沢 知恵コンサート

今日は大阪生野KCC会館で行われた
「沢 知恵 韓国公演 凱旋公演 イン コリアンタウン」を見に行ってきました。
2月2日、3日ソウル、5日はプサンで公演があり、今日は大阪生野区でありました。
会場はそんなに大きくなく、私は一番前のピアノのある方に座りました。
沢知恵さんは日本人の父親と韓国人の母親の間に生まれ日韓の「ライン」に
生きてこられました。
1996年にソウルではじめてコンサートを行い、1998年には韓国で
初めて日本語で歌った歌手です。
その時に日本語で歌った歌は「ふるさと」と「こころ」の二曲だけ許可が下り
歌ったそうです。
それから14年で今は自由にどんな曲でも歌えるそうです。
この間日韓の関係も大きく変わってきたと話されました。
コンサートは「アメージンググレイス」で始まり、いつもコンサートの最初に
歌う「私は誰でしょう」からスタートしました。
しんみりと聞かせる歌、韓国語、日本語の両方で歌われます。
ピアノの弾き語りで最後まで聞かせました。
茨木のりこさんの詩集からとった。私が「若かったころ」静静と歌われ
反戦の訴えが胸に響きました。
日本語のよさを歌った歌は韓国語に訳せないとおっしゃっていました。
韓国の歌を韓国語と日本語の両方で歌われましたが
韓国語のほうがずっと良かったです。
休憩なしの二時間、しっかりと受け止めて聞いた感じがするコンサートでした。
b0044296_1943936.jpg


帰りはコリアンタウンを歩きながら、韓国特有のものお店を見ながら
楽しく歩きました。
b0044296_1963435.jpg


コリアンタウンを抜けて鶴橋商店街を歩きました。
韓国のおもちとキンパブとキムチを買いました。
JR鶴橋の喫茶店でコーヒを飲んで帰りました。
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/12910598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2010-02-27 19:12 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧