アドリア海クルーズの旅・一・ニ日目ベネチィアにてクラウンプリンセス号乗船

 5月23日関空10時30分発のトルコ航空の飛行機にて
13時間の飛行時間でまずはイスタンブールへ 時差が6時間あります。
食事が二回、映画二本後は睡眠で思ったほど長く感じませんでした。
イスタンブールの地名を聞くとなんとなく行ってみたくなる土地です。
今回は乗換えだけで飛行場だけの見学です。おみやげは帰りに買おうと
一応決めていたのですが、帰りは飛行機がストのせいで遅れてしまって
結局イスタンブールでの買い物は出来ませんでした。
買おうと思うときに後でと考えずにすぐ買うことがベストですね。
イスタンブールからイタリアベネチュアまでは二時間30分です。
24日になります。イタリアとの時差は7時間です。
ベネチュア上空から見た景色です。
b0044296_21324899.jpg


入国はパスポートだけで出入国カードの記入は無しです。
荷物もスムースに出てきました。
空港からはバスに乗って船着場まで行き船にチェックインします。
今回はツアー参加で総勢24名でした。
手続きに時間がかかっても添乗員さんがいるので気楽なものです。
お昼に乗り込みました。
部屋に入ってから、お昼はビュフェですまし、後は船内探検に出かけました。
船からみたベネチュアの街 私たちの部屋は12階だったので建物が下に見えます。b0044296_2141452.jpg


まずは夕食の紹介をします。
毎回 前菜・スープ・サラダ・メインディッシュ・デザート 飲み物 それにパスタをつけてもいい
とにかくメニューに載っているものは食べれたら前菜を二種類とっても
メインディッシュを肉と魚を両方とってもいいんですが、食べれません。
初めての夕食なんで私が選んだものを紹介します。
前菜はロブスターの?????←実は名前控えてないのでわかりません。
これだけで、結構おなかがはります。パンは別にあります。
b0044296_21481239.jpg


サラダはトマトとレタスのぶつぎりでした。ぶつ切りに圧倒されて写真忘れました。
豆のスープです。冷たいスープで見かけはtちょっとですが味はとても美味しかったです。
b0044296_2150018.jpg


ビールはドイツのビールで私は気に入ってずっとこのビールにしました。
b0044296_21515938.jpg


メインディッシュは牛ひれのステーキです。
b0044296_21551186.jpg


友人が食べたスズキの????です。b0044296_2156933.jpg


次にデザートがでます。
バナナブリン?????です。
美味しいけど甘い!!!!
b0044296_21585468.jpg


おなかいっぱい満足通り越して苦しかったです。日本人離れした量です。
夜は音楽会のショーを見に行きました。
半分寝てました。
b0044296_2203431.jpg


船から見た夜景です。
b0044296_221326.jpg


船の中のプール付近です。
b0044296_2221528.jpg


乗船した日はベネチャアに一泊して明日は午前中見学して夕方出発です。
写真をいっぱい撮っていて選ぶのが大変です。
ゆっくり更新していきますのでお付き合いください。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/18384853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tae. at 2012-06-03 07:13 x
美味しそう~ヽ(^^)丿

あ、その前に・・・・
船室からみた景色に驚きました。
12階だからなんですね。
私の船旅経験は子供の時に、高知から神戸まで一晩。
エンジン室に近い大部屋で、油臭ーい、凄く揺れる~という記憶しか無くて、
小さな丸い窓から見えるのは、波しぶきのみでした。
憧れますぅ、豪華客船でのクルーズ(^^)

船内案内や、お食事のメニューには日本語があるのですか?
もし英語ばかりだと、私は迷子になりそうです(^^;;
Commented by yukinachan55 at 2012-06-03 11:03
おはようございます。
本当に大きな船で歩いていてもゆれて困ることはまったくありませんでした。
多少びびりはありますが、寝るときも気になりませんでした。
今回は日本人は300人ぐらい乗っていたそうです。
船の職員で日本人コーディネーターが二人乗っていて
船内案内や観光地案内などの相談にあたっていました。
避難訓練も日本人だけの時間をとってやりました。
船内案内や食事のメニューも日本語版がちゃんとありました。
船の行事は毎日変わり、船内新聞が出ます。
その、日本語翻訳版も出ます。
一応困ることはなかったです。
但し、ショーなどは英語なので、音楽やダンスの会は
いいのですが、トークになるとわからないので
外人が笑っているのに笑えないので面白くなかったです。
こんな時は英語習っとけば良かったと思うことがしばしばありました。
ギリシャでは日本語も英語も通じなかったので
韓国語で話しました。
それでも、通じる時は通じました。。
Commented by Shojiro at 2013-07-25 15:41 x
はじめまして。
私達も来月同じコースに乗る予定です。
参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

OptionのTour(エクスカーション)どうしようかな どれを申し込もうかなと検討中です。
ガイドがすべて英語だと思うと少し気が重いのですが、Blogを拝見して、やはり申し込もうかな と思いました。
Commented by yukinachan55 at 2013-07-25 19:01
Shojiroさん始めましておたずねいただきありがとうございます。
私が乗ったこの船は日本の旅行会社のツアーで行きました。
日本人の添乗員とガイドさんがついていましたし、
船の中に日本語がわかる案内の人もいたので
言語では困ることは無かったです。
ただ、船内の音楽会やショーは全部英語でした。

OptionのTour(エクスカーション)というものがどんなものか
わかりません。
現地について午前中の観光はツアーについていたので
特別に申し込むことは無かったです。

初めての船旅だったのでツアーに
おんぶに抱っこの船旅でした。
Commented at 2013-07-27 19:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukinachan55 at 2013-07-27 23:49
船旅楽しんでください。
船旅はお客様本位のサービスなので
わからないことはたずねて、やりたいことはどんどん
遠慮せずやっていったらいいと思います。

私のブログは日記なので自分の思いついたことしか
書いていないのが欠点です。
もう少し、参考になることを書けばいいのですが
そうなるとめんどくさくなって続かないと思うので
好きなこと書いています。
そんなブログでも参考にしていただいたなんて光栄です。

私はどちらか言うと旅の恥はかきすてとばかり
やりたいことはあつかましくやってきています。
日本人はどうも先に相手の立場に立ってしまいます。
でも、まずは自分ありきで旅しています。あははは!!

思い切り楽しんできてください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2012-06-02 22:12 | 海外旅行 | Trackback | Comments(6)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧