奈良国立博物館 特別展「聖地寧波(ニンポー)」

今日は奈良国立博物館で行われている聖地「寧波(ニンポー)
日本仏教1300年の源流ーすべてはここからやって来たーを見てきました。
博物館までは奈良の駅から猿沢の池を通って、興福寺の五重の塔を見ながら
奈良公園の中の博物館まで行きます。
どこかで前売り券を買おうと思ったのですが、残念ながらありませんでした。
興福寺と南円堂の間の工事は半分終わってすっきりしていました。
b0044296_22143737.jpg


公園の中には鹿がたくさんいてえさのせんべいをねだっていました。
b0044296_22155428.jpg


この展覧会を見るまで寧波(ニンポー)という地名はまったく知りませんでした。
日宋時代は日本との交易はこの港湾都市を通じておこなわれてきました。
日本から行っても寧波から始まり、中国から来る時も寧波から始まったそうです。
歴史の流れに沿って展示されていました。
寧波にある普陀山や阿育王子を目指したそうです
仏像や陶器など仏像芸術の名品が一同に集まっていました。
はじめてみるものが多く、中国の大きさと日本のお寺もすごいと思い増した。
特に一同に並んだ羅漢増の絵は圧巻でした。
改めて中国と日本の近さと遠さを感じました。
新しく知ったことも多く面白かったです。
b0044296_22233044.jpg
トラックバックURL : http://yukinkosan.exblog.jp/tb/11786806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miya at 2009-08-24 11:19 x
暑さにもめげず、精力的にお出かけですね。
写真がとてもよく撮れています。

「おばあちゃんの家」 金曜夜にヤマトメール便にて発送しました。
明日頃にでも届くかもしれません。
Commented by yukinachan55 at 2009-08-24 12:07
ありがとうございます。
今日は目が充血していたので目医者に行ったら
ドライアイとのことで目薬もらって帰りました。
年ですね。涙の量が不足です。
暑い日中外にでていたので目が日焼けしたのかもしれません。
市販の目薬はやめなさいといわれました。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukinachan55 | 2009-08-23 22:26 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

最初の第一歩 毎日一つ感動


by yukinachan55
プロフィールを見る
画像一覧