリチャードの夫人
チェリンの夫まであらわれて
ドアを二つと窓が一つ、それにたんすの中と
入れ替わり立ち代りのどたばたが続きます。
車椅子に乗った死体が舞台に取り残されたと思ったら
動き出してびっくりです。
それなりに一癖も二癖もある登場人物の立ち回りで面白かったです。
もう少し細かい所まで韓国語がわかれば
もっともっと面白くなるのにと思いました。
ただ、ちょっと二時間は長いかなあ。
ひつこいという言葉で表現するなら韓国のものはひつ濃いです。
途中でちょっとしんどくなります。
最後はまあまあ元の鞘に納まりました。
劇場のトイレの注意書き何処の劇場見ても面白いです。
b0044296_23382347.jpg


韓国語のわかる人読んでみてください。
帰りに道端でおじさんが売っていたみかんを買って帰りました。
朝から夜まで忙しい一日でした。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/20081611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tae. at 2013-02-28 06:35 x
こんにちは~
短い滞在で、通機関の遅れはほんとに困りますね。
でもミュージカルに間に合ってよかったです(^^)

トイレの注意書き、笑わせて頂きました~
以前、個室の中で辞書を引きながら読んだのを思い出しました(^^;;

少し暖かくなったそうですが油断はしないで、でも楽しんでくださいね~
Commented by yukinachan55 at 2013-02-28 07:37
 お早うございます。
思ったより暖かです。
雪はまったくありません。
部屋はオンドルで暖かく
滅茶苦茶乾燥しています。
洗濯物が一晩で乾きました。
週末はTさんとご一緒です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2013-02-27 23:46 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧