「酒と食のうつわ」杯のなかの小さな世界 大阪市立美術館

 今日は何とか陽射しがあってあまり寒さは感じませんでした。
大阪市立美術館でおこなわれている
「酒と食のうつわ」ー杯のなかの小さな世界ーを見に行きました。
公園の入口です。久しぶりに行くと何か動物の置物や
ライトアップの用意がしてありました。
出店のテントも並んでいました。
公園に入った人はほとんどの人が動物園に行きました。
b0044296_1930134.jpg


美術館は天王寺公園の中にあります。切符売り場に行くと美術館の入場券は
自販機で買ってくださいとのこと、自販機で買うと電車の切符と同じ。
なんやこんなんいややわ。と思いながら
美術館の入口で
「こんなみすぼらしいチケットいややからちゃんとしたんと換えて」といったら
ちゃんとしたのがありますよと言われました。よかった。
美術展の看板です。
b0044296_1933189.jpg


入場者は少なかったです。ゆっくり見ることが出来ました。
酒を酌み交わす器の一つに朱塗りの杯の展示です。
この小さな杯は一枚一枚漆が塗られ、その中に
四季の草花や、季節の祭り、鶴亀に代表される吉祥、名所絵を
初めとした多彩な紋様が蒔絵で精緻に描かれていました。
展示台に並べてあるのですが、ちょっと遠くて見にくい。
斜めに飾ってくれたら中がよく見えて
いいのになあなどと愚痴りながら背伸びして見ました。
私の後ろから来た人が車椅子に乗っておられたので
車椅子の位置からではちょっと見にくいやろうなあと思いました。
次に五節句の紋様の所に来て
人日の節句、上巳の節句、端午の節句、七夕の節句、重陽の節句
人日の節句、上巳の節句、の二つがぴんと来ない
上巳の節句は紋様を見て雛の節句だとわかったけど
人日の節句が何のことかわからない1月1日だったら正月やしなあ?
結局わからなくて家に帰ってから調べたら、
正月の最後の日 一月七日のことで七草かゆを食べる日でした。
 鳥の名前もわからなくて通りがかった学芸員のお姉さんに聞きました。
お姉さんはびっくりしたようでしたが質問した鳥の名前はわかったようで
ほっとしたといっていました。
又、わからんことがあったら聞きますねといったら
しばらくしたらどこかに行ってしまいました。
杯とともに室町から桃山時代に作られた根来塗りの酒器や椀
飲食器などの展示がありました。
あんな重たいものよう運びなあ、と言うと
ちゃんと運ぶ人がいたんです。と言われました。
精密な細工に感心しながら、酒はいつの時代でも、どの国へ行っても
文化とは切り離せないものだなあと思いながら見学しました。
b0044296_1957944.jpg


真ん中にあるのが、いらんこと言ってってもらったチケットです。
正月らしい展示会でした。
常設展は中国の工芸と日本の仏像でした。
ぐるりと廻りました。
私は仏像が良かったです。菩薩様の半跏像が気に入りました。

 外に出てちょっとお茶を飲んで、横を見ると美術館の地下の
展示場で書道展二つと写真展一つやっていたので
それも、ついでにと見に行きました。
書道展一つは同じ流派の展示会でした。
これは読めないので眺めるだけでした。
もう一箇所の書道展示会に行くと色々個性ある字の展示会でした。
最終日にあたっていたのか偉い先生が高評していました。
大きな一文字の習字の前で
「大きかったら、迫力があるというものではない。大きなものを
ハガキサイズに縮小しても迫力あるもので無かったら駄目。
この作品はいい」と
言っているのか聞こえました。へえ^~~~~~そうなんや
と思いながら横をすり抜けて外に出ました。
 写真展では山や風景の写真で自分が行った所の写真は
写真のよしあしに関係なくいいですね。
徳島のししくいの山奥の等々力の滝の写真があって
うわーこんな所で会えたと感動しました。
もう一枚は高安山から撮った夜の景色の中に飛行機の航跡が
写っている写真です。
これは湯けむりさんの作品と違うのかなあと勝手に思いました。
疲れたけど面白かったです。
 帰りに出口でここはライトアップするんですか?
と聞いたら
公園は5時でいったん閉めて5時半から別の行事があるとのこと
入口の案内板見たら公園のライトアップを見るのに1000円の
入場料がいるらしい。たかっ!!!!!!、びっくり!!
その横の動物園の入場料大人500円になってる
確か昔は100円やったのに???
さすがに中学生以下は無料と書いてありました。
 帰りに見た百貨店。あんな大きなものが必要なんやろか???
またまた疑問がわきあがりました。
b0044296_20223928.jpg


帰りに見た夕日です。
b0044296_20234158.jpg


今日は赤が素敵に見える日でした。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/19869090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2013-01-20 20:41 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧