夕日ヶ浦温泉家族カニ旅行

 今日から一泊で京都府丹後の夕日ヶ浦温泉にカニを食べに行きます。
日中は暖かく旅行には最高のおてんきでした。
十一時に梅田パーキングから温泉直行バスに乗って出発です。
毎年家族でカニを食べに行くのですが、今回は諸般の事情で
四人になってしまってさびしいですが全員そろわなくても行くことにしました。
これからも全員がそろうことは難しくなるかもしれません。
途中サービスエリアと道の駅で二回休憩します。
道の駅ではおいしそうなサツマイモと干し芋を買いました。
往路と復路のコースが違うので重かったけど駆っておきました。
お昼ごはんは夜のカニ料理をたっぷり楽しむために
軽くおにぎりで済ませました。
街の駐車場に停車して宿のマイクロバスに乗り換えます。
宿についてすぐに温泉に入りました。
今日は暖かく海に出て夕日を見ることにしました。
日の入りは5時7分でした。
残念ながら雲がかかってしまっていましたが雲の合い間から
かろうじて夕日を見ることが出来ました。
b0044296_20315785.jpg


夏は海水浴場になる海も冬は波が強く打ち付けて白波が立っていました。
荒れた日はこんなものではないですね。
b0044296_2034485.jpg


海岸には夕日の道があり夕日を見るベンチがありました。
b0044296_20365035.jpg


夕日見学の後は宿に戻ってカニ料理の夕食です。
この旅館は最初に出る料理が毎年変わります。
b0044296_20395526.jpg


まずはカニの刺身から始まったんですが、食べるのに夢中で写真無しです。
蒸し蟹の赤はきれいです。
b0044296_20411960.jpg


カニ味噌です。ここに熱燗を入れて飲んだら美味しいらしいけど私は飲めません
b0044296_20422756.jpg


次はしゃぶしゃぶです。
b0044296_20431538.jpg


焼き蟹何もつけずにたべてもあまいあまい。
b0044296_2044877.jpg


てんぷらは写真がちょっと遅かった。
b0044296_20445464.jpg


後は野菜とシメジたけととうふとカニのおなべになります。
おつゆが出て最後に蟹のみをせせっていっぱい入れたおじやを
食べて終りです。
蟹を食べている間は無口で夢中で食べます。
おなかが張り裂けそうなぐらいしっかり蟹を食べました。
新鮮で甘く口の中でとろりととろけました。
包丁を入れてくれているので身がポロリとはずれます。
満足満足のカニ料理でした。
もう一度お風呂に入りゆっくり寝ました。
あくる日は8時から朝食です。
曇り空だったけど、暖かくて助かりました。
今日の晩から雪だと言っておられました。
b0044296_2049578.jpg


帰りはおみやげ物やさん、かばんやさんに寄ります。
リュックサックとベルトを買いました。
そして、お昼は出石によって一時間半の時間内に昼食、散策します。
私たちは出石の皿蕎麦を食べたのですが写真忘れました。
出石城址の写真だけ取りました。
b0044296_20531464.jpg


おみやげ物やさんとサービスエリア、道の駅と
バスから降りる食べに何か買ってしまいます。
しっかりたっぷり蟹を楽しんだ旅行でした。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/19831764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 湯けむり at 2013-01-14 21:27 x
こんばんは!!
相変わらず休日を満喫されてますね^^
私は直前まで3連休だと言うことを忘れてました><;
^oo^
Commented by yukinachan55 at 2013-01-14 22:49
こんばんは。
三連休なんできっと飛行機の写真
撮りに行っているのかなあと思っていました。
それともピアノの練習がんばってるのかなと

今年の蟹はぷりぷりでとても美味しかったです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2013-01-13 21:04 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧