加藤登紀子ほろ酔いコンサート2010

金曜日の夕方、昨年に続き「加藤登紀子ほろ酔いコンサート」に行ってきました。
今年は45周年だそうです。すごいですね。
一二年で消えて行く歌手も多い中でこれだけ続くことができることに感動しました。
最初にほろ酔いコンサートに行ったのは昔の毎日ホールであった時に
友人に誘われていきました。
その後何回目になるかはわかりませんが結構行ってます。
ロビーにたる酒が置かれていてコップに入れてもらって客席で友人が用意した
つまみと一緒に飲みました。
そのスタイルは今でも一緒です。
その頃はステージで横にどんと一升瓶を置いてどんどん飲みながら
うたっていました。
今ではちょっと飲みペースが落ちたようですが、その頃からすごいすごいと思っていました。
今回のコンサートは一部二部とも、歴史の中でその時々の印象に残る曲を歌い上げていました。
大体同じ時代を生きてきたものにとってはその時代時代の思い出がよみがえり
じ~~んときました。
学生時代から結婚子育てしながらの職場勤め、保育所運動、地域をよくする運動。
組合でみんなでしたあつい討論、歌が思い出させてくれます。
私も必死で生きてきた時代と重なります。
退職して今はゆったりそのことを思い出す余裕ができています。
最後は百万本のバラを開場と一緒にうったった頃から若い頃のスタイルになり
開場も総立ちで一緒に楽しみました。
年齢もグレードが高いけどみんな元気です。
おときさんから元気をもらったコンサートでした。
終わったら10時前でした。
久しぶりのコンサート興奮しました。
b0044296_1124531.jpg
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/14570774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2010-12-12 11:28 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧