ミャンマーの旅 ~ヤンゴン・バガン・インレー湖~ 二日目

ミャンマー二日目は5時にモーニングコール、ホテル5時半出発でお弁当もって
国内線でバガンに出発です。
マンダリン航空の国内線はヤンゴン→バガン→マンダリン→ヘーホー→ヤンゴン
と周遊しています。
ヤンゴンからは指定席ですが、その他は自由席です。
空港について荷物預けて待合室へ水も持ち込みもありです。
何事も待つこともなくスムースです。
待合室でお弁当食べました。
歩いて飛行機に乗り込みます。
b0044296_20532462.jpg

飛行時間は一時間半です。飛行機の中から見ると
川とは別に赤い土の川のようなものが見えます。雨季の時にながら出したもので
道路を寸断していました。
バガン空港について荷物が出てくるのを待って専用車に乗り込みます。
スムースです。車に乗る前にトイレに行ったのですが、ペーパーが無しです。
まだまだティッシュが必要です。
空港からニャンウーウの街まで行きます。
朝早いので街の市場によりました。野菜。果物、肉、海産物等の食料品から
日用品や食堂までにぎやかでした。
ここで、ズボンとサンダルと肩掛けを買いました。
ズボンはすそを切ってミシンで縫ってもらいました。
ガイドさんもあわてることなくゆったりと回ってくれます。
b0044296_2126094.jpg

次からお寺まいりです。
まずはバガンで一番大きくて金色に輝くシュエズィーゴン、バヤーからです。
ここでももちろん裸足です。花弁を通したものを売っていたので
買いました。仏様にお供えします。
日のあたっている所は気持ちいいのですが、影に行くと裸足は冷たく冷えます。
b0044296_21275654.jpg

一面金色に光っています。
これは仏塔なので中には入れません。
回りを一周しました。
正面の仏様におまいりしました。
b0044296_21294240.jpg

正面に水を蓄えた小さな石臼のようなものがあり
その前に座って見ると水の中に金堂の一番高い位置にある先が水に映りました。
すごい!先人の建築学にびっくりしました。
この位置から見たら一番いいというところから撮った写真です。b0044296_21325857.jpg

ミャンマーの寺院や仏塔は正方形の建物です。
ここでは角々にある像や東西南北に祭られている仏様に参りながら一周しました。
バガンでは寺院や仏塔が2000以上あります。
とても回りきれないので、特徴ある物をガイドさんがチョイスして回ります。
次はティローミンロー(傘の王)寺院です。
b0044296_21442921.jpg

王様が後継者を選ぶ時傘が倒れた方向にいたものに譲るということで
倒れた方向にいた王子は王様がこれと見込んだ人だったそうです。
外側の漆喰の模様がきれいに残っていました。
b0044296_2149466.jpg

東西南北に金色の仏様はいらっしゃいました。
以前は一階だけでなく二階にも四体の仏様が祀られていますが今は
二階に上るのは禁止されたそうです。
次はウパリティイン寺院です。そんなに大きくはないのですが、
中に色彩が残ったフレスコ画がありました。
b0044296_21553536.jpg

ここは番人の人がいて鍵を開けてくれました。
中の絵の保存のためでした。
仏様の後ろも天井もきれいに残っていました。
最初写真は駄目といっていたのですが、フラッシュ無しだったらいいと言うことで撮りました。
b0044296_2158144.jpg

次はバガンの中で一番美しいといわれるアーナンダ寺院です。
b0044296_21593117.jpg

外側の壁もきれいな彫刻が施されていました。
中に入るとバガン最高の仏様が東西南北いらっしゃいました。
南側に行った時ガイドさんが後ろの方へ連れて行ってくれて
そこから見ると仏様の口だけが見えて微笑んでおられて前に
歩いていくと鼻が見え目が見えてお顔全体が見えます。顔の表情がだんだん変化していきます。
囲みは前は壁です。なぜこうなるかはいまだにわからないそうです。b0044296_2232071.jpg

アップで見ると
b0044296_2244065.jpg

昼食はエーヤワディ川を見下ろすレストランでミャンマー料理を
食べました。
暑くもなく寒くもなく川から吹いてくる風がそよそよと気持ちよくこのまま昼寝
したら最高です。
それはどこまでも青く川はゆったりと流れエンジンの音やテレビの音などまったくない
別世界です。お腹も満腹になりました。
ここで玉リンドウのお菓子を買いました。
次は漆博物館と実際に作っている作業を見ました。
ミャンマーではすべてハンドメイドです。日本の漆ではなく
竹を薄くはいだ物でコップなどを形をつけそれに樹脂を塗り乾いたら
彫刻等で彫り、何色もの色を入れたものです。
金箔を貼ったものがとてもきれいでした。
b0044296_22111758.jpg

今日最後二件が久田野はマヌーハ寺院です。
ここでは砂岩に彫った彫刻がきれいに残っていました。
b0044296_2213732.jpg

この寺院は戦に負けた王様が建てたもので鬱屈した
感情が表れている寺院だそうです。
そのときの王様と王女さまです。ちょっと横向いてすねているようです。
b0044296_22163257.jpg

この寺院では前方に三体の仏様が並んでいて
後ろに一体の寝仏さまがいらっしゃいました。
この寺院は仏様を先に作って建物はそれにあわせて作られたそうです。
ぐるりを回る所もせまく建物が後からという様子がよくわかりました。
大きな仏様です。
b0044296_22194558.jpg

寝仏さまをこの角度から見たら怖いお顔でした。
b0044296_2221776.jpg

もうひとつ一番高い65mあるダビィニュ寺院を外から見ました。
以前は上のテラスの所に登ることができ周囲の仏塔などを見ることができたのですが、
今は登ることが禁止になったそうで、外観だけ見ました。
大きな寺院です。遠くから見ても迫力ある寺院です。
b0044296_22242616.jpg

今日はこれで終りです。移動の間にも車窓から
多くの仏塔や寺院や門などが見学できました。
車で移動し裸足で歩いて見学するので疲れました。
最後に船に乗ってエーヤーワディ川から山の端に落ちる夕日を眺めました。
船の上から寺院や仏塔がよく見えました。
沈む夕日はきれいでした。
夕食はホテルで操り人形を見ながらとりました。くれると真っ暗闇です。
星がきれいでした。
b0044296_22284063.jpg
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/14723224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あかね雲 at 2011-01-10 14:55 x
こんにちわ。お久しぶりです。あいかわらず、パワフルですね。ミャンマーですか、いいですね。金ぴかの仏様、すごいです。彫刻も壁画もおもしろそう。寝釈迦様はずいぶん生身の人間っぽいお姿ですね。まるで別世界みたいです。つづき、楽しみにしてます。
今年もよろしくね
Commented by yukinachan55 at 2011-01-10 19:49
お久しぶりです。
ありがとうございます。
ミャンマーは別世界に行ったようでした。
きんきらきんの仏様と機械化されないで
全部手作業でやる生活も見て来ました。
いろいろな世界があるなと感じました。
ゆったりと静かで旅をするにはいいところでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2011-01-09 22:31 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧