アドリア海クルーズ 三日目ベネチィア観光

 5月25日船で初めての宿泊は振動はあるけど揺れはなく、
時々目がさめましたが、心配したほどのこともなく眠ることが出来ました。
ゆぶねはなくシャワーだけですが、お湯もたっぷりでました。
ホテルに泊まるのとなんら変わりはありません。
 ベランダから見た朝日です。
b0044296_1855897.jpg


船ではチェックインの時にカードで登録し、乗船カードは部屋の鍵、買い物、飲み物の支払い
につかいます。
船も乗り降りは乗船カードで必ず必要です。
最初に写真をとっているのでその都度係りの人が写真と確認します。
再度乗船する時には必ず荷物検査があります。
ベニチィアでは、さすがに水の都といわれる所でバスでなく水上バスで移動します。
b0044296_18112289.jpg


水上バスから見た景色です。
水の上に浮かんでいるようです。建物の色が素敵です。
b0044296_18123192.jpg


b0044296_18132043.jpg


b0044296_18141173.jpg


今日の目的地サンマルコ広場のある目的地に着きます。
b0044296_18164463.jpg


ベネチィアはアドリア海の最深部にある町で大運河の町です。
縦横無数にある運河から出来ているので島が転々としているように見えます。
サンマルコ広場はベネチィア共和国の玄関口でした。
右側がドカレ宮殿です。
b0044296_182064.jpg


ドカレ宮殿から続く囚人が刑務所に入るために通るときにため息をついたといわれる
ため息橋です。
b0044296_18222536.jpg


サンマルコ広場は周囲を建物で囲まれた大きな広場です。
鳩がたくさんいて、カフェの椅子が並んでいました。
b0044296_18245451.jpg


サンマルコ広場も一部工事中で、サンマルコ宮殿も工事中でした。
サンマルコ広場は季節によると足の太ももまでつかるぐらい水が出るそうです。
板を渡して見学するそうです。
b0044296_18254181.jpg


サンマルコ宮殿の壁画は健在でした。
b0044296_1827022.jpg


ガラス工場の見学に行きました。
紅いベネチアングラスを一つ買いました。
自由時間にはブランド品のお店や、おみやげ物屋、ポストカードの店など
歩きました。
運河はどこまでも続いています。
b0044296_18301077.jpg


以前に来たときゴンドラに乗ったので今回は時間もあまりなかったのでパスしました。
郵便局は古い建物のまま使っていました。
b0044296_18315486.jpg


舞踏会の仮面を売っているお店の中です。
b0044296_18325142.jpg


陰に入ると涼しいけど、陽射しは夏のもので日焼けしそうでした。
ビトンのお店です。
b0044296_18342240.jpg


船着場の広場の方には売店が並んでいました。
b0044296_18352896.jpg


来た時は人が少なかったけど、帰るときはすごい人でした。
西洋人、アラブ系の人、中国人など多くの人たちでいっぱいです。
青い空の下、楽しく見学できました。
買ったポストカードは船で切ってを買って出しましたがいつつくことやら?
又、水上バスに乗って舟に帰りました。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/18388703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miya at 2012-06-04 09:58 x
すっご~~い!  素敵です!  うらやましい!

船室のランクは部屋に窓があるかないかで分かれると聞きましたが、ベランダまであるんですね。

? こういう船にも窓なし(船底)の部屋なんかあるんですか?
Commented by yukinachan55 at 2012-06-04 17:11
お久しぶりです。
船室のランクは
海側 ミニスイート バルコニー付きバスタブつき
海側ツイン バルコニー付きバスタブ無し
海側ツイン バルコニー無しバスタブ無し
内側ツイン 窓無し バスタブ無し
客室は8階から15階までで、進行方向に向って
4列になっていて左右の海側と中の二列が内側になります。
私たちはバルコニー付き海側ツインでした。
内側の部屋ものぞいてみましたが、広さは一緒です。
ただ、海が見えないのはちょっと寂しいです。

とにかく、大きいので船の中で方向を間違うと
えらいことになりました。
だいだいわかったころには旅の終りでした。
一番痛切に感じたことは英語を習っておけば良かったと
思いました。
ギリシャの町でTシャツを買ったのですが、
L、Mが通じなくて困りました。
レストランでは日本語は通じないので韓国語で話しました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2012-06-03 18:47 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧