奈良の唐招提寺と薬師寺

今日は奈良の唐招提寺と薬師寺を尋ねました。
近鉄鶴橋から西大寺で乗り換え西の京で降ります。
駅前に薬師寺がありますが、駅から北に歩く唐招提寺から
たずねることにしました。
土塀に沿った民家の柿が少し残っています。
長閑な田園風景です。
b0044296_19214793.jpg

北に真っ直ぐ歩いて突き当りが唐招提寺になります。
唐招提寺は天平三年に唐の高僧鑑真大和上によって創建されました。
井上靖の小説「天平の甍」であらわされています。もう一度読んでみようと思いました。
南大門を入ると圧倒される金堂が目の前にあります。
金堂は代表的な天平建築です。
以前来た時は大修理中で何も見ることできませんでした。
b0044296_19265750.jpg

中には真ん中に大仏様、右が薬師如来様、左が千手観音様がどんと
お三方並んでおられます。すごい迫力です。
私は特に千手観音菩薩様のゆったりしたふくよかなお顔が気に入りました。
千本もしっかりした手があるのでどんな願いでもきいていただける気がしました。
境内のもみじは真っ赤に紅葉して、きれいで特に暗い所から明るい所にある
もみじの木を見るときれいでした。
b0044296_19333616.jpg


奥に行くと戒壇ががあります。
b0044296_19374353.jpg

ここからは土塀に沿って鑑真大和上のお墓をたずねます。
その前に御影堂がありますがここか6月5,6,7日だけ開山されるそうです。
土塀に沿った紅葉がきれいでした。
b0044296_1942855.jpg

黄色に紅葉するもみじを見ながらお墓におまいりしました。
お墓は境内の一番奥にあります。緑のコケがきれいに覆ったお墓でした。
こうして手厚く祀られているけど、中国へ帰りたかっただろうなあと思います。
黄色のもみじです。
b0044296_19455139.jpg

講堂の中には10年にわたる改修の写真や資料が展示してありました。
千手観音様の手を解体した写真もありました。
これを解体して又元通りに戻すなんてこれもすごいなあと感心しました。
講堂です。
b0044296_19482217.jpg

宝蔵と経蔵が並んでいました。校倉造がきれいです。
b0044296_19501936.jpg

最後は噴水から見た鼓楼と東堂・礼堂です。
この噴水の水は境内の北西にある醍醐の井戸から流れているものだそうです。
これらの建物はみんな国宝です。
静けさの中に淡々と時が過ぎていく素敵なお寺です。
b0044296_19541174.jpg

唐招提寺の見学を終わってもと来た道を帰ります。
たくさんあるお蕎麦屋さんの最初の店に入り昼食をとりました。
この道は自動車も人も多く通るのでぶらぶらというわけには行きません。
薬師寺は天武天皇によって発願され持統天皇によって開眼したものだそうです。
元は金堂と東塔しかなかったものを再建したお寺です。
境内もシンプルなお寺です。
修学旅行生がお寺のお坊さんの説明をしっかり聞いていました。
順路に沿って見学します
東院堂では、靴を脱いでおまいりします。
ここには聖観音菩薩さまが祀られていました。
古くなった床を歩きながら昔の人も同じ所を歩いたんだと
思うと時の流れの不思議さを感じます。
中門を入ると金堂が正面に見えます。
金堂の中には薬師如来様を真ん中に右に日光菩薩様左に月光菩薩様が
祀られ薬師三尊とよばれます。
日光、月光菩薩の腰の動きがとても素敵で魅了されました。
b0044296_205950.jpg

東塔は昔のままの古いただずまいですくっと立っています。
b0044296_20163161.jpg

西塔は昭和56年に再建されたものです。
b0044296_2018843.jpg

大講堂の中には弥勒三尊像や仏足石・仏足跡歌碑が安置されていました。
b0044296_20212299.jpg

講堂から見た金堂と両塔です。
b0044296_20222919.jpg

最後に玄奘三蔵院伽藍を見学し平山郁夫画伯が30年の歳月をかけて
完成させた玄奘三蔵求方の精神を描いた壁画を鑑賞しました。
すごい迫力のある絵で特に須弥山を描いた雪山の絵に感動し、天井の夜空の星と月に
見せられました。
b0044296_20281157.jpg

二つの趣のちがったお寺を散策しながら昔の人を思い
秋の一日をゆったりした気分ですごしました。
最後に茶店で団子を食べてかえりました。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/14459143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2010-11-23 20:33 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧